ブログパーツ
≪前PREV次NEXT≫

五臓六腑

五臓 ⇒ 肝・心・脾・肺・腎
六腑 ⇒ 胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦

五臓五腑  感情  味    弱い場合    五行
肝 胆のう 怒る  酸っぱい 度胸がない、不安感が強い 木
心 小腸  喜ぶ  苦い   直観力が弱い  火
脾 胃   考える 甘い   意思が弱い   土
肺 大腸  悲しい 辛い   存在感が薄い、気力がない 金
腎 膀胱  恐れる 塩辛い  精力が弱い   水


一目で体質を見抜くポイント
  相手から少し離れて(2~3メートル)、
  顔のどの部分に特徴があるかを感じる。
    目なら肝
    口なら脾
    鼻なら肺
    耳なら腎タイプ


①肝の陽タイプ
   筋肉質で肩幅も広く、ガッチリした体格。
   目がグリッと大きいのが特徴
   性格的には太っ腹で、滅多なことでは怒りませんが、
   体調が崩れるとイライラして怒りっぽくなる。
   肩こりや筋肉痛になりやすい。
   まさしく、政治家向きで、王監督や西川きよしがこのタイプ。
日常生活で注意すること
   肝の陽タイプは無理さえしなければよい体質。
   会社のトップや重要な役職に就いている人は、なるべく頭を休ませる、
   細かいことはすべて部下に任せる。
   自分が先頭に立って頭を使い、夜更かしする、などは良くない。
   仕事好きで、精力的にこなす。
   しかし、イライラしだしたら赤信号!
   仕事のことを全く忘れて遊ぶことが健康法になります。
   スポーツはテニス、ゴルフなんでもOKですが、
   スジを痛めやすいので、ウオーミングアップとクールダウンをしっかり行う。
   体調を整えるツボ ⇒ 背中にある「膈兪」「肝兪」手足の「三里」。

②肝の陰タイプ
   筋肉質でやせ形、目が小さいか切れ長、目の白目の部分が青っぽい。
   耳の中輪が飛び出ている。
   性格的には、理知的で物事をテキパキ片付け、
   よく気を遣い、気配りもできる。
   また、繊細な長所を生かしてアーティストにも向いています。
   中森明菜、横山やすしなど個性的な芸能人や、コンピュータ関係者に多い。
日常生活で注意すること
   この体質の人は理知的で何事もキッチリかたづけるので、
   体調の良いときは素晴らしい働きをする。
   しかし、無理を続けると急に弱気になり、
   ひどい場合は、
   仕事ができないくらい落ち込んだり、被害妄想に陥ることも。
   また、身体が冷えやすいので、
   冷たい食べ物や飲み物は控え、無理なダイエットは厳禁。
   もし、体調を崩して落ち込んだり、
   逆にカムシャラに仕事をしたくなったときは黄信号!
   何もかも投げ出す気分で仕事を中止します。
   しばらくは仕事のことを忘れて身体と頭を休める。
   このタイプの人は好奇心も旺盛で、興味を持つとすぐ夢中になる。
   仕事でも遊びでも夢中になりやすいので「はまり過ぎ」に気をつける。

   健康法は、激しい運動よりも、
   ゆっくりスジを伸ばす運動が向いています。
   ストレッチやウオーキングが良いでしょう。
   体調を整えるツボ ⇒ 背中の「肝兪」「三焦兪」「脾兪」足の「三陰交」


③脾の陽タイプ
   大食漢で肥満タイプ。
   口が大きく、唇も厚いのが特徴。
   性格的には、陽気で明るく、よく喋り、歌好き。
   胃に熱が多いので大食し、下痢しても余計な熱が抜けるのでさっぱりする。
   口が大きく、歌も上手な人が多いので、歌手に多い。美空ひばり、森昌子

日常生活で注意すること
   体調を崩すと、オーバーヒートしたような熱を胃腸に持ちます。
   口内炎ができやすくなり、大量に飲み食いしたり、便秘にもなりやすい。
   やたら喉が乾いたり食欲が出てきたら、胃に熱が増えてきているので黄信号。
   健康の秘訣は、三度の食事をキッチリ摂り、
   量は過不足なく、間食や夜食はやめる。
   野菜中心で、甘い物、肉類、脂っこい物は避ける。
   運動は苦手、カラオケ健康法や緩やかな動きの太極拳やヨガが向いている。
   体調を整えるツボ ⇒ 足の「三里」

④脾の陰タイプ
   口が小さく、唇も薄い。
   胃腸が冷えやすく消化吸収が弱いために常に小食。
   性格は思慮深く、慎重に物事を考え、
   記憶力も抜群で受験勉強は苦にならず、良い成績をあげます。
   教師や公務員に多い。
   体調が良いと、思慮深い面が発揮され、他人に的確なアドバイスができるが、
   体調を崩すと、食欲はなくなり、身体がだるくて動けなかったり、
   ウツウツとしてしまいがち。
日常生活で注意すること
   健康の秘訣は、
   消化の良い温かい物を食べて、常に胃腸の働きを良くすることと、
   充分な睡眠をとるようにすること。
   スポーツは疲れるだけで、
   激しい運動や空きっ腹で行う健康法はすべて向きません。
   散歩かゴルフなら合いそうです。
   何もせず、何も考えずみゆったりした気持ちで音楽を聴くのが一番。
   体調を整えるツボ ⇒ 背中の「脾兪」「三焦兪」足の三陰交」にお灸をすえる。


