ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10惑星(天体)について

10惑星(天体)の特色 / 運行表 / 
各惑星の星座での特色 (12星座× 太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) / 
各惑星の室(ハウス)での特色 (12室・ハウス×  太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 


12星座(牡羊、牡牛、双子、蟹、獅子、乙女、天秤、蠍、射手、山羊、水瓶、魚)、
10惑星(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)、
アスペクト角度(0度 コンジャンクション、吉:△120度トライン 、*60度セクスタイル、凶:180度オポジション、□90度スクエア)、12室



10惑星(天体)の特色

・生まれた日に、太陽がどの星座で輝いていたか。
   「おひつじ座生まれの人」は、生まれた時に太陽がおひつじサインに合った人のこと。
 
<個性を表す惑星>
太陽 Sun →基本的な性格と運気。その人の外面的気質。バイタリティ。女性から見て夫。
月 Moon →感情の具合・隠れた性格その人の内面的気質。感受性。想像力。男性から見て妻。
水星 Mercury →基本的な考え・仕事に関する考え方。コミュニケーション。友情。知性。商才。
金星 Venus →基本的な価値観・恋愛やお金に関する考え方。愛情。美。芸術。男性から見て恋人。
火星 Marsv →情熱の向く方向性・SEX観と運気・健康運争い。勇気。決断。暴力。女性から見て恋人。
<社会との関係を表す惑星>
木星 Jupiter →ラッキーなことと1年の運気。幸運。発展。成功。楽観。
土星 Saturn →克服すべき事柄。制限。固定。忍耐。仕事。
<社会や個人の長期的な運命の流れを表す惑星>
天王星 Uranus →目に見えない周波や突発的な変化を暗示。改革。奇行。独創。
海王星 Neptune →理想。癒し。神秘。直感。芸術。
冥王星 Pluto →啓示。秘密。破壊と再建。洞察。


10惑星の動きのスピード (黄道上を1周する速さ=公転周期)。
動きの速い:月、水星、金星、太陽
動きの遅い:火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星
太陽 365日 12星座を12年かけて移動。一つの星座に1ヶ月
月  約28日 12星座を1ヶ月かけて移動。1つの星座に2-3日
水星 約88日  12星座を88日かけて移動。1つの星座に19日
金星 約225日14ヶ月 12星座を225日かけて移動。1つの星座に32.2日
火星 約2年  12星座を2年かけて移動。1つの星座に2ヶ月
木星 約12年 12星座を12年かけて移動。1つの星座に1年。12年に一度の幸運期。
土星 約30年 12星座を30年かけて移動。1つの星座に2年
天王星 約84年 12星座を84年かけて移動。1つの星座に7年
海王星 約165年 12星座を165年かけて移動。1つの星座に14年
冥王星 約249年 12星座を249年かけて移動。1つの星座に20年


惑星(天体)の運行表

天体運行一覧表


各惑星での星座の特色

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×太陽

牡羊座 × 太陽
牡牛座 × 太陽
双子座 × 太陽
蟹座 × 太陽
獅子座 × 太陽
乙女座 × 太陽
天秤座 × 太陽
蠍座 × 太陽
射手座 × 太陽
山羊座 × 太陽
水瓶座 × 太陽
魚座 × 太陽


12星座 ×月


牡羊座 × 月
牡牛座 × 月
双子座 × 月
蟹座 × 月
獅子座 × 月
乙女座 × 月
天秤座 × 月
蠍座 × 月
射手座 × 月
山羊座 × 月
水瓶座 × 月
魚座 × 月


12星座 ×水星


牡羊座 × 水星
   統一のとれたパワフルな知力の持ち主。
   辛辣で皮肉っぽく、言葉や思想が断定的になりがち。   
   議論に強く狡猾で、知謀や術策を駆使するタイプ。
   考えたことは即座に実行に移すほうですが、
   目的が利己的な利益追求に向かいやすい。
牡牛座 × 水星
   自分の考えに固執しやすく、やや陰険さもありますが、
   金銭や世間のことについてはなかなか才のきく利口な性格。
   言葉や行動は遅いがなめらかで、冗長になりがち。
   社交や愉快なことに気持ちが傾きやすく、声楽に優れた素質を持ちます。
双子座 × 水星
   機知がありなかなか騙されない利口な性格です。
   考えは速やかですが変わりやすい。
   談話に強く表現力に富み、自分の言葉や文章に自信があるタイプ。
   旅行を好み、活発に良く動き回る性質を持ちますが、
   修養を積まないと才に溺れる怖れがあります。
蟹座 × 水星
獅子座 × 水星
乙女座 × 水星
   乙女座特有の分析力・識別能力が現実的な思考をもたらします。
   抱える問題に対し、机上の空論ではなく、具体的な解決法を見出そうとします。
   物事を整理したり分類したりするのが得意で、優れた学習力と記憶力の持ち主。
   批判的で懐疑的なところもあり、口うるさくうんちくを傾けたりしがち。
   細かい注意を必要とすることに才能を発揮。秘書・評論・分析や調査関係など。
   健康に関する興味と適性も。
蠍座 × 水星
射手座 × 水星
山羊座 × 水星
水瓶座 × 水星
   周りに左右されない独創的な思考。
   未来を先取りする進歩的な考えの持ち主で、発明の才能にも恵まれます。
   知的能力が発達しており、抽象的な概念を追及するのも得意。
   人間そのものへの興味があり、親切で友好的ですが、クールで客観的。
   科学全般と芸術への興味と才能があります。
   最新メディアに関わること、公共性の強い職種・研究職などに適しています。
魚座 × 水星
   同情的で直観的な知力を持ちます。
   芸術的・心理的なことや慈善に対する良い感受性もありますが、
   実際的な問題にぶつかると考えが混乱しやすいでしょう。
   神経過敏で気持ちが動揺しやすく、
   躁鬱的な面があり、無意味な無駄話が多くなりがちです。
 

12星座 ×金星女性の愛情傾向と男性の好みのタイプ


   女性のホロスコープの金星の星座(サイン)では、その女性の愛情傾向を見る。
   男性のホロスコープの金星の星座(サイン)では、好みの女性のタイプを見る。
牡羊座 × 金星
   情熱的、燃え上がる 、一目惚れ、奪い取る、理想が高い、
   主導権を握る、相手に尽くさせそうとする。 
   困難が多いほど夢中になる。好き嫌いが激しい、純粋な愛。
   衝動的に一目惚れの恋をしやすく、恋愛事件で突進しがち。
   愛のためには何でもしてしまう無鉄砲さがある反面、
   わがままで愛する者と争う。私欲に強く利己主義。
   性情は強く熱烈ですが、自制しないと快楽の追求が激しい。
     このタイプには、ストレートに愛情表現をする。
     追われるのが嫌いなので引きつけては冷たくする。
     気がある場合は仕掛けてくるはず。
     それでも駄目だったらこのタイプは好き嫌いが激しいので次の人を探す
牡牛座 × 金星
   とってももてる。異性に目覚めるのが早い。
   献身的に尽くす、 物で愛情を計るのでプレゼントに弱い。
   束縛する。 グルメなので高級料理に弱い。
   待っているタイプなので自分からは電話しない。
     こちらからまめに電話をする 
     本人のほしい物をプレゼントする
     高級レストランのデートに誘う
双子座 × 金星
   おしゃべりしていたい。 広く浅く友達付き合い。 
   真剣にならないさっぱりした恋愛。 
   浮気大好き。 目移りしやすい。 
   愛に時間がかかるとイライラする。 
     毎日電話しても大丈夫 とにかくまめに電話する 
     このタイプにはコミニュケーションが鍵 
     まちがっても手編みのセーターとか相手を重たくする物をプレゼントしては駄目 
蟹座 × 金星
   甘えん坊、 マザーコンプレックス。 
   親子関係の愛情を求める。面倒見が良いが相手を縛る。
   結婚願望が強いので将来のことについて話して見て相手の意志を確かめる 
獅子座 × 金星
   理想が高い、見栄っ張り、華やかな人が好き、
   嫉妬しない、純粋な愛。恋愛をイベント化する。
     なるべく派手な演出を心がけよう。
     相手に対して派手に振舞い飽きさせないこと。
     高級品を贈ると喜ぶ。
乙女座 × 金星
   理想が高く完璧主義、受け身、先生や上司を好きになる。
   恋が実りにくい、いじける。綺麗ずきな人が好き。
   理想が高く、恋愛に完璧さを求めるので、心からの満足が得にくい配置。
   恋愛において自己分析しすぎたり、相手に対しても批判的。
   心に描く恋愛は純粋で、愛情表現も控えめ、かつ誠実。
   しかし理想と現実のギャップから、恋愛に臆病になりがち。
   相手に対して長所を見つけるより欠点を探すのが得意。
   金銭面では、注意深く几帳面なところあり。
     けっこうひねくれている。
     相手が追いかけているときは振り向かないので冷たくして追わせる立場に追い込む。
     プレゼントに弱い。
天秤座 × 金星
   とってももてる。自分に釣り合う人を選ぶ。
   社会的条件を気にする。受け身の愛、人に愛されたい。
   自分からは動かない。愛情は薄い。
   一途では無く浮気っぽい。
     このタイプには、重たくなる人は不向き。
     おしゃれで洗練されたタイプに弱いので自分を常に磨こう。
     浮気は覚悟しなくてはならない。
蠍座 × 金星
   恋愛が下手、執念深い。じっと見つめる。
   愛のあかしをほしがる。思いこみ激しい。
   受け身。嫉妬深い。愛が憎しみに変わる。
     常に好きな人を目の中に入れておきたいタイプなので、
     じっと見つめられていたら脈あり、こちらから行動あるのみ。
     しかし秘密主義なのでこっそりとやる
射手座 × 金星
   愛情が長続きしない。刺激のあるゲームととらえる。
   縛られることが嫌い。一直線に追いかける。責任感無い。
   結婚は考えない。自由でいたい。外人好き。浮気っぽい。
     このタイプに結婚話はタブー縛られるのが大嫌いなのだ。
     浮気しても戻ってくれば脈あり、ブーメランだと思って付き合うこと]
山羊座 × 金星
   恋愛苦手、罪悪感を持つ。真面目で遊ばない。
   信頼、責任を求める。プレゼントに弱い。年上を好む。
     大人っぽい地味でまじめな話をしよう、
     恋愛はかなり時間がかかるって事を覚悟する。
     急に迫れば逃げ腰になる
水瓶座 × 金星
   めんどくさがり。自分から連絡しない。博愛主義。
   ナルシスト。精神性重視。のめり込まない。モラル気にしない 
     かなりの面倒くさがりやなので
     デートに誘って来なかったら気が無い証拠と思ってあきらめよう。
     恋愛で重たくしてはだめ! 
魚座 × 金星
   情が深い。献身的に尽くす。自己犠牲、同情が愛に変わる。
   過去を引きずる。流されやすい。手作り品を喜ぶ。
   非常にロマンティックで感激しやすいナイーブな心の持ち主。
   愛する人と一体化したいという願望は、ともすれば性的にルーズになりがち。
   愛情表現は同情心に満ち、やや自己犠牲的。
   人の気持に敏感で、傷ついた人を癒す能力に恵まれます。
   誘惑に弱いところと、感傷的になって情に流されやすいのが欠点。
   金銭に対して無関心な人が多く、経済観念にも欠けています。
     何かと尽くしてきたら気のある証拠、思いっきり尽くしてもらおう。
     本人も尽くすの大好き。
     メロドラマの主人公のような恋愛を演じてあげよう

