ブログパーツ
≪前PREV次NEXT≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪前PREV次NEXT≫

フランス④  ウーフフランス~'17

今回のフランス旅行は、

大西洋側に行くので


折角なので

大好きな赤ワインの聖地
ボルドー地方のワイン畑で
Woof体験が出来るところを探しました。



WWOOFの説明は、こちらの記事で↓
WWOOF(ウーフ)



ボルドーだし、

ワイン農家がた〜くさんあるのかと思いきや、


意外と少なく

ここぞ!と思う農家さんを探すのは、

簡単ではなかったです。



今回は、

ワイン農家をメインに、

20軒ほどの農家さんに連絡をとり、

やっと2軒からOKをもらえましたウインク


めげずに何度も何度も連絡を取りました。



そして、

みつけました。



ペリゴール地方

アキテーヌ地方  Aquitaine

ドルドーニュ県 Dordogne   Read more

Saint-Aulaye  ル・サントーレ



最寄り駅は、

COUTRAS駅
CHALAIS駅
SAINT-AIGULIN-LA-ROCHE-CHALAIS駅 です。



Saint-Aigulin ou Chalais  サン=テギュラン

最寄駅からもかなり遠く、
バスもないので、
ウーフホストが最寄駅までわざわざ車で迎えにきてくれました。



農を生業としているホストではなかったのですが、

ワインが好きで趣味で自家用ワイナリーもあり、

そのワイン畑や、

家の枝や木を切ったり運んだり、
31.jpg 32.jpg

34.jpg





プールのタイルや部屋の壁を剥がしたりと

1週間、お手伝いをしてきました。
20.jpg
21.jpg 22.jpg

24.jpg



関連記事
≪前PREV次NEXT≫

フランス③  ボルドーBordeax~'17

ワインが好きで、

中でも大好きな赤ワインの聖地ボルドーへ

いつか行ってみたいっと思っていたら、

縁が繋がりました。




アキテーヌ方 Aquitaine

フランスで三番目に大きな地方

ボルドー要する赤ワインの産地です



PARIS MONTPARNASSE(パリ・モンパルナス)駅から

BORDEAUX ST JEAN(ボルドー)駅まで、

TGVにて約3時間30分。




アキテーヌ地方 ジロンド県 Saint=Émillion(サン=テミリオン)
サン・テミリオンはボルドーから東に約40キロほど行った町

Read more at: http://jp.france.fr/ja/news/42405


ワイン好きな方なら、誰もがご存知ですよね。

というくらい有名なワイン好きの聖地


でも、私は
今回の旅をするまでこの地を知りませんでした。

旅にでると、
こういった知らない世界をしる機会があるのが醍醐味ですね。



<アクセス方法>
*電車の場合

Bordeauxから、
サンテミリオン行の電車(SNCF)が出ています。(約40分)

*バスの場合
Bordeauxのオフィス・ドゥ・ツーリズムに行くと、
たくさんのツアーやバスが紹介されています。
(シャトー巡りもできます)


また、Bordeaux (ボルドー)のオフィス・ドゥ・ツーリズム)前のバスターミナルから、
サンテミリオン行のバスが出ています。(302番)



アキテーヌ地方 ジロンド県

ソーテルヌ 村

(Le département de la Gironde) Sauternes

にあるリュル=サリュース家所有の シャトー ( ワイン 生産者)で、

ソーテルヌ・ワイン に

Château d'Yquemがあります。


昔に飲んだことがあり、

(ワイン好きの方と食を共にした時にご馳走になりました)

一飲惚れしたワインですが、

そんな飲める代物ではありません。





今回は行けませんでしたが、
機会があればいってみたい地域
・アキテーヌ地方 ドルドーニュ県
・ビアリッツ
  chanel大西洋側で、気候が年中穏やかです。
  ボルドー、スペイン国境まですぐの美食の村々近くです。
・Cambo-les-Bains 
・アルカション,ランド

大好きなガレット
IMG_0524.jpg
IMG_0710.jpg
IMG_0867.jpg
関連記事
≪前PREV次NEXT≫

フランス②  オレロン島~'17

フランスに行った時は、
パリやパリ周辺を巡っていましたが、


今回は、足を伸ばして、大西洋側の地方へ。
ボルドーやオレロン島。



ポワトゥー地方 Poitou-Charente
oreronregionals_201207_03.jpg


フランス中西部

日本でいう、

端の九州地方みたいな感じでしょうか。


パリよりTGV(フランスの新幹線)で

1時間20分新幹線



ポワトゥー=シャラント地方は、

海にも小さな島が点在しています。

その小さな島にいってきました。
oreronMap-Region-Poitou-Charentes.jpg

 