⑤肺の陽タイプ
   色白でヒゲや体毛が多く、鼻が大きい。
   パワフルで人当たりもよい。精力旺盛だがハゲやすい。
   性格的には陽気でおおらか。
   くったくがないので人に好かれるタイプです。
   芸能人やスポーツ選手に多く、長島茂雄がこの典型的なタイプ。
日常生活で注意すること
   身体を動かして気の巡りが良いときは、
   パワフルで実力を発揮しますが、
   じっと座ってのデスクワークなどで
   気の巡りが悪くなると体調を崩しがち。
   頭を使いすぎると、持ち前のパワフルさがなくなり、
   愚痴っぽくなったり、カゼをひきやすくなり、
   高熱を出したり扁桃腺も腫らす。
   山登りやスポーツが向いている。

⑥肺の陰タイプ
   色白で体毛が多いが、薄い産毛なのが特徴。
   子供に多く、成長と共に陽タイプになるのが普通ですが、
   大人になっても陰タイプのままだと
   行動力のない、物静かで病弱な印象を受ける。
   性格的には感受性が豊で、
   理論だった考え方をするため、アーティストや思想家に多い。
   大人になっても、どこか子供っぽい雰囲気があり、
   童顔と感受性豊かな人柄から、人に信頼される。
   体調を崩すとメソメソ・シクシクする。
   特にカゼをひきやすく、見た目の線も細いので、
   子供は特にイジメの対象となりやすい。
   体力的に弱いので芸能人やスポーツ選手には少ないが、
   マラソンで活躍した増田明美選手は努力によって、
   陰タイプから陽タイプになった典型的な例。
日常生活で注意すること
   カゼをひきやすく、症状はひどくないのですが、
   なかなか治らなかったり、喘息などの持病があったりします。
   子供の場合、身体が弱いので、
   過保護に育ててしまいがちで、勉強ばかりさせていると、
   そのままの体質で大人になってしまうので、運動させるのが一番。
   しかし、いきなり運動させるタイプでもないので、
   声を出して肺の働きを活発にさせてあげましょう。
   カラオケなどで大きな声を出すようにすると、
   気の巡りがよくなって元気になってきます。
   乾布摩擦で外から元気にさせる方法もあります。
   運動は軽い散歩から始めて、ウオーキング、サイクリング、
   軽いジョギング、ハイキングなど、軽い負荷のかかった持続的な運動が適す。
   少しずつ陽タイプに変わっていくのが理想です。
   体調を整えるツボ ⇒ 背中の「身柱」「肺兪」「三焦兪」



⑦腎の陽タイプ
   色黒、筋肉質でテカテカ光おじさん。または会社の社長、重役タイプ。
   特徴は耳が大きく、俗に言う福耳の持ち主。
   意志が強く、政治家、警察関係、経営者や宗教家に多い。
   性格的には、意志が強固で、
   一度決めたら粘り強くやり抜く気力と体力の持ち主です。
   精力絶倫で少々のストレスや緊張は平気です。
   政治家では元総理大臣の岸信介、スポーツ選手では江川卓がこのタイプ。
日常生活で注意すること
   パワフルな点が弱点につながる。
   何事にも無理が利くので、中年以降に肥満しやすく、顏がテカテカしてくる。
   さらに無理を続けると下半身が冷え、トイレが近くなったり、
   少し動いても動悸がしたり、足腰も弱ってくる。

   健康の秘訣は、
   適度な運動と過食にならないよう気を付けることと、
   体力があるので高齢になってもセックスは大丈夫ですが、
   体力にまかせて無理しないことです。
   体調を整えるツボ ⇒ 腰の「腎兪」「志室」足の「三里」「復溜」


⑧腎の陰タイプ
   太っている人も痩せている人もいる。
   肌にツヤがなく元気がない、みみが小さいのが特徴。
   性格的には、意志が弱く、飽きやすく、恐がり。
   しかし、天才肌の人もあり、学者や発明家として名を残す。
日常生活で注意すること
   生まれつき虚弱で食欲もなく、気力、体力もないので、
   食べたから元気になることもなく、運動しても疲れるだけです。
   身体を冷やすことが特によくなく、水泳は向いていません。

   健康の秘訣は、
   規則正しい生活を心がけて、睡眠をたっぷりとり、
   食事は消化のよい温かいもの、量も時間も決めた方が良いでしょう。
   体調を整えるツボ ⇒ 腰の「腎兪」「三焦兪」足の「太谿」





考えすぎ(脾、土)で眠れない人
過ぎると、影響が出る部分は、
脾 
考えすぎ、甘いもの摂りすぎは
⇒最初のうちは腎(恐怖)に影響し
 ⇒やがて最も肝(怒り)に影響してきます。