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×火星女性の好みのタイプと男性のイメージ


   女性の火星の星座では、その女性の好みの男性のタイプを見る。
   男性の火星の星座では、その男性のイメージを表す。
牡羊座 × 火星
   行動欲が強く断定的な性格。
   誇り高く自己を高く評価し、進んで挑戦相手や達成目標を求めます。
   激しい気性の持ち主ですが、大胆不敵で勇気もあります。
   戦闘的で過度に攻撃的になりやすいことが欠点ですが、
   よくそのファイトによって立身します。
   女性=エネルギッシュで行動が男らしい人が好き。
   男性= 愛情がストレート、ライバルと張り合う、競争する。トラブルを楽しむ。好きな人を傷つける。 
牡牛座 × 火星
   女性=見た目が男らしい人が好き。力強い人、マッチョマン。
   男性= 独占力が強い、物に関する要求が強い。
       人の物をうらやましがる人の物は奪い取るが自分の物は渡さない。
       エネルギーを内にため込むが一気に爆発させる。
双子座 × 火星
   女性=若々しい頭の良い話好きな人が好き。
   男性=エネルギーの浪費、強い知的欲求、神経質で疲労しやすい。性的衝動あり。
蟹座 × 火星
   女性=包容力に満ちた人が好き。
   男性=自分を守る。ヒステリー、人見知り、あがりしょうで緊張しやすい。
       身内に対してわがままで家庭にトラブルが多い。
獅子座 × 火星
   自信家で支配欲の強さもありますが、積極的な目的意識の持ち主。
   熱しやすい気質ですが、真心のこもった熱意があり、創造的パワーに富んでいます。
   肉体的に強いためオーバーアクションにになりやすい。
   横暴で横柄な主張をするのが欠点です。
   女性=見た目がいい人を選ぶ。堂々とした指導者タイプが好き。
   男性=自尊心が強い、支配力、顕示力、自分に従う人は好き。
       自分にはむかう人は容赦しない。子供っぽく無邪気、開けっぴろげな人。
乙女座 × 火星
   女性=誠実でクソ真面目な人が好き。教師的な人。
   男性=正義感強い。口うるさく皮肉や、徹底的に細かい所を追求するおせっかい。
       ちっちゃい所にエネルギーを使う。女性恐怖症(同性愛)
天秤座 × 火星
   デトリメントの位置で、火星の攻撃力や自己表現力を弱めてしまいます。
   調和を愛し、他者を喜ばせようとするので、対人関係にエネルギーが振り向けられます。
   友達(特に異性の)を作ることに積極的ですが、
   問題の多くは対人関係を通してやってきます。
   たとえそれが相手の気分を害することでも、自分の欲求をちゃんと表現することも大切。
   対人トラブルや腎臓障害に注意。
   女性=見た目を重視。カッコイイいい男が好き。
   男性=遊びやスポーツにエネルギーを費やす。
       女性に対して真面目では無い。競争嫌い。争いが起こると逃げる。
蠍座 × 火星
   女性=粘り強く、生命力の強い人が好き。
   男性=エネルギーを内側にため込む。追いつめられた時にエネルギーが爆発する
      (怒ったときなど)性的エネルギーで発散させる。復讐心に変わりやすい。
射手座 × 火星
   女性= 肉体の良い人に惹かれる。血の気の多い人。
   男性=沢山の異性に興味を持つ。数を自慢したがる。
       相手に対して征服力を持つ。
       恐い物知らずで血の気が多く興奮しやすい。
       追いかけられるのが嫌いで自分からアプローチしないと気が済まない。
山羊座 × 火星
   火星の表すエネルギーは、適度に無駄なく、
   目的達成のために用いられます。
   火星の攻撃性が具体的な形となり、
   出世や物質的成功への願望として表れる場合もあります。
   社会的に成功することが、
   自分の価値を高めることにつながります。
   非常に勤勉で堅実、有能さに恵まれます。
   女性=仕事の出来る年上の人が好き。知的で保護者的役割を持つ人に惹かれる。
   男性=慎重で用心深い。忍耐力があり、がんばりや常に向上心を持つ。
       性的コンプレックスが強く欲求を押さえる。無駄使いしない。
水瓶座 × 火星
   女性=ホモっぽい中性的な人が好き。
   男性=束縛されるのが嫌い。マンネリを嫌い革新的。変わった物を好む。
       性的には淡白だがエッチ。同性愛も受け入れる。
魚座 × 火星
   気が多すぎるためにかえって自分の能力に自信を失いやすく、
   確信のある行動ができません。
   自己犠牲をいとわず他人のために働く親切な気持もありますが、
   努力が混乱しやすく、人生をスポイルしがち。
   精神的にも肉体的にも消耗しやすいでしょう。
   女性=かよわそうな守ってあげたくなる人に惹かれる。
       感覚豊かで優しく情の深い人が好き。
   男性=争いが嫌いで自己犠牲をいとわない。
       内向するエネルギーは霊的で予知能力が備わる。
       エッチはマゾ的、自分を傷つける。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )


12星座 ×木星


牡羊座 × 星
牡牛座 × 木星
双子座 × 木星
蟹座 × 木星
獅子座 × 木星
乙女座 × 木星
天秤座 × 木星
蠍座 × 木星
射手座 × 木星
山羊座 × 木星
水瓶座 × 木星
魚座 × 木星


太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×土星


牡羊座 × 星
牡牛座 × 土星
双子座 × 星
蟹座 × 土星
獅子座 × 土星
乙女座 × 星
天秤座 × 土星
   穏やかで自制心があり、柔軟な態度でよく困難に耐えます。
   自説に固執しやすく、論戦が多くなりがちです。
   暖かな情愛に欠け、他人との相互利益を考えないことが精神的寂しさを招きます。
   他人に対して外観の立派さを判断の基準とするため、
   信頼を裏切られやすいでしょう。
蠍座 × 土星
射手座 × 土星
山羊座 × 土星
水瓶座 × 土星
魚座 × 土星

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×天王星


牡羊座 × 天王星
牡牛座 × 天王星
双子座 ×天王 星
蟹座 × 天王星
獅子座 × 天王星
乙女座 × 天王星
天秤座 × 天王星
蠍座 × 天王星
射手座 × 天王星
山羊座 × 天王星
水瓶座 × 天王星
魚座 × 天王星

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×海王星


牡羊座 × 海王星
牡牛座 × 海王星
双子座 × 海王星
蟹座 × 海王星
獅子座 × 海王星
乙女座 × 海王星
天秤座 × 海王星
蠍座 × 海王星
射手座 × 海王星
山羊座 × 海王星
水瓶座 × 海王星
魚座 × 海王星


太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 )

12星座 ×冥王星


牡羊座 × 冥王星
牡牛座 × 冥王星
双子座 × 冥王星
蟹座 × 冥王星
獅子座 × 冥王星
乙女座 × 冥王星
天秤座 × 冥王星
蠍座 × 冥王星
射手座 × 冥王星
山羊座 × 冥王星
水瓶座 × 冥王星
魚座 × 冥王星



10惑星(天体)の特色 / 運行表 / 
各惑星の星座での特色 (12星座× 太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) / 
各惑星の室(ハウス)での特色 (12室・ハウス×  太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 




各惑星の室(ハウス)での特色

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 
惑星とハウスの位置はアスペクト占星術と違って、出生時間が正確でなければ占えません。
出生時間が10分ずれただけで、隣のハウスに星が入ってしまうこともあります。

12室 × 太陽


第1室 × 太陽
幸運でしっかりとした運命、気位が高く心が広くて自信家、本人自身の個性が他人の注目を引くようになるが尊大な傾向。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は正直で寛大、目上の引き立てを受け成功します。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は高慢になりやすい。
この太陽が火のサイン(牡羊座、獅子座、射手座)にあれば短気で野心まんまん支配力が強い。
地のサイン(牡牛座、乙女座、山羊座)にあれば頑固で傲慢なところがあり、異性への関心が強くなる。
風のサイン(双子座、天秤座、水瓶座)にあれば、誰に対しても公平で高尚な正しい人物で知性的、芸術性がある。
水のサイン(蟹座、蠍座、魚座)にあれば、偏った物の考え方をしやすく、異性好きになりやすい。

