ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般的な茶道具と千家十職

茶道部~茶わん~一般的な茶道具
 ・茶碗
 ・釜 (茶釜、風炉)
 ・風炉先屏風 (ふろさきびょうぶ)
 ・盆 、千歳盆 、花形盆 、山道盆
 ・水指、水注薬缶 (みずつぎやかん)
 ・蓋置、建水、柄杓
 ・茶筅、茶杓
 ・茶巾 、茶巾筒(づつ) 、巾筒(きんとう)
 ・茶器 、茶入 、棗(なつめ)
 ・袱紗 、古袱紗(こぶくさ)、袱紗挟み
 ・扇子 、懐紙 、菓子切り
 ・小茶巾(こぢゃきん) 、振り出し
 ・香合、掛物、花入

お棚
bltana-kakusyu.jpg

茶入
blnatume1.jpg

茶道部~茶わん~お稽古でお目にかかる茶道具 
 ・お薄器棗(なつめ)
   輪島塗りの竹林蒔絵、お作→竹りょう(ちくりょう)
   春野のなつめ、お作→寿峰(じゅほう) 
   住吉絵巻 若い お作→ゆう湖   
 ・茶入
   萩焼きの文淋(唐物)
   瀬戸の肩付(お濃茶)
   瀬戸の大海(お濃茶)
   お作→そうてつ 
   阿胡だうり 
   こぼれ梅 お作→相月(そうげつ) 
   ひだすけ はぎ
 ・おしふく
   長尾
   花唐草文様
   とうかそうちょうちょうはん錦
   ヤリウメどんす 
 ・その他
   糸巻き
   紹鴎棚 武野紹鴎好み 
   ねじ梅の水差し
   天目茶碗

茶道部~茶わん~千家十職 (せんけじゅっしょく)
茶道の家元には、それぞれの道具を作る職人がいます。
その10人を千家十職とよんでいます。

職種     名前(作っているもの)
 ・陶工  → 楽吉左衛門 (楽茶碗)
 ・釜師  → 大西清右衛門  (釜、鉄瓶)
 ・塗師  → 中村宗哲 (棗、香合)
 ・指物師  → 駒沢利斎 (茶箱、棚物)  指物:くぎを使わず板を組み合わせて箱などを作る仕事。
 ・金物師  → 中川浄益 (建水、水注ぎやかん)
 ・袋師  → 土田友湖 (帛紗、仕服) 袋物(茶器をいれて保護するための袋)を作る専門の職
 ・表具師  → 奥村吉兵衛 (掛軸、風炉先屏風)  表具:紙や布をはって、軸やびょうぶに仕立てること。
 ・一閑張細工師 → 飛来一閑 (一閑張りの棗)
     一閑張り:うるしぬりの一つ。木型をつかって和紙をはりあわせてもとの形を作り、それにうるしを塗って作る。
 ・柄杓師  → 黒田正玄 (蓋置、柄杓)
 ・土風炉師  → 永楽善五郎 (土風炉、茶碗)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。