悩みの根本的原因は・・・
脾 
考えすぎの人の眠れない要因は←肝にあり
  ←しかし本当の根本の原因は腎(恐怖)にある。

考えすぎにより肝に悪い影響が生じ、
しかしほんとうの根本の原因は腎にある。
又、表面に生じている脾も改善する。

そのため考えすぎで眠れないタイプの人は主に、
腎(塩辛)、肝(酸)、脾(甘)を改善する。

考えすぎて眠れない脾のタイプなら、甘い味と関係がある。
脾には甘い味は必要ですが、
それを摂りすぎても少なすぎても脾によくない。
常日頃甘い味を摂りすぎていると感じている人は、それを控えめにし、
逆にほとんど摂っていない人は、今よりも摂ることで脾の調子が良くなる。

脾の甘い味を摂りすぎると⇒腎に負担となり⇒やがては肝をも弱らせる。
肝が弱ればイライラ、怒りっぽくなる。


不眠症の人は、
陰が不足する(陰虚)場合が多いので、
陰性で気を降ろす作用のある食品がよい。
肝と腎の機能を丈夫にするクコの実、黒胡麻、ぶどう、味噌、イカ、豆乳がお奨め。
クコの実は肝にこもった余分な熱を収めてくれます。


イライラ、怒りすぎ(肝、木)で眠れない人
過ぎると、影響が出る部分は・・・
肝 
イライラ、怒り、酸っぱいものの摂りすぎは
   ⇒最初のうちは脾(考えすぎ)に影響し
   ⇒やがて最も肺(悲しい)に影響する。

悩みの根本的原因は・・・
肝 
イライラ、怒りで眠れない要因は←肺にあり
  ←しかし本当の根本の原因は脾(考えすぎ)にある。

イライラ、怒りすぎにより、
肺に悪い影響が生じ、
しかしほんとうの根本の原因は脾にある。
又、表面に生じている肝も改善する。

イライラ、怒りすぎで眠れないタイプの人は主に、
脾(甘)、肺(辛)、肝(酸)を改善する。

イライラ、怒りすぎて眠れない肝のタイプなら酸っぱい味と関係があります。
肝には酸っぱい味は必要なのですが、
それを摂りすぎても少なすぎても脾によくありません。

酸っぱい味を摂りすぎていると感じている人は、控えめにし、
逆にほとんど摂っていない人は今よりも摂ってみることで肝の調子が良くなります。

酸っぱい味を摂りすぎると⇒脾に負担となり⇒やがては肺をも弱らせてしまいます。

肺は呼吸器と関係しているので、鼻、肺、皮膚によくありません。
鼻が詰まると鼻呼吸ができず体によくありませんし、
肺が悪いと呼吸もスムーズにいかずよい眠りもできません。

肺、脾、肝に作用するピーナッツ、びわ(枇杷)、ぶどう、梅干し、
  グレープフルーツ、にんじん、しいたけ、あさり、馬肉、豆乳がお奨め。

ピーナッツは肺を潤し、胃腸を丈夫にし、肝臓の働きを助けます。
肺、脾に作用する鶏肉、卵、はちみつ、烏龍茶、バナナもよいでしょう。



食品を摂るときはこれら3つの味(塩辛、酸、甘)のうち、
多く摂りすぎている味があれば少なくし、
ほとんど摂っていない味を摂るようにしていきます。
この5つの味(酸っぱい、甘い、苦い、辛い、塩辛い)は
バランスがとても大切。
≪前PREV次NEXT≫

車庫入れのコツ

17歳の時に初めて車を運転し始め
かれこれ十数年

なのに
車庫入れの感覚が
たまに鈍るのですねぇ
   たまに・・・、いやよく?
何故か、斜めに停まってるのです



車の免許は、
ニュージーランドで取得したのですが、
  (私が高校生の時は、免許取得にかかる費用が5万円程?。
   20年来のレトロな車が普通に走ってた時代で・・・
   中古車もマニュアル仕様なら、15万円以下!で買えるので、マニュアルの免許を取得。
   しかも、日本に帰ってきて、書き換え書類を提出するだけで、日本の免許が頂けたのです。
   今は、取り直しのようですが・・・。そりゃそうよね。危ないもの


スーパー等の駐車場に、
バックで停めるという概念がなく、
   (バックから停めるとしても、横幅の空間も広いですし)
みんな前から停めていたような気が・・・

習った記憶がないんです
   (忘れているだけかしら・・・)

縦列駐車は、
下手っぴでしたので
何度も何度も練習させられたのは、記憶にございます
   (縦列駐車する機会なんて、ほとんどございませんけどね


いつまでたっても苦手な車庫入れ

初心者だからできないのではなく、
きちんとやろうと思わなければ、
死ぬまで一生できるようにならないらしい

そこで一発発起

コツをお勉強しよう


車庫入れのコツ
ハンドルの切り返し
    進行方向左側に空きスペースがあったら、そこの前で一旦頭を右に振る。
    下手な人は
      ハンドルを右に切ったまま止まり、
      バックし始めてから左に切っている。
    上手な人は
      右に45度位曲げたら、
      車を止める寸前にハンドルを素早く左に切って
      タイヤを左に向けて止まる。

