ブログパーツ
≪前PREV次NEXT≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪前PREV次NEXT≫

もちもちベーグル

もちもちベーグル

材料  2個分 30分
強力粉    ・・・・・1カップ
ドライイースト・・・・・小さじ1/2
砂糖    ・・・・・小さじ2
お湯(40度くらい)・・・・・大さじ5
塩     ・・・・・小さじ1/4

作り方
1) 大き目のボールに粉を山にして入れ、
   真ん中をくぼませ、
   そこにイーストと砂糖を入れ、
   外側に塩を入れる
2) 40度のぬるま湯をくぼみに注ぎ、
   ドライイーストと砂糖を溶かした後、
   菜箸で山を崩しながら混ぜていく
3) 全体をざっと混ぜたら、今度は手を使って、
   生地にベタつきや、粉っぽさがなくなるまで5分くらいこねる
4) ③の生地を2等分にし丸める。
5) これをラップに包み5分、室温で休ませる。
   この間、フライパンに湯を沸かしておく
6) リング状に成型する。
     生地の真ん中に指を入れ、
     生地が破れないように中央の穴をゆっくりと広げていく。
     生地をまわしながら、リング状に成型する。
7) ⑤で沸かしておいたお湯に、生地を入れ、
   片面1分づつ茹でる。
     (ゆでることで生地が膨らみ、もちとした食感になる。
8) ゆでた生地を網ゆきバットやざるなどに置いて、
   さらにキッチンペーパーを使って表面の水気をよくふき取る
9) フライパンに油をひかずに生地を置き、
   ふたをして中火で表裏それぞれ10分ずつ焼く。
OR
   3分以上温めておいたオーブントースターで15分焼く 
     (トレーにホイルをしく。
      焦げすぎてしまうので、焼いている途中にホイルをかぶせる。
      10分焼いてホイルを被せ、のこり5分焼く。)


※茹でる前にきれいに成型すること
※こね時間が長い方がキメが整った生地になる
 (時間があれば10~15分こねる)
≪前PREV次NEXT≫

豆乳ヨーグルト

発酵食品や
大豆、小豆にと豆類を身体が欲します

最近のマイブームは、
豆乳ににがりを加えて、レンジでチン


ヨーグルトと牛乳が手放せない私
乳製品を手放したい私



徐々に、
代替で豆乳に
・・・と試行錯誤しております



豆乳ヨーグルト
材料
成分無調整豆乳・・・・・500ml
梅酢     ・・・・・大1~  (または、梅酢小2+りんご酢大1)

  ※豆乳は成分無調整の、大豆固形分10%以上
   大豆固形分が低いとやわらかく(飲むヨーグルト)、高いと固い(固まったヨーグルト)
      9%以上・・・・やわらかい絹豆腐のようなイメージ(食感)
      8%  ・・・・なめらかな生クリームのイメージ(食感)
      7%以下・・・・飲むヨーグルトの(を濃くした)イメージ(食感)

  ※梅酢とは、梅干を漬けるときに出るもの。赤梅酢と白梅酢どちらもでOK。



作り方
※容器と軽量スプーンは煮沸しておく。
1) 豆乳に梅酢を入れる

2) よく混ぜる。
     ※このとき混ぜ方が足りないと、固まりにくくなる!

3) 容器に蓋をしてヨーグルトメーカーに入れる
     ※温度設定は40~41度くらい
     ※気温20度なら固まるまでに8時間程度
     ※途中で混ぜる必要はない

4) ざる(Ex.大きめの味噌こし)にペーパータオルをしき、
   豆乳ヨーグルトをあけ、
   冷蔵庫に入れて好みの固さになるまで水きりする
     ※6時間くらい




徐々に、
代替で豆乳に
・・・と試行錯誤しております



豆乳ヨーグルト・簡単バージョン
材料
成分無調整豆乳 ・・・・・マグカップ1杯
ヨーグルトの種 ・・・・・大1~ 
(できればプレーン豆乳ヨーグルト。市販されているものでよい)


