ブログパーツ
≪前PREV

家系図(family tree)の作り方

家系図の作り方2010.06.19
数年前に、突然、家系図を作りたくなり途中、スムーズにことが運ばず、  独学で聞く人もおらず、役所へは土日に連絡出来ないし・・・
とりあえず、放置
数ヵ月後のマイブーム!家系図作成!の到来期で、
再着手!  乗り越え!を何度か繰り返し
5~6年越しで、やっと完成
マイルーツをさかのぼりながら、想像の世界を楽めました
   この時代に、この方々が生きていたんだだから、今ここに私がいるのかしら・・不思議
専門家に依頼すると10万円ほどかかりますが、自分でも作れます
4家の家系図があれば、 最高の供養に繋がるそうですよ 
    家系図を作ってる時やお墓参りしている時、その人達を思い出しているから、それが供養につながるのかしら・・・。
今現在の日本の宗教団体の組織に属すのは苦手だけど・・・
宗教に属してないので、洗脳もされていないのに、
自由意志でこんな事に興味が湧くって、不思議
役割ですかね ○○家で担った役割を果たしましたよっ結構、しんどいのよね。体調不良になったりね・・・


家系図(family tree)の作成方法
ご先祖様の情報収集をして、まとめる。 以上


ご先祖様の情報収集の仕方
情報収集① 戸籍謄本や除籍謄本や改正原戸籍を取寄せる
         戸籍の情報を読みとる
情報収集② 位牌、お墓、過去帳、菩提寺での調査、親族に話しを聞く。
情報収集③ 旧土地台帳を見に行く。(または取り寄せる)
まとめる

≪前PREV

仁徳天皇陵

先日、仁徳天皇陵(百舌鳥耳原中陵、大仙陵古墳、大仙古墳、仁徳御陵)に初めて行ってきました
車でウロウロしておりましたら、突然、目にとびこんできたので、
「堺市も世界遺産登録に頑張っているし、一度行ってみたいなぁ・・・・っと
でも、駐車場に停めに行くのが面倒だなぁ・・・っと」
グズグズ運転をしておりましたら、
左手に、こじんまりした無料駐車場発見
駐車場らしからぬ、ポールがたくさんあり閉鎖しているような入りにくい駐車場でしたけど・・・
後ろから車も来ていなかったので、無事、駐車場に入れました
駐車場から徒歩20秒で仁徳天皇陵 拝所のどまん前です
古墳に向かって、古墳を見つめていると
不思議な空気を感じなながら、胸がいっぱいになり、
何かが溢れてきそうになりましたが・・・
観光ガイドのおじさんが近づいてきたので、
我にもどって、おじさんのお話を聞かせて頂きました
堺市に縁がありますが、こちらに来たのは初です。
 隣の大仙公園の中にあるお茶室『伸庵』にはきたことがあるのですけどね~

仁徳天皇(にんとくてんのう)
   ・日本の第16代天皇
   ・神功皇后摂政57年(257年) - 仁徳天皇87年1月16日(399年2月7日))
   ・在位:仁徳天皇元年1月3日(313年2月14日) - 同87年1月16日(399年2月7日))
   ・百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)に葬られた。

天 皇 名     仁天皇(にんとくてんのう)
御   父     應天皇
御   母     皇后仲命
御 陵 名     百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)
陵   形     前方後円
所 在 地     大阪府堺市堺区大仙町
交通機関等     JR「百舌鳥」下車 西へ0.4km


大仙陵古墳(だいせんりょうこふん、大仙古墳、大山古墳)
   ・百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)との陵号
      一般的には仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)、仁徳御陵(にんとくごりょう)と呼ばれる。
   ・大阪府堺市堺区大仙町に存在する日本最大の前方後円墳。
         周囲の古墳と共に百舌鳥古墳群を構成している。墓域面積が世界最大であるとされる。
   ・宮内庁により仁徳天皇の陵墓と治定されている

DSC00420.jpg
DSC00421.jpg
DSC00422.jpg


2011年10月15日(土)
堺大茶会@大仙公園に立ち寄った際に、参拝
DSC02035_20111016153147.jpg

2011年10月吉日
堺東に行くときに、道に迷ってたどり着きました。
DSC01908_20111016153146.jpg

DSC01910_20111016153146.jpg
≪前PREV

仏像

神社巡りは、よくしますが、
仏像ウォッチングも楽しそうですね

仏像の種類
如来
釈迦如来、阿弥陀如来、薬師如来、大日如来、毘盧舎那仏、など
菩薩
観世音菩薩(観音様)⇒・千手観音・如意輪観音・十一面観音
弥勒菩薩、文殊菩薩、普賢菩薩、地蔵菩薩、など
明王
不動明王、降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王、孔雀明王、愛染明王、など

四天王⇒・多聞天(毘沙門天)・大黒天・弁財天・帝釈天
梵天 ⇒帝釈天、金剛力士(仁王)、吉祥天、弁財天、大黒天

≪PREV
記事リスト
 *仏 -寺,家系図の記事
←前
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種