第2室 × 太陽
金銭の獲得と運用に優れた能力が備わっている。金運、財運ともに良好で父親や目上の人から幸運をもたらされる。有力者にも引き立てられますが反面、贅沢で浪費家、気前が良く支出を気にしません。
金銭取得願望が強く、かなりお金の出入りが激しいタイプです。
この太陽がベネフィック(木星、金星、月、水星)との吉座相(120度、60度)がある場合は、物質的成功をもたらし、かなりの所得能力に恵まれる。特に木星がアセンダント(第1室の起点)にあり、ベネフィック(月、金星、水星)と吉座相(120度、60度)を作っていたら財政面では、大幸運を暗示する。
この太陽と木星、火星、海王星との凶座相(180度、90度)のある場合は金銭面で裏切られたり、だまされたりする暗示があるので、金銭上の取引、契約には注意が必要です。特に、火星との凶座相(180度、90度)は、せっかちで余計な事に手を出したり、無分別になりやすいので投機では損をします。
この太陽に他の星と凶座相(180度、90度)が多い場合は浪費や事業の失敗によって財産を失いやすいので注意が必要。

第3室×太陽
旺盛な知識力をもっており、会話と文筆に優れた才能があり、教育、科学、文学、コミュニケーションに関した事柄や仕事で能力を発揮できます。
水のサイン(蟹座、蠍座、魚座)か活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)にあると移転や旅行がちとなります。楽天的で陽気、身内は好意的です。しかし、何か事件を起こせば世間に広く伝わりやすい。

第4室×太陽
家庭運が良く両親とは良い関係にあります。土地や財産に関する仕事で実力を発揮します。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)が多ければ財運の心配は無く、特にこの太陽に月、木星、土星との吉座相(120度、60度)は財産獲得に有望。成功と目標の達成は晩年近くになって達成され、名誉や名声が与えられますが、この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)が多いとなかなか思いどおりにはいかず、相続される財産の期待は薄くなります。

第5室×太陽
遊びや娯楽に恵まれ人生をエンジョイする傾向が強く、活気があって楽しみごとが多い。投機、ギャンブルからの利益、恋愛のチャンスに恵まれます。
この太陽に月、木星、金星の吉座相(120度、60度)があれば子供運も良く、健康にも恵まれる。社交生活が好きで、贅沢な傾向。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)が多いと投機、ギャンブルで損失をこうむりやすく、子供運もよくない。特に、土星との凶座相(180度、90度)は子供に恵まれにくい。

第6室×太陽
健康面で体を弱める傾向。この太陽に火星、木星との吉座相(120度、60度)のある場合は、医療に関した仕事で成功しやすい。又、責任のある地位に立つと成功しやすく、自分の部下、従業員に有能な人材を得られやすい。
この太陽と他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は回復力の弱い体質にになります。健康法や衛生医学に興味を持ちやすい。
この太陽が(活動宮)牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座にあれば肝臓、胃、消化器、めまい、リュウマチ、神経症になりやすく、体に損傷を受けやすい。
(不動宮)牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座にあれば気管支炎、喘息、結石、心臓病などにかかりやすく、背と腰が弱くなりやすい。
(変通宮)双子座、乙女座、射手座、魚座にあれば肺結核、呼吸器系の疾患に注意が必要となる。

第7室×太陽
この室の太陽は、結婚と共同事業を表します。結婚相手と目上の人との関係はおおむね良好、この太陽に他の星との吉座相(120度・60度)がある場合は結婚後の生活は安定上昇し、取引相手や協同事業のパートナーは誠実、好意的で発展が期待出来ます。この太陽が月や木星と吉座相(120度、60度)なら結婚生活は幸福です。
この太陽と他の星の凶座相(180度、90度)のある場合は、配偶者に別の男女関係が生まれやすく、嫉妬や不和の原因となり、結婚生活や共同事業は失敗の危険性。相手の浪費や高慢さに悩まされそう。第7室の太陽は相手に対してわがままな態度となるのでトラブルの原因となります。

第8室×太陽
配偶者や協力者の才能、財産により、発展、成功し、財産や権利を支配します。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は結婚してからの幸運を表します。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は結婚相手は、ぜいたくで浪費が多い傾向。
この太陽に火星との凶座相(180度、90度)のある場合は、突然の劇症性の死。月との凶座相(180度、90度)は健康に注意が必要。
男性のホロスコープだと中年期に死期が訪れやすい。
女性のホロスコープでこの太陽に火星との凶座相(180度、90度)のある場合は夫の突然の死の危険を暗示。この太陽に土星との凶座相(180度、90度)のある場合は、女性の方も中年期に死の危険を暗示する。死の状態は遺伝や体質的な弱さから生じるものや英雄的な栄光に満ちたものとなりやすいでしょう。この室の太陽は性的な事柄や神秘学や心理学への興味を表します。

第9室×太陽
自制心が強く、公明正大で率直です。子供の頃は、正義感が強く、大人の不正直を非難する傾向。理想は高く、精神性があり、学問、法律、宗教、神秘学、外国関係の研究に関しての深い理解と能力を表します。外国旅行のチャンスも多いでしょう。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は、外国に関する仕事や事柄の成功と利益。保険の利得、病気の回復力に恵まれる。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は、尊大、傲慢な性質となり、法を犯すような事件に巻き込まれたり、刑獄の難を暗示する。外国での災難にも注意が必要です。

第10室×太陽
社会的な地位と名誉が与えられ、成功が約束されます。良い運命で財産も獲得します。指導者としての素質があります。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は、職業上の成功と発展は確実です。そして有能な部下も集まりやすいでしょう。この太陽に火星、木星、土星との吉座相(120度、60度)がもっとも成功へと強化されるでしょう。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合、身分と能力に応じて指導的立場に立ちますが、地位は本人の長所や功績によってでは無く、家柄や七光りによって保たれていることが多く、周囲からの反感を受けやすい。尊大で傲慢なので信望も得にくく、それなりの地位となりやすいでしょう。

第11室×太陽
人生のなかばに成功し、責任ある地位や公職に付き、財産を得ることを意味します。友人、仲間が多く、獅子座にあれば若いうちから成功がもたらされます。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)が多いと誠実で力のある友人の援助によって幸運を得ます。
この太陽に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は重荷となる友人も混ざりやすい。

第12室×太陽
人目に出ない裏方の仕事に向きます。(福祉施設、病院、刑務所、探偵など)直感的な分野で物質的ではない仕事に興味を持ち社会福祉関係に興味を持ちます。大物や公職者の敵に悩まされやすいですが勝つ資質を持っています。物事を見通す洞察力がかえって才能の発展に混乱をきたします。
この太陽に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は、精神的、心理的な分野での成功。奉仕する事によっての発展があります。この室の太陽がアセンダント(第1室の起点)にオーブ7度以内に上昇していて、月と吉座相(120度、60度)なら人生の遅い時期に成功します。職業上の問題が家庭生活に不調和な状態を作りやすいでしょう。
この太陽にマレフィック(火星、土星、天王星、海王星、冥王星)との凶座相(180度、90度)のある場合、失望、抑留、監禁、収容、などの人生上の不運と障害を暗示します。
月がどの室(ハウス)にあるか見てみましょう

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 月


第1室 × 月
月が1室にあると豊かな想像力を持ち感覚的ですが、旅行好きで変化や移動が多く不安定になりやすい。
この月が(活動宮)牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座にあると男女ともに異性を好みます。男性は女性に大切にされます。牡羊座にあると野心的ですが軽率で心が変わりやすくなります。
(変通宮)双子座、乙女座、射手座、魚座にあると情緒不安定の傾向があります。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座にあると語学に才能を発揮し、科学や神秘学に興味を持ちます。
(水の宮)蟹座、魚座にあると親切でやさしいですが、さそり座では飲食を好みやや下品になります。牡牛座では上品で信念が固く忍耐強い性質となります。
月がアセンダント(第1室の起点)5度以内にあると想像力が豊かで感受性が強くなるため、空想に浸りきって生活する傾向。不運になりやすい運命を持っています。

第2室 × 月
感情や財政状態が変わりやすく中々安定しません。収入の道は大衆や女性に関係のある仕事が有望です。
この月に他の星との吉座相(120度、60度)がある場合でも財政運は変動を受けやすく、不注意や不確実のため失望を招きやすい。しかし、この月が木星や土星と吉座相(120度、60度)を形成していて、火星と凶座相(180度、90度)がなければ金運は安定します。
この月に太陽との吉座相(120度、60度)があれば社会的な名声や信用を得て財力は安定します。
この月に他の星との凶座相(180度、90度)が多いと財政運は注意を必要とし有望ではありません。蠍座、山羊座に月があると金銭に関したことでトラブルが多くなりやすい。
他人の金銭の保証人になってはいけない配置です。
財政的な事柄に関係を持つことは不利です。

第3室 × 月
いろいろな事に興味を持ち変化を好む気質で、好奇心が強く旅行好きの多い配置です。新しい知識や経験を求める気持ちが強いですが飽きっぽいところもあります。努力家で常識があって責任感が強く、楽天家なので多くの友人から愛されます。知的労働に適していて教師や新聞記者のような仕事はもっとも有望です。
兄弟や家族のことで自分の人生に変化が起こりやすく、出生地を離れる傾向がありますが、この月と他の星との吉座相(120度、60度)があれば兄弟や周りの人との関係は良く援助を得られます。
この月に火星、土星との凶座相(180度、90度)がある場合は物事の途中で事故や障害が起こりやすくなります。