後輪を目的の場所に導く
    前輪はあとから考えても間に合うが、
    後輪はなかなか思うとおりに動かないので先に目的の場所に導く。

サイドミラーを活用する
ハンドルが回っているかを意識する
今どれ位ハンドルを切っているか分かっている
   うまく駐車できない方は
   ハンドルを切り過ぎて、うまく車をコントロール出来ない。
両サイドミラーをうまく使う

後輪の特に右側の通る筋をとらえる

教習所で教えるような直角の状態から入っていくよりも、
   ある程度前進時にハンドルを切って車体を斜めにしたほうが入れやすい。
   限りなくまっすぐのバックに近づけるためですが、ただ下がるだけなら簡単。

左のミラーを使う
   ミラーを調整して、左後輪がよ~く見えるように、動かす
 
後輪を上手く誘導してあげる
   左バックの時は、左後ろのタイヤを
   右バックの時は、右後ろのタイヤを


駐車場バックのコツ 左バック

車庫入れの仕方 右バック(HONDA HP)



コツをお勉強しても、
車庫いれの時になったら、
感覚でしてしまいますけどねっ

≪前PREV次NEXT≫

風邪の初期対策

ここ数年、毎年風邪をひいております
今年もまた!

先々週ですけど、
喉の腫れから、熱がでてきたので
お休みを頂き、病院へ
   (インフルエンザだと、周りに迷惑をかけるので、インフルエンザじゃないことを知るために

風邪の症状ですって


診断のみでいいのです
薬の処方箋を頂きましたけど、
要らない

どんなお薬が出たのか調べてみたけど、

喉の炎症を抑えるお薬等2種類
   風邪ごときに、薬は一つじゃ効果がないのかしら・・・

それに、ロキソニン(痛み止め)
   何個、家にあるんだろう・・・
   家にありますか?とか確認もせず、なんだか強制的でした


無駄にお薬を処方して飲ませて、
国のお金を無駄使いですわねっ


情報を知らない人は、
医者が言うから、
絶対!飲まないといけないと思う人もいますものね



風邪ごときで、お薬に頼る精神ではなく、
民間療法で、免疫力をあげよう
治りは遅いですけどね



風邪の初期対策
十分な休息

大根あめ
    ・喉に良い。せきが出る時に。
    ・皮つきのまま1cm角に切った大根を、はちみつとビンに入れる
       ケチらないで、大根がつかるほど。
       2日ほど後、大根が浮いて来たら、
       上澄みをそのまま、あるいはお湯に溶かして飲む。
       ビタミン・ミネラルが摂れるので、風邪でない時もおススメ。

梅干し
    ・日本伝統の万能薬
    ・梅干しと黒砂糖かしょうがを湯飲みに入れ、熱いお湯を注いで飲む。
       もしくは、焼いた梅干しを食べるなどもある。

たまご酒
    ・高たんぱく、高エネルギーで消化も良いたまごは、
       ビタミンB2も多く含み、風邪にピッタリ。
    ・日本酒1カップ程度にたまご1個を入れ、
       火にかけて半熟になった時に、
       好みではちみつや黒砂糖を入れ、熱いうちに飲む。
       アルコールが苦手な場合は先にお酒を一度沸騰させてから作る。


しょうが湯
    ・身体を暖め、吐き気を鎮め、消化を助けるしょうが。
        食欲が出ない風邪に。
    ・しょうがをすりおろし、はちみつや黒砂糖とお湯を加えて飲む。
       あるいは、スープなどにたくさん入れる。

ねぎ・ニンニク湯
    ・ねぎやニンニクの強烈な臭い成分は、身体をパワーアップしてくれる。
       ビタミンB1の吸収を高める作用もあるので、元気を取り戻せる。
    ・みじん切りにしたねぎや、すりおろしたニンニクを
       スープの素でといたり、
       お湯を注いで、しょう油や味噌など好みの調味料で味つけし
       熱いうちに飲む。

ホットみかん
    ・みかんを皮ごと、黒くなるまで焼いて食べる。
    ・もしくは、ホットレモンのレモンの代わりにみかんで作る。
    ・しぼり汁にお湯をそそぎ、好みで黒砂糖やはちみつなどを入れ、暖かいうちに。


ぬるめの日本茶
    ・ぬるめの日本茶を多めに飲む
    ・カフェインに敏感で寝にくくなる人は、日の出以降、午後3時までを推奨
    ・煎茶は、カフェインが多いので、午前中向き。
        昼下がりからは、カフェインの少ない番茶が、お薦め。


鉄分とりすぎに注意
    ・風邪のウイルスは増殖する時に鉄分を必要とするので、
        鉄分とりすぎには要注意
    ・人間の体は体温を上昇させることで、
        ウイルスに鉄分を盗られないようにする作戦をとります。
        多少の発熱(39度未満)なら、
        解熱剤で無理に下げない方がいい。
        鉄分が少なければ、むやみに体温を上昇させる必要も無くなり、
        高熱になる程度や期間も少なくて済みます。
    ・日本茶は鉄分の吸収を妨げ、
        ビタミンCやカテキンなどの抗酸化酵素を含むので、
        カゼなどのウイルス感染の初期から飲用しておくと、
        その分、体が楽に対応しやすくなります。


