ブログパーツ

パソコンの便利技

ちょっとしたことが、事務作業の能率をあげてくれます
めんどくさがり屋の私は、ヘビーユーズです
~ショートカットキー、一度に同じ文字を入力する、土日の行のカラーを変更する、分けられた姓と名前を関数でくっつける、日付時刻表示、関数(TEXT、VLOOKUP)~

ショートカットキー excel 
CTRL + D ⇒ 上のを貼り付け
CTRL + ; ⇒ 日付を一発で入力
CTRL + : ⇒ 時間を表示

ショートカットキー
CTRL + C ⇒ コピー
CTRL + X ⇒ 切り取り
CTRL + V ⇒ ペースト
CTRL + Z ⇒ 戻る。消してしまった文字を復活させる時に便利。
CTRL + A ⇒ 全て選択
CTRL + F ⇒ 検索
Alt + F4 ⇒ Widowsのシャットダウン
Windows + D ⇒ デスクトップを表示する

Tab      ⇒ ダイアログで次のオプションに移動する
Shift + Tab ⇒ ダイアログで前のオプションに移動する
CTRL + Tab ⇒ 次のタブに移動する
CTRL + Shift + Tab ⇒ 前のタブに移動する
Windows + 上方向キー ⇒ ウィンドウを最大化する
Windows + 下方向キー ⇒ ウィンドウを最小化する
Windows + SHIFT + M ⇒ 元に戻る 
Windows or Alt + M ⇒ 全ウィンドウの最小化
CTRL + ESC ⇒ 全ウィンドウの最小化
BackSpace or Alt + ←キ ⇒ 

ファンクションキー
F3      ⇒ 文字列の検索や置き換えなどのとき、順に検索。
Shift+ F3 ⇒ 逆順に検索する。
Alt + F4 ⇒ 選択中のウインドウ(ソフトウエア)やウインドウズの終了に使う
F5     ⇒ ブラウザでホームページの「最新の情報に更新する」(再読み込み)に使用する。
F6      ⇒ かな
F7      ⇒ カナ
F8      ⇒ 半角カナ
F9      ⇒ 全角英数
F8       ⇒ 半角英数
F10      ⇒ 押すごとに、aiu123→ AIU123 → Aiu123 → aiu123 の繰り返し。
F11 ⇒ ブラウザの全画面表示(ツールボタンやメニューのない状態)と一般的な画面に交互に変更する。


一度に同じ文字を入力する excel
 ①あらかじめセルを範囲選択しておき、選択した状態で“○○文字~~”を入力
 ②CTRL + ENTER

土日の行のカラーを変更する excel
メニューバーから
 ①書式(O)→条件付き書式(D)を選択し
 ②条件1(1)を「数式が」に設定し、
 ③その横の枠に =OR(WEEKDAY($A1)=1,WEEKDAY($A1)=7) と書きます。
  (「$A1」は場合に応じて変更必要。1,7は日曜、土曜の意味)
 ④書式(F)のボタンを押して、「パターン」のタグから、好みの色を設定

分けられた姓と名前を関数でくっつける excel 
 ・セルA1に姓「鈴木」、 セルB1に名「太郎」 
 ・セルC1に「鈴木太郎」と表示する場合 ⇒ 『=A1&B1』または『=CONCATENATE(A1,B1)』
 ・セルC1に「鈴木 太郎」と表示する場合 ⇒ 『=A1&" "&B1』または『=CONCATENATE(A1," ",B1)』

日付時刻表示 excel
セルの書式設定 - 表示形式 - ユーザー定義 
 aaa  ⇒ 土  セルの内容は日付ですが曜日だけ表示されます。
 (aaa) ⇒ (土)
 aaaa ⇒ 土曜日
 ddd  ⇒  Tue
 dddd  ⇒ Tuesday
 mmm  ⇒ Apr   
 mmmm  ⇒ April

 mm/dd       ⇒ 05/15     
 yy/mm/dd (aaa)   ⇒ 03/05/15 (土)  YY&MM&DD 全て2桁表示
 yyyy/mm/dd (aaa)  ⇒ 2003/05/15 (土) 年のみYYYY 4桁表示
 yyyy/m/d (aaa)   ⇒ 2003/5/15 (土)  月がM 1桁表示
 yyyy/m/d (aaaa)  ⇒ 2003/5/15 (土曜日)  

 ge/mm/dd   ⇒ H15/04/01   年号を1文字の英字で表示g。
 gge/mm/dd   ⇒ 平15/04/01  年号を1文字の漢字で表示gg
 ggge/mm/dd  ⇒ 平成15/04/01 年号を漢字で表示ggg。
 ge/mm/dd   ⇒ H7/04/01    年を和暦で表示e。

 hh:n:ss  ⇒ 02:4:06  分を表示n。
 hh:nn:s  ⇒  02:04:6  秒を表示s。

関数 excel
TEXT
曜日
(値,表示形式) =TEXT(3/5/15,"AAA")  ⇒ 土
(値,表示形式) =TEXT(3/5/15,"(AAA)")  ⇒ (土)
(値,表示形式) =TEXT(3/5/15,"AAAAA")  ⇒ 土曜日
日付&ユーザ定義
(値,表示形式) =TEXT(2003/5/15,"YY/MM/DD (AAA)")  ⇒ 03/05/15 (土)
(値,表示形式) =TEXT(2003/5/15,"MM/DD") ⇒ 05/15
表示&単位&ユーザ定義
(値,表示形式) =TEXT(1000,"#,### 円")  ⇒ 1,000 円


VLOOKUP(検索値,範囲,列番号,検索の型)

エクセルの印刷プレビューと印刷の不一致
Excelの表示と印刷の不一致を回避する
画面ではセルに文字が収まっているのに、
印刷(プレビュー)するとはみ出ていることってありますよね。
標準スタイルと使っている文字サイズが違うと、崩れやすいようです。
そんな時、
1.等幅フォントを使用(MSゴシック9ポイントで作成)
2.標準スタイル(書式>スタイル)を上記のフォントに変更
3.該当箇所を上記のフォントに変更
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
最新の記事
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種