作り方
1) マグカップ等に
   種となるヨーグルトを
   大きいスプーン軽く一杯分入れる
   
2) 無調整豆乳をマグカップに注いで、よく混ぜる
     ※先に、豆乳を少し入れて、種とよく混ぜると混ざりやすい

3) マグカップをティッシュと輪ゴムなどで蓋をして、
   一晩放置したらできあがり


≪前PREV次NEXT≫

チーズケーキ

超簡単濃厚チーズケーキ
材料 (18cm丸型)
    プレーンヨーグルト・・・・・400g
    ホットケーキミックス・・・・・100g
    お好みのジャム又は砂糖・・・・・50~80g
    卵     ・・・・・2個
    サラダ油  ・・・・・大3

作り方
1)オーブンを180℃で予熱する。
    型に油を塗って粉をふるう。(分量外)
    または、クッキングシートを敷く。
2)材料を全てボールに入れ、しっかり混ぜて(ミキサーに全ていれて混ぜてもOK)
    型に流し込み、
    180℃で予熱したオーブンで55~70分程度焼く

コツ・ポイント
甘さ控えめの設定なので、甘いのがお好みならジャムや砂糖を100gぐらい入れてる。
冷蔵庫でひと晩寝かせてから食べると、濃厚さが増す。
8等分で1個約97kcal。
さらに簡単&ヘルシーに!
  ノンオイルでヨーグルト450gに。
  もっちりした感じに焼き上がる。



チーズケーキ★炊飯器バージョン
材料
    クリームチーズ・・・・・1箱
    砂糖  ・・・・・60-70g
    卵   ・・・・・3個
    小麦粉 ・・・・・大3
    生クリーム・・・・・200cc
    塩   ・・・・・適量

作り方
1)クリームチーズを湯せんでやわらかくする。
2)砂糖と溶き卵、小麦粉を混ぜる
3)さらに、生クリームを入れて混ぜる
4)炊飯器に流し込み、
     普段ご飯を炊くときと同じように炊く
5)炊き上がったら、1~2時間そのまま蒸す
6)お皿に出して冷まして、完成。


プレーンレアチーズケーキ
材料  ( 18cm丸型1台分)
 ★生地★
    クリームチーズ・・・・・200g
    生クリーム・・・・・200g
    砂糖  ・・・・・60~65g
    レモン汁(ポッカレモン)・・・・・大3
    粉ゼラチン・・・・・小3(8g)
 ★底生地★
    ビスケット・・・・・10枚位(75g)
    無塩バター・・・・・40g

作り方
1)ビスケットはビニール袋(2枚)に入れ麵棒でたたくか、
     フードプロセッサーで砕いておく。
2)溶かしバター(レンジで1分弱)を①にまぜる。
3)クッキングシートを敷いた型にスプーンの背などで押しながら詰め、
     ラップをして冷蔵庫でひやしておく。その間に生地を作る。
4)ゼラチンは水大3でふやかしておく。
5)レンジで30秒ほどチンしたクリームチーズと砂糖を泡だて器で混ぜる。
     生クリーム・レモン汁の順で混ぜ合わせる。
     ふやかしておいたゼラチンをレンジで30秒ほど温め
     ゴムベラで混ぜ合わせる。
6)冷やしておいた型に流し込む。
7)冷蔵庫で2.3時間冷やし、完成。

コツ・ポイント
底生地はオレオ、生クリームを7分立て位に攪拌してから混ぜると
   よりクリーミーな食感に仕上がります。



スフレチーズケーキ
材料 ( 18~21cm丸形。15cmは半分の量で)
    クリームチーズ ・・・・・200g
    牛乳     ・・・・・200ml
    卵      ・・・・・M4個(卵白120g卵黄80g)
    砂糖(グラニュー糖)・・・・・70g
    薄力粉    ・・・・・40g
    コーンスターチ・・・・・10g
    レモン汁   ・・・・・20g
    アプリコットジャム・・・・・約大さじ4
 ★型用
    バター(マーガリン)  ・・・・・適量
    粉砂糖(細めグラニュー糖)・・・・・適量 1

