ブログパーツ

マナー全般 

テーブルマナー(食事) /  / 手紙 / 贈答 / ビジネスマナー / 接客


平松幹夫のマナーコラム


マナーは、ルールではなく、
お互いへの思いやり・心遣い」です
日常の"心の持ち方"になりますつまり、
あなたの心の持ち方が、態度や礼儀となって現れるのです
TPOで固苦しくなり、必要ないときもありますが
知っていてしないのと、知らないのとでは違います


エチケット・マナー2015/01/17
エチケットとマナー、どちらも人としての礼儀作法ですが、同じものではありません
マナーの方が強制力が強いですね。
エミリーポスト(米国の女性作家・エチケットの権威)曰く
『エチケットは、 他人への思いやりに基づく、行動の規範(Code)。
 良いマナーとは、 この規範に則って生活しようとする人々の暖かい心、善意の表れ(Evidence)』

エチケット フランス語
  ・生活の中で守るべきルールやしきたり
  ・人に不快感を与えないように配慮すること、
     相手(個人)への思いやりであり、気遣い。
     具体的には、身だしなみ、口臭、体臭に気を使うなど。
マナー  英語
  ・他人に迷惑をかけない、相手を思いやる気持ち
  ・相手の状況や都合を考慮に入れた、思いやりや優しさが感じられる行為。
  ・社会のルールや、社会的に求められる配慮。
     公共に対する気遣い。国や地方によって変わる
  ・作法=どのように振舞うか。
  ・「テーブルマナー」や「運転マナー」のように集団生活で守るべき規則。

例えば、
 「デートの最中に携帯電話で話しこまない」のは、エチケット。
 「優先席付近では、携帯電話の電源をOFFかマナーモードにする」のは、マナー。

 「朝、人に会ったら、「おはようございます」と挨拶する」のは、エチケット
 「挨拶したい相手が他の方とお話中だったりした場合には、
     あえて声を掛けずに黙礼をして通り過ぎる」のは、マナー。

日頃から優しさや敬意など『心』という感情を形として上手に表現できるように意識しておきましょう


テーブルマナー(食事) /  / 手紙 / 贈答 / ビジネスマナー / 接客

テーブル・食事マナー


テーブルマナー編
テーブルマナーとは、決して難しいことではありません。
周りの人や共に食事する人に迷惑や不快感を与えることなく、
楽しい食事時間をすごし、親交を深めるための「思いやり」と言ってもよいでしょう。



左側にお茶碗、右側にお椀2009.01.01
ご存知でしたか?ご飯茶碗の「」は石へん お味噌汁のお椀の「」は木へん
材質が漢字に現れています

配膳の位置
食べる人から見て、左側にご飯、 右側に味噌汁(汁物)
   ご飯を右・汁物を左にと逆に置くのは、仏様(亡くなった方)のお供えの方法
・ご飯は主食であり、茶碗は左手で持ち、箸は右手で持つ。
   茶碗は持って食べるのが普通だが持ち替えたりもするので
   左側に置くというのは合理的である。

和食の基本的な配膳
和食は膳として出し、煮物・揚げ物・蒸し物・生もの等々にも置く位置が決まっています。
   ・ご飯は手前左    汁ものは手前右
   ・真ん中に、香のもの
   ・奥左が煮物、奥の右が刺身 ・最も向こう側に焼きもの
wazen1.gif

酒席などで配膳するときの基本
お酒の席では、ご飯は後で出てくるため、食卓に一緒に並べることはありません。
   ・グラスは手前左、真ん中に前菜、手前右に汁もの、
   ・2列目 左が煮物、  中央が刺身、   右が焼きもの
   ・最も奥 左奥に酢のもの 中央奥に揚げ物、 右奥は蒸しもの
wazen.gif

本膳料理
本膳料理の基礎は、一汁三菜
一汁三菜の内容は、
   飯、汁、香の物、なます、煮物、焼物であり、飯と香の物は、数えない。
菜の数は、必ず奇数。
   日本において、奇数を陽とし、偶数を陰とする思想がある。



イタリアンマナー
イタリアフィレンチェは、マナーの発祥の地です。
席への座り方
椅子の左側に立つ。椅子をひいてもらった横からテーブルと椅子の間に入ります。
膝裏に椅子が当たったか当たらないかくらいのタイミングで腰を下ろします。
テーブルと体の間に握りこぶしが2つ分入るくらいの間隔をとって座ります。

フルコースの順 フランス料理のコースより、少し品数が少ない。
前菜⇒ プリモピアット(パスタ系,リゾット、スープ)⇒ セコンドピアット(メイン料理肉魚)⇒ パン⇒ ドルチェ⇒ コーヒー

ナプキン
ナプキン1/4(表を上、まず口をティッシュでふいておく)
中座の時は、椅子。帰る時は、テーブルの上
  中座するとき ⇒ 軽くたたんで、座っていた椅子の上に置きます。
   椅子の背に掛けたり、テーブルの上の置かないように。
  食事がすんだら ⇒ 軽くたたみ、テーブルの左側に置きます。
   しっかり折ってたたまないこと。きれいに畳まれたナプキンは、「料理がおいしくなかった」ことを意味する場合があります。

ナイフフォーク
ナイフ・フォーク類は外側から『組(対)』で使います。
鉛筆もちし、むこうから手前にゆっくり扱う
「食事中」を示すには、フォークとナイフをカタカナの「ハ」の字に置きます。
  フォークは左、ナイフは右。ナイフの刃は手前に向けて置く。
食事終了のサイン
  ナイフとフォークは、皿の右側にそろえて斜めにして置きます。
  フランス式のマナーでは、刃先を左にして真横にして置く場合があります。
  ナイフは刃を手前に向け、フォークはナイフの手前に置きます。

ワイングラス
グラスは目で乾杯 (ぶつけない)
おかわりのいらない時は、指1本をかぶせる

パン
口の中をパンで洗い流し味覚をリフレッシュ
お皿に残ったソースやスープをパンに付けて食べる
  正式には良くないこととされていますが、宮中晩餐会や高級な会食でなければ問題はない。
スープをパンに浸して食べるのは、レストラン(公の場)では行儀が悪いとされています。

スープ
音を立てずに上品に飲むことが肝心です。吸い込むという感じではなく、流し込む。
スープのすくい方 
◆イギリス式
  スープの手前から奥に向かってスープをすくい、
   スプーンの横側を口につけスプーンを傾けて口に流し込みます。
◆フランス式 
  スープ皿の横からスープをすくい、
   手首を曲げてスプーンの先端を口に入れて流し込みます。
スプーンを皿の向こう側に出して置けば、「下げてください」という合図

その他
パスタは早く食べる。(フォーク1本で)
水は味を広げる。パンは吸収(試飲会)
レモンは、フォークでスライスの背にのせて、ナイフでしぼる
 



車の乗り降り
車の乗り込み方
1)車と平行に立ちます。乗る車と平行に立つように。
2)ドアが空いたら車に背を向ける格好をする。基本は「おしりから」が鉄則。
3)おしりの半分を車のシートにのせる感じで乗り込む 
   おしりの半分をシートに乗せ、そのあとは足を車内に入れます
どうしても奥に移動しなければいけない場合(タクシーなど)
  おしりを先に移動させる→足→おしり、といった具合に股は開くことなく少しずつ移動しましょう。
車の降り方
1)両足をそろえて先に外に出す
2)上半身をサッと出して降りる
関連記事

この記事へのコメント

- ビジネスマナー - 2010年08月21日 01:37:03

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
  

トラックバック

URL :

記事リスト
最新の記事
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種