ポワトゥー=シャラント地方は、
歴史的には、
何度も歴史の表舞台となったポワティエやラ・ロッシェル
軍事的に重要な役割を演じた場所が
数多くあります。



古くから
パリとボルドーを結ぶ都市として栄えた地域で、

街中には現在もロマネスク建築が
たくさん残っています。





大西洋の恵みを受ける
ポワトゥー・シャラント地方は、

貝やエビなどシーフードが自慢



マレンヌ・オレロンの牡蠣、

ムール・ド・ブッショ(ブッショ=杭を使って養殖したムール)


仔羊、

ファルシ・ポワトゥヴァン(キャベツの肉詰め)、

オー・ポワトゥー地方のメロン、

モジェツト(白インゲン豆)、

レ島のジャガイモ、

ポワトゥー・シャラント地方のバター


など、グルメをうならせるお料理がもりだくさん。





チーズには山羊のチーズ
「シャビシュー・デュ・ポワトゥー」



デザートとしては、

トゥルトゥー・フロマジェ
(山羊のチーズが入ったケーキ)、


ブロワイエ・デュ・ポワトゥー
(大型のガレット)、

などがあります。




これらの料理をよりいっそう美味しく引き立たせる

地元の銘酒
ピノー・デ・シャラント
(ブドウ果汁にコニャックを加えたヴァン・ド・リキュール)、

コニャック Pineau des Charentes, Cogna
赤ワイン白ワインシャンパン白ワインロゼワイン赤ワイン




この地方のオレロン島に滞在しました。

フランス人の避暑地です。

アジア人は全く見つかりません。

o0480064113997632892.jpg o0480064113997633015.jpg


o0480064113997632944.jpg o0480036013997632983.jpg

o0480036013997633061.jpg 

o0480010613997633099.jpg o0480012413997633135.jpg

o0480036013997633174.jpg






Air BNBのお宿はとっても新設で、
フランス的なお家でした。



食いしん坊の私が興味があるのは、

こちら💁
IMG_0601.jpg

IMG_0600.jpg

このお店の牡蠣は最高でした!


横並びでオイスターバーがあります。
牡蠣6個とワインで7€
IMG_0685.jpg







その他にも美味しいお料理
IMG_0584.jpg


o0480064013997633406.jpg




今回は行けませんでしたが、
気になったお店です。

モンモリオンのマカロン
螺旋状にしぼった生地がばらの花のようなマカロン、モンモリオンのマカロン。
全体的にしっとりしてアーモンドをしっかり感じるマカロンです。
住所 34 Boulevard de Strasbourg 86500 Montmorillon
電話 05 49 83 03 38

ポワトゥー・シャラント地方Read more
関連記事
≪前PREV次NEXT≫

フランス①  ~'17

大好きな国、

フランス



'08.'09'10'14 に渡仏して、
今回が5度目です。



旅をするのは、

自由を謳歌する感覚を得られるし

日本の価値観とは違う世界で生きている人の生き方にふれて、

新しい視点を見出させてくれるからです





35カ国程を旅してきましたが、


2回以上訪れた国は、

ニュージーランド、

スペイン3回、

中国3回、

韓国2回


そして、フランス🇫🇷5回です。




好きなワイン
IMG_0515.jpg

好きなガレット
IMG_0710.jpg

好きなフレンチ
IMG_0536.jpg IMG_0584.jpg

関連記事
≪前PREV次NEXT≫

国際免許運転免許の取り方 @大阪 光明池運転免許試験場

フランスに行くので、
もし運転することがあるかもしれないと、
国際運転免許を持っておこうと申請にいきました。

フランスでは、

旅行者
日本で発給された国際運転免許証により運転することができます。
日本の運転免許証とその仏語翻訳を携帯することにより運転することはできません。

学生(滞在許可証ETUDIANT-ELEVE)及びワーキングホリデーの方
日本の運転免許証をフランスの運転免許証に切り替えることができませんので、
有効な日本の運転免許証とその仏語翻訳を携帯することにより、
フランス国内で運転することができます。

となっています。


朝一番に、
国際免許運転免許を取りにいきました。


9:40光明池発関の空行きのバスに乗る必要があり、

光明池運転免許試験場は、
8:45から開くので

1時間しかないけど、

間に合うかな…と心配かかえ、

7:40に光明池試験場につきました。


父にお願いして、
光明池試験場まで送ってもらったので、

父都合の時間のため、
必要以上に、早くに着きました。

オープン8:45からなので、1時間待ち。
モーニングする場所もない。


ですが、
こんな早い時間でもすでに、


もう8人くらい並んでいました。



必要なもの
・運転免許証
・パスポート
・写真1枚
  (試験場にもありますが、高いので、どこかで撮っておくほうがいいですよ。)
・手数料 2400円
・黒ボールペン(あると隙間時間を利用して、申請書が書けます)
・ハサミ(当日写真をとったので)