作り方
1)準備
    全ての材料を計って用意しておく。
    薄力粉とコーンスターチは一緒にしてふるいにかける。
    レモンは絞ってレモン汁にしておく。
    焼き型は底が抜けるタイプの方が取り出し時に扱いやすい。
2)型の側面内側にバターをぬり紙を貼り付け固定し、
    焼いている途中で外れないようにします(焼きシワ防止)。
    生地がかなり膨れるので、紙は型より2cm以上高くします。
    湯煎焼きにするので底からお湯がしみ込まないように
    アルミホイルで底を作ります。
3)型に貼った紙の内側に、
    更にバターを均一に塗りまんべんなく粉砂糖をふるいはたきます。
    底は塗らなくて大丈夫。
    塗り残しがあると生地の膨らみの邪魔になるので念入りに。
    型からはみ出ている部分もきちんと塗ります。
    余分な砂糖はハケで落とす。
    冷蔵庫で冷やす。
4)卵はメレンゲ用の卵白と卵黄に分けておきます。
    メレンゲは全卵の泡立てと違い、
    冷えていた方がいい状態に泡立つので、泡立てるまでよく冷やしておく。
    10~15分程なので、冷凍庫が丁度いい。
5)チーズ生地を作ります。
    牛乳とクリームチーズを一緒の鍋に入れ沸騰しないように
    (チーズが分離します)
    チーズを煮溶かします。クリームチーズが大体溶けたら、
    ボールに移し入れてよく混ぜて固まりを無くします。
    指を入れても我慢できる程度まで冷まします。
6)卵黄をひとつづつ、混ぜ込みます。
7)卵黄を全て入れ、よく混ぜます。
    混ざったら分量分のうち、
    20g(15cm型の場合10g)の砂糖を入れて混ぜる。
8)薄力粉とコーンスターチをもう一度ふるいながら混ぜる。
9)ダマにならないようホイッパーで混ぜ、レモン汁を入れる。
    オーブン170度予熱開始。
    天板に80度位の熱い湯をはっておきます。
10)メレンゲを作ります。
    冷やしておいた卵白を泡立て器の強で泡立て始めます。
    最初は卵白の腰を切るため砂糖を加えず泡立てます。
11)大きな泡が立ち始め、白くなってかさが増えてきたら、
    砂糖の三分の一程を加えてさらに泡立てます。
    メレンゲが細かく泡立ってきたら、
    残っている砂糖の更に半分を入れて泡立てる。
12)泡立てを続けます。
    泡立て器を弱にして、きめの細かい気泡にしていきます。
    白くもったりしてきたら、
    残った砂糖を全て加えて泡立て続ける。
13)更に泡立てると、持ち上げたメレンゲに角が立ちます。
    角はちょっとお辞儀している状態からピンと立つ直前くらいがいい。
14)チーズ生地にメレンゲを合わせていく。
    メレンゲを一すくい(全体の4分の1位)、
    チーズ生地に入れてよくかき混ぜる。
    少々メレンゲの気泡が潰れてもいいので、
    ホイッパーでしっかりと混ぜる。
15)メレンゲを混ぜ込んだチーズ生地を、
    今度は逆にメレンゲに合わせていきます。
    メレンゲが固いので、
    チーズ生地にメレンゲを入れるやり方だとプカプカ浮いて
    うまく混ざりにくいからです。
    最初に生地の三分の一程を入れて、ゴムベラで合わせていきます。
16)2、3回に分けてチーズ生地を合わせていきます。
    生地を入れるたびにきっちり、しっかり合わせます。
    ボールの底に混ぜ残りがないように大きく丁寧に混ぜ合わせます。
    メレンゲがしっかりしているので、かなり混ぜ込んでも気泡は潰れにくいです。
17)少々メレンゲを潰れ気味に混ぜても大丈夫。
    がっつり混ぜてください。
    あまりに長時間混ざりきらない状態に置いておくと、
    焼いた時生地がプリンのような固い部分とスフレ部分の二層に分離するので注意。
18)型に生地を流し入れます。
    ゆっくり流し入れるとこんもりとなだらかな山になります。
    最初のチーズ生地の固さ具合などで固さは変わります。
19)型を持って、静かに左右にフルフル・・と振って表面をなだらかに整えます。
    浮き出た気泡はつまようじなどで割って潰します。
20)160度のオーブンで20分焼き始めます。
    お湯がはっているので火傷に注意。
    ※温度はオーブンによって調整を。低めの方が良い。
21)オーブンの温度を140度に下げてさらに40分焼きます。
    途中、お湯がなくなったら継ぎ足してください。
22)紙のふちぎりぎりまで盛り上がります。
    オーブンの天井が低くて、焦げやすい人は、
    アルミホイルでカバーしてください。
    膨れ過ぎたら少し扉を開けて、温度を下げて(長く開け過ぎないこと)。
    竹串をさして、なにもついてこなければ焼き上がり。
23)5分程オーブンのドアを開け蒸気を逃がした状態で
    冷ましてから取り出します。
    外に出すとみるみる生地が下がっていきます。
    少々の水で煮詰めたアプリコットジャムを刷毛で塗っておくと、
    表面がきれいに仕上がります。
24)型に入れたまま冷まします。
    オーブンから出して20分後。
    最終的には、焼く前の生地と同じ高さ+1センチ程度まで高さは戻ります。
    紙に塗っておいたバターと粉砂糖のせいで、
    冷めるにしたがって、生地と紙の間にすきまが出来てはがれやすくなります。
25)粗熱が取れたら、側面の紙をはがします。
    底は熱いと柔らかいので崩れやすいです。
    完全に冷めてからはがした方が簡単です。
26)できれば一晩冷蔵庫で寝かせて味を落ち着かせてください。
    しっとりしゅわしゅわのスフレチーズケーキ・スフレフロマージュの完成。


