ブログパーツ

着物・長襦袢のたたみ方

着物のたたみ方
①着物(ゆかた)を図のように広げる。 ②赤線部分の縫い目を中心に、下前部分を折りかえす。
d_1.gif          d_2.gif



③同じ色の★印を合わせるようにたたむ ④赤線部分の縫い目どうしと★印を、合わせるようにたたむ。
d_3.gif          d_4.gif



⑤衿部分のたたみ方。    赤線部分の縫い目を中心に★印を合わせるように。内側で図のように。
d_5.gif    d_7.gif d_8.gif



⑥上の袖を向こう側へ折り返します。  ⑦点線部分を軸に、裾部分を折り曲げます。
d_9.gif        d_10.gif


⑧全体をひっくり返します。       ⑨袖をこちら側へ折り返します。 ⑩完成
d_11.gif          d_12.gif     d_13.gif


長襦袢のたたみ方
①衿を左に襦袢を広げ ②右脇縫いが襦袢の中心になるよう折る。③手前の袖を袖口が手前に折り返す。
21.gif    22.gif        23.gif


④左脇縫いが襦袢の中心に重なるように折り、       ⑤たたみ上がり。
 両脇縫いをつき合わせる。 
 袖を2と同様に折り返し、裾を持って半分に折る。  
24.gif                      25.gif
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種