絶食状態に近い方がよい
    ・小腸でも、ウイルスとの闘いが始まっています。
        ウイルス側が優位の時、
        小腸に滞留するような飲食物
        (消化に負担のかかる乳製品、スナック菓子、
        チョコレート、ケーキ、悪い素材のパンなど)を摂取すると、
        ますますウイルスの力がついてしまいます。

ビタミンCの摂取
    ・ウイルスに感染した細胞を攻撃するため、
        体内のあちこちで活性酸素(フリーラジカル)が放出されます。
        この状態が続くと、未感染の細胞膜も損傷を受けていきます。
        細胞膜の損傷を最小限に抑えるビタミンEの活性は、
        ビタミンCによって支えられています。
    ・ウイルス感染時には、ビタミンCの消費が激しくなるので、
        大量に補給すると、体も楽になります。
    ・ビタミンCは、活性水素水(俗にアルカリイオン水と呼ばれる水)で飲むと、
        より効果的に作用します。
    ・みかんだけを大量に食する(食後は駄目!)

消耗している時は、生姜は不適切
    ・カゼの初期段階ではないのに「葛根湯」を飲んで
        内臓を中から乾燥させてしまい
        悪化させる人も多いので要注意。

のどが痛いとき
    ・1日5~6回、食前食後に歯磨きすることが重要。
        口の中の細菌がのどに下りていって悪さをするが、
        その細菌はうがい程度では落ちない。
    ・痛みを抑える薬の他に処方されるのが、消炎酵素薬。
        「塩化リゾチーム(レフトーゼなど)」
        「セラペプターゼ(ダーゼンなど)」。
        日本ではよく使われているが、海外ではあまり使われない。
        効き目が疑問視されているため。
    ・のどの炎症に止血剤でもある
        トラネキサム酸(トランサミンなど)が使われることもある。
        これらは薬局で売っている薬にも配合されている。
    ・うがい薬やトローチには菌を殺す薬が含まれている。
        SGトローチには、塩化デカリニウムという殺菌剤。
        薬局で買えるトローチには
        殺菌剤の塩化セチルピリジニウムや
        抗炎症剤のグリチルリチン酸二カリウムなど。
    ・うがい薬のイソジンガーグルなどには
        ポビドンヨード(細菌、真菌、ウイルスに効果あり)が含まれている。
        アズレンスルホン酸ナトリウム、塩化セチルピリジニウム、
        グリチルリチン酸二カリウムなどを配合したうがい薬もある。
   ・イソジンうがい薬は、殺菌はしますが、傷、炎症にはよくない。
       (再生を抑制してしまう)
        アズノールは炎症を抑える作用もあり、
        ひどくならないため(ひどくなってないうち)には、有効。

経口補水液

タオル三枚
    ・風邪のウイルスは低温と乾燥の環境下で急激に増殖するもの。
       暖房が普及した現在、冬に風邪が流行るのは、
       寒さのせいよりも空気の乾燥によるところが大きい。
       喉の粘膜や気道から出ている免疫物質を含んだ分泌液が乾燥し、
       免疫力が落ちてしまうのだ。
       それを防ぐために心がけたいのが、加湿。
    ・家庭に加湿器がない場合の裏ワザとして、
       夜寝る前、部屋に濡れタオルを3枚かけておく。
       室内の湿度も、ちょうど50%程度に保たれる。


各国の民間療法
    ・アメリカ  チキンスープ
        良質のたんぱく質がアミノ酸に近い状態まで分解されるため、
        消化器官に負担をかけず、すみやかに細胞に吸収されやすい。
    ・イギリス  カレー
        カレー粉に含まれる香辛料は、発熱・発汗作用に優れたものが多く、
        体を温めるため、免疫細胞のはたらきやすい状態が整いやすい。
        特にウコンの強い抗酸化力が免疫細胞をサポートする
        (好酸球などの免疫細胞は、ウイルスを退治するために活性酸素を吹き出すが、
        その害をみずから受けないためには十分な抗酸化力が必要なのである)。
    ・アフリカ  ヨーグルト
        増えた腸内の善玉菌が、免疫のはたらきをサポートする。


葛根湯    ・ゾクゾクっと寒気がする
     首筋や背中がこる
     頭痛や筋肉の痛みがある
    ・風邪の初期症状の段階で威力を発揮する。
    ・邪気(ここでは風邪ウイルス)はまず
        カラダの表面に留まるとされるので、
        この段階で汗をかかせ、
        内部へ侵入する前に体表から邪気を取り払う。
        このポイントで対処しないと、次の段階である発熱にと移る。
    ・このタイミングでお湯に溶いて飲み、消化の良いお粥などを食べ、
        早く寝れば、じわっと汗をかき、
        翌日には身体もすっきりとし効果を実感できる。
    ・「葛根湯」の発熱を助けるという働きと、
        ウイルスが弱ったことを察知すると、
        発汗作用によって熱を下げる、
        という二つの働きからくるもので、
        言い換えるとすでに汗をかいていたり、
        熱が上がってきてから飲んでも、効果は出ない。