コツ・ポイント
型の紙にバターと粉砂糖を塗ることで生地が均一に膨れ、ひび割れを回避できます。
牛乳200mlを牛乳100ml生クリーム100mlにすると更にコクが出ます。
バニラエッセンスやリキュールを少々加えて。
レモンがない時は牛乳100をヨーグルトに置き換えて。
ひび割れ解消奥の手
   最初150度で30分焼きその後扉を5秒ほど開けて
   少し熱気を逃がした後再び扉を閉め、
   オーブンの火を切って30分蒸し焼きにします。
   竹串で刺して生焼けの場合は
   オーブンから出さないで火を入れ160度で10分程焼きます。
≪前PREV次NEXT≫

酢大豆

酢大豆
材料 
    空き瓶(蓋が閉まるもの) ・・・・・お好きな大きさ
    大豆・・・・・瓶の半量
    穀物酢or酢・・・・・なるべく沢山
    ローリエやお好みのハーブ(なくてもOK) ・・・・・1枚~2枚

作り方
1)瓶に大豆を入れ、ローリエも入れ、酢を瓶いっぱいに注ぐ。
2)1晩置いて出来上がり

コツ・ポイント
水気は厳禁。
体に良いからと沢山摂取は×
  1日スプーン1杯(10粒程度)を目安に。
長く漬かれば漬かるほど青臭さも抜け、食べやすくなります。




酢大豆★甘めバージョン
材料 (大豆1合分)
    大豆・・・・・1合くらい
    黒酢・・・・・大豆が浸るまで
    はちみつ・・・・・大さじ1

作り方
1)乾燥大豆をそのまま瓶に入れ、黒酢とはちみつを入れる。
2)ときどき上下をさかさにして放っておく。
    ※大豆は倍くらいに膨らむので瓶の半分くらいに。
    ※1週間くらいすると漬かってきます。
    ※食べながら液量が減ったら酢を足していく。
     1か月くらいすると臭みもとれて美味。
≪前PREV次NEXT≫

白和え

白和え
材料 ( 3人分)
    木綿豆腐 ・・・・・1/2丁(150g)
    ほうれん草・・・・・1/2把
    人参  ・しめじ(あれば)・・・・・各30g
  ★調味料★
    砂糖  ・・・・・大さじ1
    薄口醤油・・・・・大さじ1
    すりゴマ・・・・・大さじ1と1/2


作り方
1)豆腐をざるに入れ、水切りします
    またはふきんで包んで絞ります。(絞り過ぎないように。)
2)ほうれん草を茹で、3cmに切り水気を絞る
    人参は小さい拍子切り、
    しめじも大きいものは半分にしてレンジでチン。水気を絞る
3)豆腐を粗くつぶし、
    ★調味料★を入れて混ぜる。
    野菜を入れて和えて、できあがり。