第4室 × 月
住居は不安定で転居が多くなりがちです。4室の月は無分別な行動によって職業や地位に不運が生じやすい。
この月に他の星との吉座相(120度、60度)がある場合は家庭環境や家族に恵まれ、遺産相続などの財産的利益がありますし、土地や建物に関する収益によって成功します。
この月に他の星との凶座相(180度、90度)が多いと両親との仲が悪く、不動産の放棄が起こりやすい。

第5室 × 月
娯楽やレジャーを好み投機に関心が高い。この月に他の星との吉座相(120度、60度)があれば投機やギャンブルでの利益を望めます。特に木星か金星との吉座相(120度、60度)は楽しみごとが多く投機や賭け事による幸運を表します。この月が蟹座、魚座にあると子供が多く幸せになります。大衆娯楽に関係のある職業や個性的で独創性を持つ創造的な活動に向いています。
この月と他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は損失を被るでしょう。恋愛のチャンスは多いですが若い異性との恋愛事件が多くなり愛情が安定せず、変化が多いでしょう。浮気っぽいところがあります。

第6室 × 月
健康状態が不安定です。幼児期は体が弱い。
この月に他の星との吉座相(120度、60度)が多いと官公職での成功や労働奉仕での成功を表します。使用人に恵まれるという意味もあります。
この月に他の星との凶座相(180度、90度)が多いとストレスが多くなり、体調が乱れやすい。
この月が(変通宮)双子座、乙女座、射手座、魚座にあれば肺の病気に注意が必要。
(不動宮)牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座にあれば結石や心臓。
(活動宮)牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座にあれば胃腸病や神経障害に注意が必要です。
経営者よりも下部の地位の方が向いています。

第7室 × 月
結婚と夫婦生活の変化を表します。この月に他の星との凶座相(180度、90度)が無ければ、恵まれた結婚運になります。特に月が牡牛座、蟹座、天秤座、水瓶座にあり、この月が木星や土星と吉座相(120度、60度)にあれば勤勉で人望があり、夫婦生活は円満で、まじめな働き物の配偶者を持つことが出来、共同事業や訴訟問題にも有利です。
この月に天王星、金星、海王星との凶座相(180度、90度)がある場合は配偶者は不実な愛情の持ち主となり結婚後にトラブルを起こしがち。
この月に火星、土星、天王星との凶座相(180度、90度)があると夫婦間に口論などのトラブルが多くなり、最悪の場合別居になりやすい。又、男性の座相で、この室に月と土星が入居していて木星と金星の吉座相(120度、60度)が無い場合、生き別れや死別が起こりやすくなります。男性が女性に悩まされ、女性は夫が家に居つかないので不安定な結婚生活になります。

第8室 × 月
この月と他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は結婚による利得がありますが、結婚後の運命は不安定で配偶者が原因のトラブルが起こりやすい。遺言の変更を意味し動産、不動産の相続を表す。
母、妻、協力者からの財産贈与や収入を得ますが、この月に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合はそのことに関してトラブルが生じやすい。この室に月を持っていると病気がちになりやすく。マレフィック(火星、土星、天王星、海王星、冥王星)との凶座相(180度、90度)は手術の後などに細心の注意が必要となります。
月の星座(ホロスコープ1参照)の表示する病気や凶座相(180度、90度)になっている惑星の星座の支配する体の部位(ホロスコープ1参照)の病気による死。
この月が火星や土星と凶座相(180度、90度)だと突然の死(事故死)を暗示するので注意が必要です。
カスプ(第8室の起点)が水の宮(蟹座、蠍座、魚座)で木星、海王星と吉座相(120度、60度)の場合は心霊的な事柄に興味を持ちます。

第9室 × 月
想像力が豊かで心理的にも変わりやすい性格。宗教や哲学を通して人生観に変化が起こります。好奇心が旺盛でロマンチックで空想的。新しくて珍しいものを求めるので遠い外国へ行き探検家としての成功の可能性。外国旅行が多く外国の生活に関係が深くなります。
この月と他の星との吉座相(120度、60度)の多い場合は法律、宗教、学問の研究、海外旅行に有望で利益があり、結婚には周囲からの援助があります。
この月と他の星との凶座相(180度、90度)のある場合はそのことを通してトラブルの危険性もあります。
この月と天王星との凶座相(180度、90度)は現実性を失いやすく。
この月と火星、土星との凶座相(180度、90度)は宗教上の困難や旅先での危険。
この月と太陽との凶座相(180度、90度)は脳の障害が生じやすい。

第10室 × 月
社会生活に調和的で職業の成功を表す。
この月と他の星との吉座相(120度、60度)のある場合は人望があって人気者なので、女性向けの商品の販売や私生活の面で利益があり、大衆向けや女性関係の社会で成功します。富と繁栄と名声を獲得します。女性からの援助を表す場合もあります。
この月と土星との吉座相(120度、60度)があれば節約によって裕福になります。
この月と他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は職業や社会生活に多くの変化がおこって永続きせず、職業を変えがちで発展しても後戻りしやすくなります。
この月と火星と凶座相(180度、90度)だと社会的信用を失う恐れや悪いうわさをたてられることも。
この月と土星との凶座相(180度、90度)は困難や障害
月のこの配置は、自分の環境に周囲が無関心。又は、出生時の生家が貧しい家の傾向。

第11室 × 月
女性は社交好きになり、社交運、人気運、共に良好です。友人運は変化が多く、次々と新しい友人が出てくる。器用なので1つの事にいつまでも興味を持ちませんが女性の援助は多いでしょう。
この月に他の星との吉座相(120度、60度)のある場合はは多くの友人の援助があり上流社会との交流をとうして多くの利得があります。
この月に太陽や木星との吉座相(120度、60度)があれば成功は確実です。この室の月は組合やクラブに関係して特別な目的の為に活動する傾向があります。蟹座、魚座に月があれば数人の子供の出生を意味します。
この月に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は友人に裏切られたり、スキャンダルに注意が必要です。
この月と火星、天王星との凶座相(180度、90度)の場合は男女間に関するトラブルが発生しやすい。

第12室 × 月
多くの秘密や隠された情事、女性の敵を表します。月が蠍座や山羊座にあると狡猾で信用の出来ない女の敵が陰にいて足元をすくわれるので注意が必要。
家庭生活を表しますが孤立した静かな生活方針を持ち裏方の仕事を好みます。
この月に他の星との凶座相(180度、90度)のある場合は民事事件に関わりやすく、拘束や強制的な立ち退きのような危険があって変化が多くて不安定です。病院、収容施設、保育所、刑務所などの隔離された仕事や直感力の良さから心理学、神秘学に向いています。
男性は秘密の女性関係を持ちやすい。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 水星


第1室× 水星
機知に富んだ性格で知的です。知識欲や研究心が旺盛で機敏ですが落ち着きが無く、はやとちりも多い。
この水星が(火の宮)牡羊座、獅子座、射手座、にあれば、衝動的な傾向を持ちますが雄弁で論理や数理にすぐれ病気に対する治癒力を持っています。
(地の宮)牡牛座、山羊座にあれば利己的。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座、や乙女座、にあれば情報通となり、優れた才知があり文章力があります。
(水の宮)蠍座にあれば医学的な研究に向き。蟹座、魚座にあれば情に流されやすく、移り気で信頼性に乏しい傾向。
水星が逆行(Rのマークがある)していると不安定でムラ気がある。

第2室 × 水星
文筆や商業、管理事務、又は頭脳的な職業によって財産を築きます。
この水星に吉座相(120度、60度)があると広範囲な職業に適応性を示し、最高の才能を発揮出来ます。又、サイドビジネスとして文筆や研究的な仕事で金銭を獲得出来ます。金銭の運用には優れた手腕を発揮出来ます。
この水星と月との吉座相(120度、60度)は、宣伝、貿易に関しての収入を得られます。
この水星と金星との吉座相(120度、60度)なら趣味活動などからの利得が得られます。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があると経済的損失があり、才能があっても軽薄になりやすくなります。しかし、頭脳的に財を成すには充分な配置です。

第3室 × 水星
水星にとってもっとも良い配置です。知能、文筆能力、精神性が強化され、優秀な頭脳労働者となります。旅行好きに多い配置でもあります。
特に金星がこの室の中で水星と0度(コンジャンクション)にあるとホロスコープ中の他の悪い意味を消してくれます。
この水星が(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座や乙女座にあれば知的好奇心が強く、蠍座にあると神秘的な学問に興味を持ちます。
第3室が蟹座、魚座で占めていれば移り気で不安定になりますが、楽天的で頭脳労働では優秀です。
この水星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば、兄弟、姉妹、親族、隣人との交流は変化があって楽しく、著作業や研究、教育的な事柄、又は、宣伝広告や小売の商売や旅行は有望です。
この水星に海王星との凶座相(180度、90度)は判断の誤りを生じたり、実行不可能な夢をみがちです。
この水星に天王星との凶座相(180度、90度)は非常識でつむじまがりとなりやすい。
この水星に火星との凶座相(180度、90度)は辛らつで喧嘩っ早い言動を起こしやすい傾向。
この水星に土星との凶座相(180度、90度)は狡猾な態度が出やすく、憂鬱になりがちです。

第4室 × 水星
住居や日常生活が不安定で移動が多くなる配置です。双子座、乙女座にあれば有利ですが水星の好影響は晩年にあらわれやすく、自宅で行う仕事(商店や塾経営)に向きます。
家庭の室にある水星は家庭内で出来る商工業や精神的な仕事に従事することを表します。
この水星に木星や金星との吉座相(120度、60度)があると商業運に恵まれ、商品の販売や販売地域の拡張に成功します。又、相続した財産を運用することで多くの利益を得られ、不動産関係の運があります。
この水星に天王星との吉座相(120度、60度)は引っ越すたびに運が良くなったりします。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があると細かいトラブルが発生しやすく、家庭内にもめごとが多くなりがちで目的を達成することが困難となりやすい。不動産関係の問題が発生しやすくなります。
この水星に土星、天王星との凶座相(180度、90度)があると不幸な変化をもたらしやすい。