漢方薬
    ・ひき始め(発熱・頭痛を伴うが汗は出ず、寒気がするタイプ)
         ⇒ 葛根湯(かっこんとう)
    ・ひき始め(くしゃみ・鼻水など水っぽい症状があるタイプ)
         ⇒ 小青竜湯 (しょうせいりゅうとう)
    ・ひき始め(のどカゼタイプ)
         ⇒ 駆風解毒湯(くふうげどくとう)

    ・こじらせた時(微熱・だるさが続く)
         ⇒ 小柴胡湯(しょうさいことう)
    ・こじらせた時(胃腸にきている)
         ⇒ 半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)
    ・こじらせた時(カラ咳が時々出て、痰は粘っこいが色は白い)
         ⇒ 柴朴湯(さいぼくとう)
    ・こじらせた時(顔がはれぼったく、尿が少ない)
         ⇒ 五苓散(ごれいさん)


風邪薬
    ・熱が下がらない 体が痛い    
         ⇒ 解熱薬、鎮痛薬
           アスピリン、アセトアミノフェン、
         ⇒ 非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)
    ・鼻がつまる
         ⇒ 血管収縮薬 スプレータイプ)
           オキシメタゾリン、キシロメタゾリン、ナファゾリン、フェニレフリン
    ・鼻水がよく出る
         ⇒ 血管収縮薬(飲み薬)
           プソイドエフェドリン
    ・鼻がつまる くしゃみがよく出る
         ⇒ 抗ヒスタミン薬
           クレマスチン、クロルフェニラミン、ジフェンヒドラミン、ブロムフェニラミン
    ・たんがよく出る
         ⇒ 去たん薬
           グアイフェネシン
    ・せきが止まらない
         ⇒ せき止め薬
           コデイン、デキストロメトルファン、ベンゾナテート

抗生物質
    ・初期に使っては駄目
    ・抗生物質を使うと粘膜をさらに傷めてしまう可能性もある。
        抗生物質は、ウイルスには無効で、
        治療効果の「エビデンス(=証明)」はありません。
    ・ウイルスの増殖が終わり、
        ウイルスが肺を傷つけ、肺炎が起こった時に使う。
    ・二週間たっても、まだ咳が止まらない、痰も多い、微熱がある。
        このような場合に抗生物質を使います。

≪前PREV次NEXT≫

やさしい石鹸・洗剤

やさしい石鹸・洗剤 / Ph・アルカリと酸

やさしい石鹸・洗剤  2011.01.06
食に引き続き、身体に負担のかからない、無駄のない自然な生活品を
知っているレベルから、今年は、習慣レベルまで引き上げたいと思います
できる範囲で、リトルバイリトルで、楽しみながら、概念を変えてゆきます

身体
  髪用  ⇒ 太陽油脂石鹸シャンプー・リンス、orハーブ酢
          シャハランメスリのザ・シャンプー
  ボディ用 ⇒ 太陽油脂の石鹸
  歯磨き粉

掃除
  掃除 ⇒  重曹、酢、石鹸、植物油
  洗濯 ⇒  未定。
  食器洗い⇒ 液体石鹸(冬場も水を使うので)
        アクリルたわし(油のついていないもの用) 太陽油脂のスポンジ         

お肌への負担が少ない商品
台所洗剤   ⇒ 太陽油脂 パックスナチュロン キッチンシャボン
シャンプー  ⇒ サラヤARAU(アラウ) コンディショナー要
ボディーシャンプー ⇒ 太陽油脂 パックスナチュロン
ハンドソープ ⇒ サラヤ ARAU(アラウ)
歯磨き粉   ⇒ 太陽油脂 パックスソルティ(塩歯磨き)、サラヤARAU(ハーブ)
洗濯用洗剤  ⇒ シャボン玉せっけん EM液体洗濯せっけん、マザータッチ
スポンジ   ⇒ 太陽油脂
アクリルたわし100円                  太陽油脂パックスナチュロンのスポンジ
PH_0.jpg PH_550.jpg

白雪の詩 食器洗い用石鹸 250円
jan02DSCF3400.jpg

太陽油脂パックスナチュロンの石鹸 160円   太陽油脂パックスナチュロンシャンプーリンス 300円
jan02DSCF3402.jpg      jan02DSCF3401.jpg

石鹸
    ・正式名称 ⇒ 脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウム、せっけん素地
    ・アルカリ性(ph9~10)
    ・原料 ⇒ 油脂と苛性ソーダ(苛性カリ)と水。
    ・油とアルカリを反応させて作ります。
        使うアルカリの種類によって、違う種類の石けんになる。
        苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)を使うと「脂肪酸ナトリウム」
        苛性カリ(水酸化カリウムを)を使うと「脂肪酸カリウム」
    ・界面活性作用という、
        油と水という違う性質のものをくっつける働きがある。