コツ・ポイント
春はほうれん草に代えて菜の花に、コーンを散らして春らしく
豆腐は木綿じゃなくてもよい。
ほうれん草だけでもいい。人参を入れると綺麗。
すりゴマをピーナッツにしても美味しい。
≪前PREV次NEXT≫

ひじき

ひじき
材料(5人分)
     乾燥ひじき・・・・30g
     油揚げ  ・・・・2枚
     にんじん ・・・・2/3本
     ○サラダ油・・・・大1
     ○出し汁 ・・・・400cc
     ○みりん ・・・・大4
     ○砂糖  ・・・・大2.5
     ○薄口醤油・・・・大3
     ○醤油  ・・・・大1

作り方
1)ひじきは30分水煮浸し、3回くらい水をかえて洗う。
    ザルにあげておく。
    油揚げは熱湯かけて油抜きして、千切り。
2)にんじんも千切りして水に浸してからザル上げ。
3)鍋にサラダ油入れてにんじん炒める。
    ひじきと油揚げ入れて炒める。
    出し汁又は水400cc入れて出汁の素4g入れて煮る。
4)みりんを入れて、砂糖入れて薄口醤油入れて醤油入れる。
    汁気をなるべく飛ばすように煮て出来上がり。


しいたけ、大豆、グリーンピースを入れても美味しい。
多めに作って冷凍保存しておくとお弁当に便利。
ながひじきの方が味が濃くて美味しくできる。



マクロビ★ひじきこんにゃく
材料
     ひじき ・・・・30g
     糸こんにゃく・・・・30g
     人参  ・・・・20g
     ゴマ油 ・・・・大1
     醤油  ・・・・少々

作り方
1)ひじきを半分くらいの水で戻す。
    上下を返しながら。(栄養が逃げないように)
2)こんにゃくを塩でもみ、熱湯で茹でて縦横に包丁を入れる。
3)人参は、斜めの細切り。
4)厚手の鍋を熱し、油を差しこんにゃくを入れ炒める。
5)ひじきを加え炒め、水気がなうなったら、
    ひじきの戻し水を入れ沸騰させ弱火にして人参を加える。
    ※ひじきをいれたら、あまりおはしで触りすぎない。味がおちてしまう。
6)入れた水分の1/10~1/8の醤油を入れ、
    落し蓋をし、汁がなくなるまで煮る。



マクロビ★ひじきレンコン
材料
     ひじき・・・・30g
     レンコン・・・・30g
     人参・・・・20g
     ゴマ油・・・・大1
     醤油・・・・少々

作り方
①ひじきをさっと洗い(戻し汁捨てない)、半分くらいの水で戻す。
   上下を返しながら。(栄養が逃げないように)
②レンコンは皮をむかず、細いいちょう切り。
③人参は、斜めの細切り。
④厚手の鍋を熱し、油を差しひじきを入れ
   水気がなくなったらレンコンを炒める。
⑤④にひじきの戻し水と水をひたひたに入れ、
   ふたなしで煮立たせる。
   ※ひじきをいれたら、あまりおはしで触りすぎない。味がおちてしまう。
⑥入れた水分の1/10~1/8の醤油を入れ、人参を上に置き、
    落し蓋をし、汁がなくなるまで煮る。
≪前PREV次NEXT≫

ちぎりこんにゃく

ちぎりこんにゃく
材料
    こんにゃく・・・・5枚
    ごま油・・・・大さじ5
    日本酒・・・・大さじ5
    だし汁・かつお昆布・・・・大さじ6
    しょうゆ・・・・大さじ5
    七味  ・・・・適量


作り方
1)こんにゃくを一口大にちぎる。

2)鍋に油大さじ5をいれ熱し、コンニャクをいれていためる。
    日本酒大さじ5、かつお昆布だし大さじ6をいれて混ぜる。

3)しょう油 大さじ5をいれ、炒め煮する。

3)少し炒めたら、日本酒、かつお昆布だし、しょう油を入れ、
  強火で炒める。

4)最後に七味唐辛子をいれて完成。

≪PREVNEXT≫
記事リスト
 *レシピの記事
←前 →次
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。