受付時間
休日を除く月曜日から金曜日
午前8時45分から午後4時30分
(正午から午後0時45分の間は除く)



流れ
まず、
正面の ② の窓口へいきます。
朝の受付前にいくと長蛇の列となっています。
ここに並びます。

7:40頃、
並んでいる場所にスーツケースをおいて、
写真を撮りに地下へいきました。
なんとも日本は安全なお国。 Proud of that.

証明写真は800円でした。
なんともお高いお国。


受付は、
8:30からと書いてましたが、
8:20くらいに受付をスタートしてくれました。

② では、
免許証をコピーし、(もちろんコピー料金はいりません。)
免許証がコピーされた申請書を渡されます。




そして、お次は
証紙窓口③へ証紙を買いにいきます。


こちらもオープンまで並んでいたので、
列に並んでいる間に、申請書を書きました。

ペンや、
ボードか書籍、何か書ける板があると便利です。




8:30 証紙窓口③ が開きます。
2400円分の大阪府証紙を購入し、申請書に貼ります。
IMG_0478.jpg


8:30頃、
受付②番を見ると、
長蛇の列でした。




その次は、
申請窓口⑦へいきます。


8:35に、申請窓口⑦が開きます。
パスポート、免許証、証紙2400円分申請用紙、写真をそろえて提出します。
IMG_0479.jpg


8:45終わり





9:40光明池発関の空行きのバスに間に合う。
ゆっくり、モーニングへ♪
関連記事
≪前PREV次NEXT≫

心の汚れリスト

心の汚れリスト
① 異常欲(abhijjha)
②異常な怒り(byapada)
③強い怒り(kodha)
④怨恨(upanaha)
⑤偽善・悪の覆蔵(makkha)
⑥他人の徳を軽視(palasa)
⑦嫉妬(issa)
⑧物惜しみ(macchariya)
⑨詐欺・誤魔化し(maya)
⑩諂い・滑稽(satheyya)
⑪頑固(thambho)
⑫張り合い(sarambho)
⑬慢(mana)
⑭傲慢(atimana)
⑮怠る(mada)
⑯放逸(pamada)
関連記事
≪前PREV次NEXT≫

しておきたいリスト

30代にしておきたい17のこと / 30代を後悔しない50のリスト / 40代にしておきたい17のこと / 40代を後悔しない50のリスト / 50代にしておきたい17のこと / 人生を複雑にしない100の方法 / 怒らない技術

30代にしておきたい17のこと
01 「すべてを手に入れることは不可能」だと知る
02 変えられることと、変えられないことの違いを知る
03 自分の勝ち(負け)パターンを知る
04 セルフイメージを定期的にチェックする
05 お金と真剣に向き合う
06 パートナーや子どもを持つかどうか決める
07 自分の居場所を決める
08 両親とお別れしておく
09 年齢の離れた友人を持つ
10 運を味方につける
11 自分の内に潜むダークサイドを癒す
12 メンターから学び、教えを次にまわす
13 人脈を金脈に変える
14 才能のかけ算で勝負する
15 大好きなことを仕事にする
16 人生の目的を知る
17 自分のお葬式の弔辞を書いてみる