第5室 × 水星
恋愛や愛情問題は変化に富んでおり、娯楽や楽しみが洗練されています。娯楽関係、学校に関する仕事に向いています。
この水星が他の星と吉座相(120度、60度)だと利口な子供に恵まれ、芸術的な創作、演劇的才能があり、言葉、文章に関係することで成功します。
この水星が木星や土星と吉座相(120度、60度)だと株式投資などの投機的な事柄に能力があります。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があると恋愛、娯楽、投機での損失を表し、安定しにくい。
この水星が(水の宮)蟹座、蠍座、魚座にあり、土星や火星との凶座相(180度、90度)があると知能や精神に異常のある子供が出来る危険性があります。又、ギャンブルでの損失や遊び好きや酒飲みになります。移り気な性質であさはかになりやすくなります。
この水星が不妊星座(牡羊座、双子座、獅子座、乙女座、射手座)にあると子供が出来にくかったり、流産の傾向。又は、妊娠を拒否する場合もあります。

第6室 × 水星
精神活動が過度になりやすく、頭脳労働に優秀な能力を持っています。活動する方面は日常の事務的な仕事や正確な記録を必要とする仕事に優れた能力を発揮します。商業や教育、あるいは健康や医療に関する仕事にも向いています。多弁ではないものの会話がたくみで応対が上手なので相手に喜ばれます。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があるとうそを言ったり、上司や部下からの裏切りに遭いやすなります。刺激性の強い食事や過敏な神経が原因で肝臓や腸の病気、婦人病になりやすいので注意が必要です。
この水星に火星との凶座相(180度、90度)を形成していると興奮過剰による精神異常になりやすい。
この水星に土星や天王星との凶座相(180度、90度)を形成していると心に障害を受けやすいので注意が必要です。
アセンダント(第1室の起点)が双子座、乙女座でこの室の水星が射手座、魚座にあり、マレフィック(火星、土星、天王星、海王星、冥王星)との凶座相(180度、90度)があると肺結核や呼吸器の疾患にかかりやすい。

第7室 × 水星
男性のホロスコープでは、知的で会話の上手な機知にとんだ妻を得られます。感情より理性的な結婚という意味もあります。女性のホロスコープでは、年下か目下の人との結婚。しかし、中々決まりにくいようです。
この水星が風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)や乙女座にある場合は知的職業に携わる人との結婚。
協力者は知識人で相互の利益を目的として結ばれます。出版や運輸などの職業に有利です。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があると結婚生活は口論が絶えなかったり、心配ごとや訴訟問題が生じやすい。配偶者は毒舌家で結婚生活は落ち着きが無く、悩み事が多くなる傾向。
この水星に火星、土星との凶座相(180度、90度)があると敵に危害を加えるか、敵から危害を加えられるような不幸な出来事が起こりやすい。
この配置は契約などをする際には充分な注意が必要。水星が逆行(Rのマークがある)している人はミスを犯しやすいので特に注意が必要です。

第8室 × 水星
異次元の世界や心理分析などの研究に興味を示します。神秘学や哲学を好む傾向。古い書物に興味を持ちやすい。
この水星に他の星との吉座相(120度、60度)があると遺産や遺言による利得を表します。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)があると財政上のトラブルや遺産の損失を表しますが、遺言の誤りや相続の遅れなども示します。無分別になるので正しい認識力や理解力が妨げられます。又、神経障害を起こしやすい配置なので注意が必要。
特にこの水星が火星、土星、天王星との凶座相(180度、90度)は精神病になりやすいので日ごろからの注意が必要です。

第9室 × 水星
著作、教授、発明、研究、法律、旅行の仕事などに有望です。語学の才能があり、知的好奇心が強く、精神的分野の研究心が与えられますが利益の伴わない研究が多くなりがちです。
この水星が(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座にあると文筆家としての才能があります。科学性もあって研究心も強いでしょう。外国の文化や生活に関係のあることに興味を示します。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)は多くの事柄に興味を持ちすぎてエネルギーを消耗しやすいので注意が必要。
この水星に天王星との凶座相(180度、90度)は著作や出版に関して社会からの非難や攻撃を表し、自分勝手で辛辣な態度が社会的な支持を失いやすいので注意が必要です。
この水星に土星との凶座相(180度、90度)があると不正直な傾向でオカルトや科学の研究に携わっても成功は難しいでしょう。
この水星に火星との凶座相(180度、90度)があると狂信的になりやすく、喧嘩や口論になりやすい。

第10室 × 水星
商業、文学、貿易、公務員、公共社会の分野で活躍します。政治、経済、文化の多方面に適応力があって、2つ以上の仕事をこなせるでしょう。MC(10室の起点)が双子座か射手座にあると新聞や雑誌の仕事に最適で多くの人々との交流があります。なんでも出来るということは結局は何も完成出来ないという意味があるので1つづつ完成させる力を養うことが必要です。
この水星が(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座にあると企画宣伝や語学に関した仕事に向き、会話上手です。
(地の宮)牡牛座、乙女座、山羊座にあると会計士や税務、経営に携わる仕事に向いています。
この水星に土星との凶座相(180度、90度)があると不正行為を表すので克己心を養うことが必要です。
この水星に火星との凶座相(180度、90度)があると言葉で敵を作りやすい。
この水星に天王星との凶座相(180度、90度)があると頭は切れても分別を失いやすくなるので職業を変える傾向があります。
特にこの水星が変通サイン(双子座、乙女座、射手座、魚座)にあると転々と職業を変えやすくなる。

第11室 × 水星
友人には商才のある人や文筆家などが多く、良きアドバイスや援助を与えてくれます。組織的能力を持ち、主義、主張が行動となって現れやすいでしょう。精神的な結びつきによって仲間が集まってきます。社交界やクラブの友人との交流は職業の発展に有利です。
この水星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば友人の協力援助が得られますが、女性は遊び好きが多いようです。組織や団体の中で認められる機会が多いでしょう。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)の場合は、友人により損失を受けたり社会生活に障害が生じます。
この水星に火星、土星との凶座相(180度、90度)があれば皮肉屋で嘲笑的な面が表れやすく、中傷や裏切りといった争いごとが多くなる傾向なので注意が必要です。
この水星に木星との凶座相(180度、90度)があれば他人の保証人になってはいけません。

第12室 × 水星
文筆の仕事が向き、静かな環境で働くのに向いています。直感的な心の働きを持ち神秘学や運命学に優れた才能を示します。他の仕事では裏方の仕事が向いています。
この水星が他の星と120度の吉座相を持っていると、鋭い直感力が自分自身を向上発展することが出来ます。
この水星に他の星との凶座相(180度、90度)や逆行(水星にRのマークがついている)があると疑い深い心になりやすく、中傷や悪意のある手紙や文章、うそなどによって危害を受けます。又、精神的才能が進歩しないので運命的な問題の解決法の発見が困難になります。肉体的には、五官に欠陥のあることが多く、細かいことに気を使い心配しすぎる傾向にあります。特にこの水星が牡牛座、蠍座、山羊座にある人は狡猾な敵に注意が必要です。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 金星


第1室× 金星
性格は穏やかで美しく魅力のある個性を持ち社交的。芸術的才能が発達し、異性から愛されて幸福を獲得します。
牡牛座、天秤座、水瓶座、魚座にあれば幸運を示し、牡羊座、乙女座、蠍座、山羊座では品位が劣り、愛欲が強くなります。
この金星が蠍座にあって火星や天王星との凶座相(180度、90度)がある場合、金星のもっとも悪い面が現れます。それは浮気を自制出来ない性質になり、心配や失望の原因を作ります。
この金星が火星と180度を形成すると異性を求める気持ちが強烈になりますが、愛情の獲得に大変有利です。

第2室 × 金星
金銭に不自由することの無い配置です。ファッションや芸術で利益を得ます。社交的な才能を発揮して多くの人と接し財政状況を有利にします。男性は異性や趣味の為に金銭を浪費する傾向。女性はファッション関係に金銭を浪費する傾向。
この金星と他の星との吉座相(120度、60度)があれば財運に恵まれて成功します。精神的で利益の大きな職業であると意欲的に働きます。商売では駆け引きが上手ですが美術関係やファッション関係で美しく楽しい仕事で金銭を得ます。儲けるだけでなく金離れもよい方です。
この金星に土星との吉座相(120度、60度)があれば堅実な財政能力があります。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)があると道楽がすぎて金銭の浪費や低俗な社会と接触するようになります。
この金星に火星との凶座相(180度、90度)があると異性関係で金銭を浪費してしまう傾向。
この金星に木星との凶座相(180度、90度)があると衣装関係に金銭を浪費してしまう傾向。

第3室 × 金星
知的で上品な配置です。精神的な事柄に幸運があり、いつも楽しく愉快です。美術的なことを好み良い趣味を持ち優れた感覚が周囲から正しく評価されます。兄弟姉妹や隣人との交流は楽しく国内旅行を愛します。
この金星に水星、天王星、海王星との吉座相(120度、60度)があれば金星の好ましい特質が強化され音楽、美術、文学などの世界で独創的な才能を発揮するでしょう。
この金星に月、水星との吉座相(120度、60度、0度)があればホロスコープ中の性格的欠点を全て修正してくれます。この金星と水星との0度が最強です。
この金星と他の星との凶座相(180度、90度)があると友人や親類の妨害、又は、恋愛問題でトラブルが起こり、神経を悩まされるでしょう。

