ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロビ★伊達巻

卵を使わない伊達巻を作ってみました
大失敗
de1DSCF3384_20101218232659.jpg


伊達巻は、
30分弱火で焼いて、
裏に返して、15分焼くのですが。。。

30分の待ち時間に、
空いた時間にと
突然、床掃除をし始め・・・
初めは、キッチンの周りだけの予定が・・・

伊達巻を裏に返した時に、何故か中火にして、
タイマーをセットし、
2階へ上がり、床掃除


こげた匂い

ふっと、中火にしたことを思い出し。。。

あ~ぁ、やってしまった
せっかく、丁寧に裏ごしをしたのに。。。


案の定
まっ黒こげですわよ。。。
パリッとしすぎて、巻くにまけない。。。


マーブルチョコレートパウンドケーキのようになりました
de1DSCF3387_20101218232659.jpg 



伊達巻★マクロビバージョン
材料
【A】
もめん豆腐・・・・400g(軽く水切りしておく)
かぼちゃ・・・・・300g(蒸して皮をとりはずした重さ)
しょうゆ・・・・小さじ1
ごま油・・・・・適量
【お好みで】
てんさい糖・・・・大さじ2~3
昆布粉末・・・・小さじ1

【B】
薄力粉・・・・・大さじ4
ベーキングパウダー・・・小さじ2/3


作り方
1)【A】をフードプロセッサーにかける。
  なければ裏ごしして混ぜる。
2)ふるった【B】を①と混ぜる。
3)卵焼き器をあたため、捨て油をしてから、油をひき、
  ②を平らにいれる。
4)蓋をし、弱火で30分、ほどよい焦げ目がついたら、
  裏に返し、
  今度は、蓋なしで15分ほど焼く
5)まな板に鬼すだれをしき、
  焦げ目の多いほうを上にしておき、
  包丁目をいれる。
    包丁目 ⇒手前は狭く、だんだん広く。(5ヶ所ほど)
         厚みの半分いくらいまで、切込みを入れる。
6)手前から、ゆっくり巻き上げる
7)タコ糸でしばり、
  冷めたら冷蔵庫で冷やしてから切る。

白味噌や粉寒天を加えると、
味や食感にもやや変化が出ます


オーブンバージョン
3)オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き、
  2の生地を手早く流し込んで20cm×20cm位の大きさ(天板1枚分位)に広げ、
  表面を平らにする。
  厚さは1.5cm位にする。
4)180℃に温めておいたオーブンに入れ15~20分位焼く。
  竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。
5)オーブンから取り出して、
  オーブンペーパーを使って端からクルクル巻いていき
  (焼く時に上になっていた方を内側に巻き込む)、
  しばらくオーブンペーパーを巻いたまま置いておく。
6)形が安定してきたらオーブンペーパーをはずして、
  鬼す(巻きす)で巻き、輪ゴムで止めて完全にさめるまで置いておく。
  その時綴じ目は底になるように置く。
   ※天板の大きさが20cm×20cmより小さい場合は
    量を減らして作ってください。
7)冷めたら冷蔵庫で冷やしてから切る。


豆腐の水切り
1)豆腐は手でくずして、2%の塩湯に1,2分通す。
2)ふきんを敷いた盆ザルに30分ほどあげる。
3)1時間おくと、2/3量にまで水切りができる
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。