    ・酸性なので、
        石けんカスや水垢などのアルカリ性の汚れを取る。
    ・掃除だけではなく、リンスとしても使える。
        ハーブを酢の中にいれたり。
        シャンプーをしてアルカリ性に傾いた髪を、
           酸性に戻せばいいのです。

重曹
    ・アルカリ性なので、油などの酸性の汚れを取るのに役立つ。
    ・ph値8
    ・ベーキングソーダー、炭酸水素ナトリウム化学式(NaHCO3)
    ・ベーキングソーダーは、
         山菜のあく抜きやふくらし粉として、料理に使う。
重曹(ベーキングソーダ)  アーム&ハンマー社5.4キロ
  アメリカの会員制業務スーパー「コストコ」(年会費4200円)では、
  これが、850円弱で売っているそうです。
  送料は30kgまで一律500円。

炭酸ナトリウム・炭酸ソーダ
    ・重曹を熱してできたもの
    ・またの名を「炭酸ソーダ」「炭酸塩」
    ・ph11、アルカリ度は高い
    ・化学式(Na2CO3)


Ph・アルカリと酸

  2011.01.09
≪前PREV次NEXT≫

上手な生き方の技術

「捨てる!」技術 / 人生がときめく片づけの魔法 / 人生を複雑にしない100の方法 / 怒らない技術

「捨てる!」技術 2010.12.24
ものが捨てられない人は多いと思いますが、 私もその一人でございます
バンバンと不要なものを捨てられる時期と、 ためる時期があり、
ここ数ヶ月、物を捨てることを忘れておりました
意識を変えてから、 年末の大掃除に取り掛かりましょう
捨てることを意識し始めてから、運が循環する捨てるパワーを絶大です
時間は、線ではなく環
 人生はこれらの時間が繰り返し起きるサイクル
 毎日の中に幸せのサイクルをどれだけつくれるか。
 幸せな食事、幸せな仕事、大事な記念日、寝起きや就寝まえの静寂の時間、
 自分を内省する時間、大切な人に感謝する時間。

身の回りの空間に、美をとりいれる。
 内面をひきあげ、上質への感受性をたかめます。
 ゴージャスな家具や装飾品に囲まれた部屋よりも、
 掃き清められた和室にあるたった一刺しの花の方が、
 私たちの心を惹きつけるのです。
 日本人の和の精神ですね


ガラクタの正体
・使っていないもの
・半年以上、使っていないもの
・使う確率の方が低いもの
・二度と使わないもの
・壊れているもの
・腐っているもの(広い意味で)
・邪魔なもの
・未完成や未完了のもの
・落ち込ませるもの・元気を奪うもの
・いやいや使っているもの
・飽きたもの
・余剰なもの
・とても汚れていて、もう汚れが取れないもの
・ゴミ

・試供品でもらった化粧品
・衝動買いしたかわいい雑貨
・ビデオにゲーム
・雑誌に書籍
・何年も前の(高かったのに、今はもう着ない)スーツ、
・行くことのない店のポイントカード
・ブランドの紙袋
・旅先で買った置物
・輪ゴムや封筒


「捨てる」を後押ししてくれる名言
・増やすのに、疲れたなら減らせばいい
・増やすために捨てる。循環させるために捨てる。集中するために捨てる。
・必要な物まで捨ててしまっても、大抵の物は手に入る。
・迷ったらゴミ
・使わなきゃゴミ
・なくしても買いなおさないものは捨てろ
・いつかは絶対来ない「いつか使う」は絶対無い
・使えるか、ではなく「使っているか」
・高いものはすぐ使え
・古い化粧品は女を古くする
・悩む理由が値段なら買え。
   それ意外ならどんなにお得でも買うな
・こんなに洋服持ってたら、いつも同じ服着てるだろう?
・普段使ってないのにとってあるもの。
   災害時にそれ持って逃げますか?
・全部捨てたら未来だけ残る。
・過去を捨てなくては、未来の場所がない。
・思い出の品を捨てても、思い出は消えない。
・服があるから福が来ない  紙があるから神が来ない
・心の隙間をゴミで埋めるな
・言い訳するより振り分けろ。
・明日は明日のゴミが出る。
・ガラクタを捨てると、本来のエネルギーが戻る
・スペースの節約、心の健康、運気のアップ
・「MOTTAINAI もったいない モッタイナイ 物体無い」というコトバ
   「ゴミになるようなモノを増やさない」という意識。
・何かを買うときには
   欲しいか欲しくないかと問われれば欲しいんだけど、
    要るか要らないかと問われれば...要らない。


ガラクタを捨てると
運がよくなる。
新しい気の流れが生まれる。
本当の自分に戻れる。
潜在意識が浄化される。
良いものが引き寄せられる。

スペース(余地・余裕)ができる。
  新しいものが入ってくるようになった。
  毎日に発見が増えた。
  いつもと違うところに目がいくようになった。
  選ぶ余裕、考える余裕が、いらないものを防ぐ余裕ができた。
  多くの時間や体力が残るようになった。
  それを投資できるようになった。