第4室 × 金星
家庭や家族に恵まれる配置です。遺産の獲得に有望で、子供時代は幸運で円満な家庭で過ごせるでしょう。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば晩年まで幸運な家庭生活が望めます。花や絵、手工芸的な事柄に趣味を持ちます。
この金星が月と吉座相(120度、60度)を形成していると家庭や母親、出生地を愛します。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)があると愛情問題に困難と失望が起こりやすく、相手に理解されない傾向。
この金星が月と凶座相(180度、90度)を形成していると母親との仲は悪く、苦しませることが多く、家庭での不快な出来事が起きる傾向です。

第5室 × 金星
人気があって多くの異性から愛され、まわりにはいつも誠実で援助してくれる人が集まります。恋愛では楽しみごとが多く幸福です。
芸術、演劇、娯楽、教育的な事柄を通して目的を達成します。創造的な才能を生かした仕事に恵まれますが、心から仕事を愛する気持ちに欠けており仕事に真剣に取り組まない傾向。投機やギャンブルにも成功します。芸術的才能を持った良い子供が生まれ家庭は平和です。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は情事や投機、ギャンブルで無謀になり金銭を浪費したり、健康を害したりするおそれがあるので注意が必要です。
この金星に火星、天王星との凶座相(180度、90度)がある場合は快楽だけが楽しみの人生となりやすい。
この金星に土星との凶座相(180度、90度)がある場合は恋の悲しみや失望が起こりやすい。
この金星に海王星との凶座相(180度、90度)がある場合は偽りの恋に引っかかるおそれがあるので注意が必要です。

第6室 × 金星
健康に恵まれ、好みがデリケートで美しいファッションを愛し衣装持ちとなりやすいです。健康は順調でも日光浴や新鮮な空気や自然食などを摂ったり、健康管理には細かい注意が必要です。きれいな仕事に携わり、仕事に幸福を感じ、皆と一緒に幸福になろうとするので他人への援助を惜しみません。世話好きで親切です。雇用関係でも他人との協調を大切にします。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば協同者としては有望で成功する暗示があります。

第7室 × 金星
この金星は結婚にもっとも良い配置です。結婚は幸福で協同事業で成功します。感情は強くて誠実で献身的です。争いが起こっても平和に解決し、公共的な仕事での成功を表します。
この金星が蠍座、山羊座以外の星座で吉座相(120度、60度)があると婚期は早く幸福になれます。蠍座、山羊座にあると晩婚になりやすい。
この金星に土星との凶座相(180度、90度、0度)があると愛情面での忍耐や協同事業の中止を表します。
この金星が火星や天王星との凶座相(180度、90度)がある場合は相手の不貞に悩まされます。特にこの金星と天王星とのコンジャンクション(0度)は結婚、離婚の繰り返しになりやすい。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は結婚や協同事業に困難と失望を招き、異性関のトラブルを引き起こします。

第8室 × 金星
結婚や協同事業、財産相続に関する利得があります。結婚後の夫婦関係は安定し、幸福です。配偶者はぜいたく好みで浪費傾向にあります。配偶者の金銭を投機などに使うと幸運を損ないます。心霊学の研究や宗教神秘学に興味を示し、特殊な才能を表します。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)があると結婚後の財政状態は発展し、豊かな結婚生活を送れます。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は愛に失望したり、精神的なことで神経組織を痛めます。腎臓障害や排泄器の病気に注意が必要です。

第9室 × 金星
海外旅行を好み知的な事柄に興味を示します。国際結婚や海外で暮らす可能性もあります。外国に関することに有望で外資系の事業に成功。美術関係の仕事にも調和的です。
高度な学問を好み宗教や慈善に関心があります。配偶者の親族とは仲が良く利得があります。
10室のカスプ(起点)近くに金星があれば結婚生活は生涯幸福です。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)があると陽気で楽しい性格。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は社交面で協調できずに失望と孤立の状態を招きます。

第10室 × 金星
人気運が抜群で愛情や財産に恵まれて社会生活に成功し、名誉を与えられます。
知識人や芸術家の社会に関係しますがその人々から職業上の良い影響を受けます。
第10室に金星があるといつも心は愉快で楽しく自由で楽天的。平和を愛し争いや苦労を避ける傾向。結婚や家庭生活、両親との仲もよく幸せです。人生を楽しみ、お金の儲かる職業を持つ。
この金星に太陽、木星、天王星との吉座相(120度、60度)があれば幸運は絶対的となり、芸術家として成功する可能性が高く、財政的発展が望めます。
この金星に土星との吉座相(120度、60度)は人生上の成功を表し、富、地位、人気、誠実な愛をもたらす最良の暗示となります。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は人生の進むべき道の発見に困難になり、チャンスを逃しやすい。

第11室 × 金星
多くの友人を持ち、交際、社交の幅が広く人気があり、その人たちから援助を受けます。事業面でも幸運で目的は達成されます。女性からの引き立てが結婚にも良い影響があります。礼儀正しく教養のある多くの友人や兄弟、姉妹との交流に幸福なときを過ごせます。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)が多いと友情による利益と発展があります。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は嫉妬や妨害などが起きやすい。
この金星に火星との凶座相(180度、90度)は情熱的で愛欲の伴った衝動的な恋。
この金星に土星との凶座相(180度、90度)は宿命的な悲恋に陥りやすい。
この金星に天王星との凶座相(180度、90度)は変化に富んだスリリングな異常な恋。
この金星に海王星との凶座相(180度、90度)は常識からはみ出した恋愛をしやすい。

第12室 × 金星
孤独で静かな生活を愛し、神秘の恋やかくれた事柄に興味をもちます。
自分より地位の低い人との結婚や結婚後に不幸な恋愛事件を起こして離別が生じがちです。この室の金星は人に敵意を持たれることが多く、微妙な運命の困難と不運を示します。
この金星に他の星との吉座相(120度、60度)がある場合は孤独な生活が精神的に幸せであり、秘密の恋愛に充実した時を過ごせる。
この金星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は三角関係のトラブルや相手の不実によってもめごとが発生しやすく、恋愛をおおやけにしてしまうと他人からの中傷や嫉妬に悩まされ、恋愛が早く終わる傾向。
この金星に海王星との凶座相(180度、90度0度)がある場合は恋愛をかくして秘密な結婚を好む傾向。
この金星に土星との凶座相(180度、90度)がある場合は詐欺や裏切り行為に悩まされます。
この室の金星は格式、品位とも有利な室ですから、不幸な人々を救う同情心を持ち、慈善事業に向いています。純粋で最良のものを求めて宗教や芸術への志向が強くなります。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 火星


第1室 × 火星
性格は公明正大で正義感が強く、偽りを憎みます。個人的な事柄に活動力を与えるので、性格や体質を強くします。何事にも挑戦的で自分の目指す道を尽き進んでいく精力と体力を持っています。自分を克服する心を養えば成功します。
この火星が(火の宮)牡羊座、獅子座、射手座にあれば勇気、決断力があり、大胆で意志が強い行動派になりますが、気が短く怒りやすくなります
(地の宮)牡牛座、乙女座、山羊座は利己主義で意地が悪く、用心深くて欲張りになり、色情を好む傾向。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座は移動が多く安定性に欠け、無駄なエネルギーを消耗しやすい。
(水の宮)蟹座、蠍座、魚座は酒と情事に強くなります。蠍座にあれば外科医としての資質があります。

第2室 × 火星
この室の火星は経済上の波乱を意味しますが、すぐれた蓄財能力があり、お金を稼ぐ能力も意欲も旺盛で自分の仕事からたくさんの収入を得ます。賃金の安い職場は選ばないでしょう。この室の火星は金銭獲得のために人一倍の努力が必要です。
この火星が逆行(Rのマークがついている)の場合はぜいたくや浪費などで財産を失いやすい。又、事業や投機に関して軽率で、賭け事を好む性質なので大きな損失を生じます。
この火星に他の星との凶座相(180度、90度)があると無分別に金銭を浪費したりあるいは事業への投資が失敗に終わりやすいので注意が必要です。しかし、蓄財に関する努力と活動力が失敗と損失をおぎなって最後には財産作りに成功する可能性もあります。

第3室 × 火星
家庭に関したトラブルを暗示します。兄弟や親類、隣人との間に争いが生じやすい。利己的な性質がありますが教育や文学的活動に熱心で、責任感は強い傾向。理想的な精神を求め自分の周囲に美を発見し最後には善が勝利することを信じています。
この火星に他の星との吉座相(120度、60度)があると積極的で活動意欲があり、文学や教育に能力を発揮出来る。
この火星に他の星との凶座相(180度、90度)があると多くの面倒なことが起こりやすい。自分の意見を鋭い言葉で率直に表現するので周囲の人の感情を傷つけ協調を妨げます。頑固で闘争心があり文書類によって災難がもたされたり、親族とのトラブルを暗示します。特に交通事故や旅行中の事故には細心の注意が必要です。
この火星に天王星との凶座相(180度、90度、0度)があったら車の運転をしてはいけません。又、性格は激烈でヒステリー。喧嘩や口論が絶えず、好き嫌いが激しくなる傾向で脳性の疾患を生じやすい。

第4室 × 火星
家庭内にトラブルが発生しやすく、両親との間に問題が起こったり、両親と争うこともあります。家庭内のトラブルや環境の悪化などの問題がある場合、自立心が旺盛なので青少年期に早く家を出て独立する人が多いようです。
この火星に他の星との吉座相(120度、60度)があると結婚や後継ぎによっての所得の増加があって希望は達成されます。
この火星に他の星との凶座相(180度、90度)があると家の焼失や親族の自殺未遂、盗難などが起こりやすく、不動産関係の投機の失敗や損失を表しますので注意が必要です。この配置の人は晩年も不運になりやすいので火災保険や晩年の為の貯蓄が必要です。