30代を後悔しない50のリスト
01 「自分のテーマ」が見つからなかった
02 「リアル人生設計」を描けなかった
03 憧れの理想像を持てなかった
04 誰と付き合うか真剣に考えるべきだった
05 「稼ぐ力」を身につけたかった
06 真面目だけではうまくいかなかった
07 もっと多くの人と出会っておけばよかった
08 失敗から真剣に学ぶべきだった
09 「良い習慣」を身につければよかった
10 偶然と上手に付き合うべきだった
11 コミュニケーション能力を高める努力をすればよかった
12 人前で話せるスキルを身につければよかった
13 「雑談力」を身につけたかった
14 会社や上司の「本音」を慮るべきだった
15 「段取り」のスキルを身につければよかった
16 チャンスにすぐ対応すればよかった
17 組織の中で「自分」を貫けなかった
18 「正しい努力」ができなかった
19 仕事とプライベートを線引きしなければよかった
20 大量行動ができなかった
21 「自分時間」を確保できなかった
22 「年収を上げる努力」をしていなかった
23 転職すればよかった
24 起業すればよかった
25 結局「好き」を仕事にできなかった
26 家を買えばよかった
27 人生をともに過ごす仲間が見つからなかった
28 結婚すればよかった
29 結婚しなければよかった
30 一人で生きることを選んでしまった
31 「二つ以上の世界」を持っておけばよかった
32 体を鍛えておけばよかった
33 「大人の遊び」を知っておけばよかった
34 自分を磨くべきだった
35 気づいたらサラリーマンのレールの上を走っていた
36 もっと海外旅行に行けばよかった
37 忙しくても家事をもっとやればよかった
38 もっと子育てに参加すればよかった
39 子供の「叱り方」を学べばよかった
40 お金を貯めるクセをつけておくべきだった
41 税金についてもっと勉強しておくべきだった
42 「生き金」は使うべきだった
43 お金に対する「自分のルール」をしっかり持つべきだった
44 家の買い方をもっと工夫するべきだった
45 利他の心を持つべきだった
46 他人の意見を聞くべきだった
47 自分が年をとることをもっと真剣に意識するべきだった
48 無意識に好奇心が衰えてしまった
49 「打たれ強さ」を身につければよかった
50 世間を意識しすぎた


40代にしておきたい17のこと
01 できること、できないことを見分ける 
02 自分史を書いてみる
03 60代、70代のメンターに教えを講う
04 先立つ後悔をいましておく 
05 健康と時間を資産だと考える
06 お金とどう付き合うかを決める
07 ノーと言う勇気をもつ
08 世界に自分が何を残せるかを考える
09 自分のサンクチュアリをもつ サンクチュアリ=聖域
10 家族とつながる最後の10年を大切にする
11 パートナーシップと付き合う
12 新しいことに挑戦する
13 現在の人生の中にある祝福を数える
14 手が届く夢をかなえる
15 絶対にあきらめない
16 正しいことよりも楽しいことを選択する
17 人生の意味を見出す



40代を後悔しない50のリスト
01 「自分にとって大切なこと」を優先できなかった
02 わかっていても結局「守り」に入ってしまった
03 「二元論」で考えなければよかった
04 「仕事」と「家庭」のバランスが取れなかった
05 未来の成功より「今日一日」を大切にすればよかった
06 負けない「絶対的な自信」が欲しかった
07 誰にも負けない「強み」がつくれなかった
08 「スピード決断」ができなかった
09 社内外で「本当に頼りになる人脈」を築いておけばよかった
10 「自分の特性」をもっと意識しておけばよかった
11 会社が自分に「何を求めているのか」をもっと意識すればよかった
12 仕事に追われて「すべきこと」ばかりやっていた
13 「どこまで目指すか」を考えるべきだった
14 自分が「何を成し遂げたか」がわからなくなった
15 「他人を動かすスキル」が身につかなかった
16 負けない「交渉力」が欲しかった
17 「伝える力」が足りなかった
18 「意思決定」が苦手だった
19 「スピード」をもっと重視するべきだった
20 「対人音痴」が直らなかった
21 もっと「時間の使い方」を工夫すればよかった
22 「週末時間」を有効に使えなかった
23 もっと「家族との時間」に気を遣えばよかった
24 「相手に合わせて」飲みに行かなければよかった
25 「付き合いのいい人」である必要などなかった
26 「優先順位」を間違ってしまった
27 忙しいなりに「細かい時間」の使い方を工夫すればよかった
28 「やりたいこと」にチャレンジできなかった
29 利害を超えた「人付き合い」を軽視してしまった
30 頼まれたときに「上司として」応えられなかった
31 「年下との人間関係」を大切にすべきだった
32 「コミュニケーション下手」を克服したかった
33 「話し方」で損をした
34 「言葉」ではなかなか伝わらなかった
35 「会社以外の居場所」を見つけておくべきだった
36 自分自身を「振り返る時間」を持つべきだった
37 もっと「仕事に役立つ本」を読めばよかった
38 時間がなくてなかなか「本」が読めなかった
39 「読書の効用」をもっと活かせばよかった
40 「教養」を深めておけばよかった
41 年相応の「お金の使い方」を考えればよかった
42 「介護」について準備しておけばよかった
43 「自分の世界が広がる趣味」を始めておけばよかった
44 「親業」にもっと積極的に取り組めばよかった
45 「上司の能力」を積算しておくべきだった
46 「会社の価値観」を見極めるべきだった
47 やはり「出世」したかった
48 人事を「感情的に判断」すべきではなかった
49 サラリー以外の「生活の糧」を持つべきだった
50 もっと「地域社会」と付き合えばよかった

関連記事
≪PREVNEXT≫
記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。