気を引くものが大幅に減る。
  エネルギーが一点にあつまるようになった。
  レーザーのような集中力を取り戻した。
  物事がつづくようになった。
  時間や体力を無駄使いしなくなった

心の平和が増えて、平常心が研ぎ澄まされるようになる。
  くだらない悩みが減った。
  ハートの切り替えが軽く早くなった。
  パニクらないので、より冷静・ロジカルにいられるようになった。
  恐怖に惑わされず、いつでも優しさや愛を選べるようになった。


その他の手放す方法
  写真に撮ったり、データにしてパソコンに取り込んだりして捨てる。
  いらないものは、捨てる以外にも処分する方法があります。
・寄付する
・リサイクルする
・中古屋さんに売る
・フリーマーケットに出す
・インターネットのオークションで売る
・友人にあげる


捨てる技術
1章 捨てるための考え方10か条
① ”とりあえずとっておく”は禁句
② ”仮に”はだめ、”今”決める
③ ”いつか”なんてこない
④ 他人の”とっても便利”は私の”じゃま”
⑤ ”聖域”を作らない
⑥ 持っているモノはどんどん使う
⑦ 収納法・整理法で解決しようとしない
⑧ ”これは捨てられるのでは”と考えてみる
⑨ ”しまった!”を恐れない!
⑩ 完璧を目指さない

2章 テクニック10か条
① 見ないで捨てる
② その場で捨てる
③ 一定量を超えたら捨てる
④ 一定期間を過ぎたら捨てる
⑤ 定期的に捨てる
⑥ 使い切らなくても捨てる
⑦ ”捨てる基準”を決める
⑧ ”捨てる場所”をたくさん作る
⑨ 小さなところから始めてみる
⑩ 誰が捨てるか、役割分担を決める


3章 より気持ちよく捨てるための捨て方
≪前PREV次NEXT≫

蚊に刺されやすい人の特徴

よりによって
こんな寒い時期にアップしなくてもよさそうな記事
今年の大掃除とともに、
アウトプットしております

蚊にさされやすい私は、
夏はとってもこまります
O型じゃ、ないのに・・・



蚊に刺されやすい人の特徴
  ・O型の人
      (花の蜜とO型の血液は似ている?)
       刺されやすい順にO>B>AB>A型
  ・新陳代謝が活発な人
  ・アルコールを摂取している人
  ・酸性体質の人
      体が酸性に傾くと代謝が活発になって呼吸が増加し
      二酸化炭素が増加するので、 
      蚊はその二酸化炭素に寄ってくる。
      二酸化炭素を多く出す生き物は新鮮な血液を吸える・・
      と判断するそうです。
  ・体温が高い
  ・汗をかいている
  ・足が臭い
  ・黒い服
  ・日焼けした肌



・蚊は二酸化炭素に寄ってくる性質がある。
・人間の血液は、空気にふれると固まるという性質がある。
   そうすると、蚊は、
   うまくタンパク質を吸収することができないため、
   血液を吸うと同時に、人間の体内へ唾液を流し込む。
   蚊の唾液には、
   血液が空気にふれても固まらないようにする成分や、
   刺された時の痛みを和らげる成分が含まれている。
   しかし、その唾液に皮膚がアレルギー反応を起こすので、
   かゆみを感じるようになる。
   痛みを感じなくなるのと引き替えに、かゆみを感じる。
・人を刺すのは、メスの蚊だけ。
   通常、花の蜜や果汁、樹液などをエサとしているのですが、
   メスの蚊は産卵期になるとタンパク質が必要なため、
   人の皮膚を刺し血を吸うようになる。

≪前PREV次NEXT≫

お風呂の塩素にビタミンCタブレット

漂白剤(ハイターとかトップなど)を
手袋をせず、素手で洗うと、
手が漂白剤臭くなり、
肌の敏感な方は、手が荒れてしまいますね。
「体に悪い」から手袋をするのです。

私たちが普段家庭で
入っているお風呂も塩素が入っています

ほとんどの方は、
飲み水は、浄水したり、
ペットボトルの水を飲んでいる方が多いと思います。

ですが、
ほとんど方は、
お風呂のお湯まで気になされてはないのではないでしょうか?
塩素のお風呂に入ってもお肌には、決していいとは言えません

お風呂のお水もいい水・・・とは、言っても・・・
風呂の水までお金かけていられない現実問題


お金がほとんどかからず、
お風呂の水をきれいにする方法があります

それは塩素は、
ビタミンCと吸着する性質
があります。
ですので、
お風呂の湯舟にレモンを入れると、
塩素は消えます

コンビニによくある、
ビタミンCのタブレット
de1DSCF3386.jpg
ハイレモンでなくても、
ビタミンが含まれていれば、OKです

これをお風呂に入る前に1粒、湯舟に落としてください。
解けるまで5分くらいかかるかもしれませんが、
1粒で湯舟のお湯の塩素が全くない状態になってしまいます


とっても簡単にできますよね
≪PREVNEXT≫
記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種