第5室 × 火星
子供に関しての心痛や争いが起こりやすい。分別のない横柄な言葉や態度になるため他との協調を妨げるという意味があり、他との協調を良く考えて慎重に行動すれば利得のある立場が与えられます。
事業の計画や実行には決断と勇気があり新しい可能性を見極める能力があります。
火星は衝動的な気持ちを強くさせるので良くない暗示です。恋愛問題では心変わりや不和が生じやすいようです。快楽の為に精力を消耗し、酒や女や賭け事におぼれたり投機で損をする傾向。激情や衝動にかられやすく享楽にわれを忘れて突っ走るためキズが大きい。
女性の場合難産や帝王切開による出産になりやすい。
この火星と金星との凶座相(180度、90度)があると異性問題が転落の原因となりやすい。
この火星と木星との凶座相(180度、90度)があると大尽遊びが身の破滅になりやすい。
この火星と海王星との凶座相(180度、90度、0度)があると女性は妊娠中絶や流産の恐れがあります。

第6室 × 火星
美食家でぜいたくな傾向があるので暴飲、暴食を避け、薬を飲むよりも普段からの健康管理が必要です。
健康面や肉体面に悪い影響があります。切り傷や火傷、炎症性の疾患に悩まされます。この火星の星座の支配する体の部分の病気や障害に注意が必要です。
一生働きずくめで仕事に過激なエネルギーを使い、体を消耗させるという意味もあるので休養も必要です。
この室の火星は婚約や契約に伴う悪い影響があります。借地、借家の権利を失ったりします。
部下や使用人からの損失や災難を受ける暗示があるので注意が必要です。

第7室 × 火星
この室の火星は配偶者や協力者との間のトラブルを暗示します。結婚生活にもめごとが多く、不幸な結婚生活で他の異性にやすらぎを求めがちになり最悪の場合、訴訟事件に発展します。
衝動的で思慮に欠けた結婚をしがちです。
男性のホロスコープでは、性格が強い妻を表します。男女とも、この火星に他の星との凶座相(180度、90度)があると性格の不一致で口論が絶えないので離婚の原因となりやすい。
女性のホロスコープでは夫の突発的な事故を暗示します。感情的には傷つきやすく物事を事実より過大に感じて興奮し、皮肉やになるので事態を悪くします。博愛の精神が必要。協同事業は敵が多く争うことで中傷を受け損をする傾向。
土星が7室に同室するかこの火星に土星との吉座相(120度、60度)がある場合は改善されますが過激で浪費的な性質は変わりません。

第8室 × 火星
強い感情を示します。性的欲求や独占力が強い。負債や借金の返済には不利で遺産相続には争いが生じ、身内に不幸が起こりやすい。精神的なことや神秘学の研究には熱心になりやすい。
この火星に他の星との吉座相(120度、60度)があると配偶者からの財産贈与や相続を意味しますが、配偶者は浪費傾向にあり、財産を失いやすい傾向。最初の子供に関しての苦労があり、本人は外科手術を受ける場合もあります。
この火星に太陽、月、天王星、冥王星との凶座相(180度、90度、0度)があると思いがけない死の危険や盗難に遭いやすくなるので注意が必要です。
この火星が(火の宮)牡羊座、獅子座、射手座の場合は火災や銃撃の暗示。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座の場合は精神障害や墜落死の危険に注意。
(水の宮)蟹座、蠍座、魚座の場合は水死に注意。

第9室 × 火星
他方面に興味を示し、知的で道徳的。夢が多くて放浪生活を愛し、旅行好きです。
この火星に他の星との吉座相(120度、60度)があるとベンチャー企業を起こしたり、宗教に熱中したり、無心論者か狂信家になりやすく宗教や哲学の研究宣伝活動に熱中しやすくなります。
親族の離婚問題やトラブルで出生地から遠く離れて外国での生活では災難にあいやすい。
優れた宣伝手腕がありますがひとつのことに自信を持って努力をすれば遠回りになっても目的は達成されます。
タイミングの悪さと隠れた苦労があります
この火星に他の星との凶座相(180度、90度)があると訴訟や論争に巻き込まれ刑難を被ったり、旅先で災難にあったり、危険が生じやすい。配偶者の親族からの迷惑を被る場合もある。
性格は信仰心のない頑固で意固地なものになりやすく、嫉妬深く心を偽る。
この火星に天王星との凶座相(180度、90度)があると飛行機事故や外国での交通事故に注意が必要です。外国に行くことはお勧め出来ません。

第10室 × 火星
社会生活に対して野心的で自己主張が強く独立心旺盛。仕事への情熱、活動力が成功へと導きますが時に中傷や非難に悩まされて信用を失います。仕事を愛する気持ちは強く、組織をまとめる才能があります。戦いの好きな革命的な性質になるので営業などの仕事に向いている。又、スポーツマンや外科医にも適していて地位や名誉を獲得します。火星のエネルギーを良い方向に向け、自制心を養えば幸福を招きます。
この火星が他の星との吉座相(120度、60度)があると父親の遺産を得られる。
この火星が他の星との凶座相(180度、90度、0度)があると職業上の困難やトラブルに巻き込まれたり、上司や権力者を敵にまわして職を失う恐れがあるので注意が必要。
この火星が天王星と凶座相(180度、90度、0度)の場合は衝動的で無分別な行動によって失敗しがち。
この火星が土星と凶座相(180度、90度、0度)の場合は怒りっぽく、復しゅう心が芽生えやすいので注意が必要。

第11室 × 火星
短気な友人が多く、友人との争いが起こりやすく損害を被りやすい。境遇上の変化が多く、人生の浮き沈みが激しいです。失敗の原因を探し反省するならば成功への道は開けてきます。本人自身の活動力によって願望を達成する暗示があります。
この火星が(水の宮)蟹座、蠍座、魚座又は、(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座にあれば友人は敵に変わる恐れがあります。
この火星に他の星との吉座相(120度、60度)があるとリーダーシップなどの能力を発揮出来る。
この火星が海王星との凶座相(180度、90度、0度)があれば友人は気まぐれで劣等感が強く疑わしい人が多い。
この火星が天王星との凶座相(180度、90度、0度)があれば友人は強情で暴力的な人が多い。
この火星が土星との凶座相(180度、90度、0度)があれば友人は無慈悲で頑固な人が多い。
この火星が木星との凶座相(180度、90度、0度)があれば友人からの金銭的損失があります。金銭の貸しは戻って来ないなど。

第12室 × 火星
災難が潜在していて、陰に見えない敵がいる。知人の裏切りや陰口や中傷に遭いやすく、名誉を傷つけられやすい。
子供時代に多くのトラブルを起こしますが感情が激しくて自尊心が強い傾向にあります。
家族から隔離される傾向にあります。単独で働くことを好み使用人や身内の為に法廷に立つこともあります。
この火星に他の星との凶座相(180度、90度、0度)があると人生に何らかの災難が起こり不運の原因になります。
この火星に土星、天王星との凶座相(180度、90度、0度)があると突発事故に注意が必要。刑難や盗難にあったり大型動物からの危害を被る恐れがある。
又、配偶者の病気の状態を表す場合もあります。高熱が出て激しく痛みを伴う急性の病気。火星の星座の支配する体の部分に注意が必要。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 木星


第1室 × 木星
快活で自由で寛大な個性を与えます。行政的な才能がありますがやや独善的です。あらゆる事業や困難な仕事に対して楽観的にさせ成功に導きます。幸運な人生。
この木星が火の宮(牡羊座、獅子座、射手座)にあると成功のチャンスが多く、勇気があり寛大で慈悲心がある。
地の宮(牡牛座、乙女座、山羊座)にあるとうぬぼれが強くやや利己的ですが物質、金銭面での成功。
風の宮(双子座、天秤座、水瓶座)にあると公明正大で人助けに積極的、知的分野での成功。
水の宮(蟹座、蠍座、魚座)にあると社交的で金銭にこだわりがなく、芸術関係での成功。

第2室 × 木星
経済的成功を表します。又、財産家で社会的地位を獲得します。
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)がある場合、偉大なる信念が与えられます。抜群の所得能力があり、経済的に繁栄し金銭には不自由しないでしょう。ぜいたくで社交的で快楽を好みます。
特に、この木星に太陽、月、金星、土星との吉座相(120度、60度)の場合は大きな財産を得ることが出来、物質的に豊かな人生を送ることができます。
この木星に冥王星とのコンジャンクション(0度)は時として莫大なお金が入ることもあります。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)があると誤解されたり悪感情を持たれたりします。又、気前が良くお金を使うのが好きで金銭管理能力は無いので注意が必要です。
しかし、第2室の木星は投機に関しては成功するという意味は持たない為、投機をする際には充分な下調べが必要となります。

第3室 × 木星
楽天的で寛大な心を持っています。コミニュケーションや教育、著作などの仕事に才能があるのでその方面で成功し、利益を得ます。
兄弟姉妹との交流は楽しく親密で相互援助もあり、家族や周囲の人からの援助や人望があります。国内旅行には楽しい喜びがたくさんあることでしょう。この配置は大家族で生まれる事が多い。
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)があると精神は高尚で精神的な才能は発展向上します。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)があると誇大妄想的な面が出やすく、おおざっぱな判断をしがちになり、チャンスを逃しやすい。

