ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもが育つ魔法の言葉 ~ドロシーおばさん

子ども / 子は親の鏡 / ドロシーおばさんの大事なことに気づく / 思春期の子供をもつ親たちに

かな~りっ昔、2005年2月、皇太子殿下が誕生日の記者会見にて朗読し、話題になった詩ハート
当たり前の方々には、当たり前の世界なのですpopo
この世界を知らずに、自分の感情・概念を子供に押し付ける親もたくさんいます絵文字名を入力してください
頭で理解した事でも、実践となると、一筋縄ではいきませんが、
知っているのと、知らないのとでは違う世界だと思いますハート
たくさんの愛溢れる子供たちがハート地球でのびのびと育ちますように・・・ハート


子ども


批判ばかりされた子どもは    非難することをおぼえる  
殴られて大きくなった子どもは  力にたよることをおぼえる  
笑いものにされた子どもは    ものを言わずにいることをおぼえる  
皮肉にさらされた子どもは    鈍い良心のもちぬしとなる

しかし、激励をうけた子どもは  自信をおぼえる  
寛容にであった子どもは     忍耐をおぼえる  
賞賛をうけた子どもは       評価することをおぼえる  
フェアプレーを経験した子どもは  公正をおぼえる  
友情を知る子どもは        親切をおぼえる  
安心を経験した子どもは     信頼をおぼえる  
可愛がられ抱きしめられた子どもは  世界中の愛情を 感じ取ることをおぼえる  



オリジナル版『子は親の鏡
書籍:子どもが育つ魔法の言葉  ドロシー・ロー・ノルト著 石井千春翻訳ver.

子は親の鏡


けなされて育つと、子どもは人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもはみじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込み思案な子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

励ましてあげれば、子どもは自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは正義感のある子に育つ
やさしく思いやりを持って育てれば、子どもはやさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる


愛は探し見い出すものではなく、自分で生み出すというもので、
この世の中の良いところを見て、希望をもって生きてほしい、と著者は訴えかけています


ドロシーおばさんの大事なことに気づく


人生は、気付きの連続ですね30年以上生きてきても
まだまだ自分の知らない自分の発見がたくさんあります

ドロシーおばさんの大事なことに気づく
自分に正直になったとき、大事なことに気づく
本気で何かをしているとき、大事なことに気づく
捨ててもいいと思ったとき、大事なことに気づく
変わってもいいと思ったとき、大事なことに気づく
少し待とうと思ったとき、大事なことに気づく
人に頼るのをやめたとき、大事なことに気づく
思いかけないところで、大事なことに気づく
思いがけない時に、大事なことに気づく
じっと見つめたとき、大事なことに気づく
じっと聞いたとき、大事なことに気づく
新しい人に出会ったとき、大事なことに気づく
人を責めるのをやめたとき、大事なことに気づく
失敗し、失望したとき、大事なことに気づく
違う道を選んだとき、大事なことに気づく
大事なことに気づくのは、難しいことじゃない

いつも心を開いていたい
いつも耳を澄ましていたい
そうすれば  あなたは気づく  あなたは出会う  ほんとうの自分に


子ども / 子は親の鏡 / ドロシーおばさんの大事なことに気づく / 思春期の子供をもつ親たちに



春期の子供をもつ親たちに


期待し過ぎると、こどもは疲れてしまう

規則で縛り付けると、子供は抜け道を探す

何でも言う事を聞いていると、子どもは自己中心的になる

最後までやらせず手伝ってしまうと、物事を途中で投げ出す子になる

約束を破ってばかりいると、子供はやる気をなくす

否定されてばかりいると、子供はどうしていいか解らなくなってしまう

こどもの気持を大事にすれば、こどもは思いやりのある子に育つ

信じてあげれば、子供は本当のことを話してくれる

親が正直に生きていれば、子供も自分に素直になれる

子供に任せれば、こどもは責任感を持つようになる

親が自立していれば、子供も自立の芽を伸ばす

健康な生活を送っていれば、子供は体を大切にする

違いを認める家庭であれば、子供は生き生きする

あたたかい目で身守ってあげれば、子供はやさしい子に育つ

子供を信じて未来を託せば、子供は頼もしい大人になる


子ども / 子は親の鏡 / ドロシーおばさんの大事なことに気づく / 思春期の子供をもつ親たちに
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。