ブログパーツ

猫の気持ち

ねこの本能や現象を理解したうえで
ですね


突然はいたりする
     ・生理現象で吐く場合も
     ・毛づくろいで飲み込んだ毛玉を吐いたり、食べ過ぎて吐くなどは
         病気ではなく、猫の生理現象のことも。
     ・吐くことは体力を消耗し、食道や内蔵へも負担をかけるので、
         定期的にはく場合は、一度動物病院へ

抱っこするのをいやがるのは?
     ・野生時代、単独行動していた猫は、警戒心が強い動物。
     ・抱っこが苦手でも、
         近くにいるだけで飼い主さんんへ愛情を他で表現している場合も

爪とぎは、といでいい場所を複数用意
     ・猫にとって爪とぎは大切な体のメンテナンス。
         本能に基づいた行動なのでやめさせることはできないので、
         猫がつめをといでいい場所を複数用意して


毎日家の中で、退屈している?
     ・単調な生活が続くと刺激が不足して、ストレスがたまることも
     ・安全な場所で外をみられたり、上下運動ができる場所があると、
         猫のストレスや退屈を解消できることも。

噛んだりひっかいたりするのはなぜ?
     ・猫が噛む引っかくのは、もういいという意思表示
     ・猫が我慢できる時間を越えたしるし。
     ・猫が攻撃しそうなサインがみられたら、かまうのをやめる。

ゴロロとのどを鳴らす
     ・猫が喜んでいる行動の一つ
     ・安心している時、甘えている時、眠い時、気持ちがいい時
     ・猫のノドをなでてあげるとゴロロとのどを鳴らしてよろびますが、
         この行動の元は、子猫が母猫にお乳をちゃんと飲んでいるよ
         という事を伝える為の鳴き声が元です。
     ・自分ののどの部分を毛づくろい出来ないので、
         のどをなでると気持ちがいいからゴロロとのどを鳴らします。

猫に好かれる人
     ・猫は男性より女性を好み、
          そして騒がしい人は苦手な。
     ・おとなしい感じの女性が一番好かれる。

耳から読み取る猫の気持ち
     ・猫の五感の中で一番優れているのが聴覚
     ・頭を撫でてもらう時、自分からこすりつけてくる時
         斜め後ろに耳を倒し、邪魔にならないように折りたたむ。
     ・横真一文字に耳を寝かせたり、寝かせた耳を後ろに反らせたりしている時
         怖かったり、怯えていたり、なによりイヤでたまらない時

猫がうれしいとき
     ・優しくなでてもらうと猫はうれしい
     ・誰にも邪魔されずに眠れると猫はうれしい
     ・静かな場所で食事ができると猫がうれしい
     ・好きな時に遊んでもらえると猫はうれしい
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種