第4室 × 木星
両親は財産家で家庭的な幸福に恵まれ、家の財産を相続します。父親が社会的に地位の高い人である場合が多い。家庭と不動産に恵まれ、立派な住まいに住んでいて両親とも仲が良く家庭内は親密で楽しいものとなります。
故郷で成功しますが、海外移住の為に出生地を離れることもあります。 
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)があると父母からの恩恵を授かったり、不動産の利益があります。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)があると浪費グセが激しくなるので注意が必要です。
この木星に水星との凶座相(180度、90度)があると訴訟問題に悩まされやすい。
この木星に太陽、月との凶座相(180度、90度)があると脳卒中や心臓発作に注意が必要です。

第5室 × 木星
恋愛、投機、ギャンブルに楽しみごとが多く幸福を得られます。親孝行な良い子供に恵まれ、子供からの恩恵や援助があります。
財運があり、投機などにより裕福になります。
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)があると美術や演劇、独創的な仕事で成功します。友人や仲間からは物質的利益を与えられ社会的な成功が期待できます。学問、宗教、スポーツを通しての恋愛は有望で、精神的、物質的な利得が望めます。
この木星に冥王星とのコンジャンクション(0度)があると投機に関して時として莫大なお金が入って来ることもあります。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)があると享楽的になり過ぎたり、投機での利益が半減したりします。

第6室 × 木星
使用人、雇い主、両方の立場で成功し自分も良く働きます。使用人にも恵まれ、仕事にも不自由がなく商売でも儲かりますが無駄使いが多いようです。食べ過ぎや飲みすぎなどの不摂生が原因で胃腸病になりやすいですが健康状態は良いほうです。中には食べ過ぎによって肥満してしまう人もいますので暴飲暴食には注意が必要です。ペットを飼うことが好きです。
不摂生に関しては改めることの出来ない習慣を持ってしまったりします。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)があると肝臓機能障害や腫瘍に注意が必要です。

第7室 × 木星
恋愛や結婚に恵まれ、幸福な結婚と協同事業の成功を表します。商売や職業上の人間関係は有望です。信用できる人たちと仲間になって幸せな社会に生きるようになります。社交的にも人気があって人と争ってもその結果として友情が芽生えたりします。晩年に名誉と幸福と結婚による富みを獲得します。
この木星に他の星との(180度、90度)凶座相がなければ法律問題や訴訟問題は有利です。
この木星に太陽や月との凶座相(180度、90度)があって又、火星、土星と凶座相(180度、90度、)がある場合、幸福な家庭生活は長続きしません。
この木星に火星、天王星との凶座相(180度、90度)があると裁判沙汰などの問題に悩まされることもあります。

第8室 × 木星
自分の労働収入以外の収入に恵まれます。遺産獲得に有望で遺産を相続されたり財産の贈与を受けたりします。
この木星に土星、天王星との吉座相(120度、60度)があると財産贈与の可能性は高くなります。そして遺産の運用に関しても有利です。又、結婚や協同事業、協力者によって幸福を得られ裕福になり、幸運を獲得します。死の状態は自然死で大往生します。神秘学や心霊的な事柄に興味を持ちこの研究に成功します。
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)があると負債や借金の返済、結婚資金、退職金、養老年金などの問題に有利です。
この木星に他の星との凶座相(180度、90度)の場合は悪性腫瘍、肝臓病、血液に関する病気に注意が必要です。

第9室 × 木星
宗教心があり、哲学や法律関係での仕事の成功を表します。又、社会福祉事業に対して援助的に活動し、精神的学問での成功を表します。外国関係の仕事は成功し、海外生活によって裕福になります。配偶者の兄弟姉妹とは親密で仲が良い。法律上の問題には有利に進みます。
この木星に太陽や水星との吉座相(120度、60度)があると法律家や著作家として成功します。長期旅行は有望で楽しいことが多く、精神的に充実します。
この木星に火星との凶座相(180度、90度)があると訴訟での損失を表すので注意が必要です。

第10室 × 木星
社会的な成功と名誉の獲得を表します。職業運に恵まれ、高い地位を築いて財産を獲得し、栄光と名声を得ることが出来ます。繁栄と幸福を表し、幸福な結婚生活を送ることが出来ます。
この木星に他の星との吉座相(120度、60度)があると健康と信用と財運に恵まれ、公職に従事して指導的な立場となり、大きな成果を得ることが出来ます。特にこの木星に太陽や月との吉座相(120度、60度)があると有望です。
第10室の木星は結婚の結果を暗示する室なので配偶者の財産や遺産の贈与を受けられる事を暗示します。
この木星に他の星との凶座相は(180度、90度)は成功が妨げられやすいですが、火星や土星との凶座相(180度、90度)があっても社会的に不幸になることはありません。火星との凶座相(180度、90度)は時として法的なトラブルを被ることを暗示しています。
この木星に天王星との凶座相(180度、90度)は幸運の逆転を暗示し、困難に直面するでしょう。

第11室 × 木星
高い地位にある友人が多く、友人との関わりにより利益や喜びを表します。人気もあり、社会的な信用を得られます。
社交的な場を通して有力者との交流に恵まれます。多くの優れた友人の援助を受けて家族や親類からも信頼されるので願望が達成されやすい。浪費やぜいたくに注意すれば財産を築けます。男性は子供による幸運があり良き妻に恵まれます。
この木星に海王星との吉座相(120度、60度)があると神秘的、芸術的な仕事の友人より富みをもたらされます。
この木星に土星との吉座相(120度、60度)があると誠実で恒久的な友情運を表す。

第12室 × 木星
同情心があり慈善的な心の持ち主で不幸な人々に対して援助的です。又、他人を援助する事でいざという時に助けられます。社会の表面での活躍よりも裏方の仕事で成功します。問題のある事柄は穏やかに解決し、人生に成功していくでしょう。
芸能的、神秘的な学問に興味を持つのでその方面の仕事には有望です。特に福祉関係の仕事は有望で成功します。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 土星


第1室 × 土星
実直な正確で忍耐力があり、孤独な状況でも耐え抜いてゆけます。責任感はありますが遠慮がちな性格となります。愛されない品性を表し、苦労と困難はありますが地道な努力が成功への力となります。
この土星が(火の宮)牡羊座、獅子座、射手座にあると物事を攻めていく能力があって決断力もあり素直で正直です。
(地の宮)牡牛座、乙女座、山羊座にあると怠けグセがあって疑い深くなります。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座ではまじめで考え深く研究心が旺盛で軽率には行動しません。
(水の宮)蟹座、蠍座、魚座では気力が無く動作が鈍くなります。

第2室 × 土星
経済観念が発達していて倹約的で貯蓄を好みます。財政的な事柄に思慮分別があって勤勉と節約によって少しづつ貯蓄が増加します。事務的な才能や組織力があるので責任のある地位が与えられて長い年月を経て富みを蓄積します。楽しく使うことを知らず一生懸命働いて苦労して貯めるだけが喜びのような人で通帳が安心感となりやすい。しかし、金銭がらみの事件が起こりやすく金銭的に貧しくなりやすいので普段からの貯蓄はいざという時の助けになります。商売や商業で成功することは難しいので堅実に財産を増やすことが賢明でしょう。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があり、地の宮(牡牛座、乙女座、山羊座)にあると慎重で堅実な投資が財政に働きかけ所得増加につながる。又、父親からの遺産獲得や財産の贈与を受けたりします。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると金銭トラブルに巻き込まれたり、金銭管理能力に欠けるので失敗しやすくビジネスでの成功は難しいでしょう。いくら働いても貧乏や困難が付きまといやすい。

第3室 × 土星
人とのコミニュケーションが苦手で友人関係で苦労しがちです。若いうちからの教育が不充分になりやすく、視野が狭くなりがちですが、まじめな考え方を持っています。まじめで純粋な思想や精神集中が正直な性質を与えますが失望が多く不安定な心となりやすい。旅行中の危難や兄弟姉妹を始めとする身内や隣人とのコミニュケーションによる苦労を表します。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があると真面目に努力する人間となり、価値のある不動産を所有したりします。
この土星に太陽、月との凶座相は(180度、90度)は勉強嫌いで不平不満が多くなりやすい。
この土星に他の星との凶座相は(180度、90度)は悲観的な考えを持ちやすく怠けグセがでたり、時間にルーズとなりやすい。
この土星に水星との凶座相は(180度、90度)は嘘つきなところがあり、盗みグセの出ることも。
この土星に金星との凶座相は(180度、90度)はセンスが悪く下品になりやすい。

第4室 × 土星
生まれた時の生活環境が貧しかったり、父との死別や離別、又は、厳格な家庭で生まれることが多く、家庭内に困難な問題が起こることを暗示します。
不動産関係が争いごとの元となりやすく、仕事や地位も不運となりやすい。
この土星が天秤座、山羊座、水瓶座にあり、金星、木星との吉座相(120度、60度)があると土地や不動産に恵まれ、資産が増加し、豊かな晩年を過ごすことができます。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると家庭や両親のために困難な状況が作られるので目的は達成されません。又、晩年に慢性の病気になることを暗示しますので注意が必要です。
結婚しても出戻りの配置とされていて離婚してしまう方もいます。
これを防ぐには4室に木星やドラゴンヘッドが入る人と結婚すること。

第5室 × 土星
子供を支配し子供について重い責任を持つ立場になります。恋愛や投機、ギャンブルでは不利で失望しますが、スポーツや遊びごとは好まない傾向にあります。土星は老人の星ですから年長者に好かれます。この土星が天秤座、山羊座、水瓶座にあれば子供が出来ますが、牡羊座、双子座、獅子座、乙女座、天秤座、射手座だと出来にくくなります。
恋愛は愛情が中々結ばれない暗示があります。自分の気持ちを表現することが下手なようです。
この土星に吉座相(120度、60度)があると不動産への投機は有望です。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると事業は妨害されやすいので努力が必要となります。
この土星に火星、金星との凶座相(180度、90度)があると真実の愛を抱けなくなり、又、人の愛情を受け止める心を持ちません。

第6室 × 土星
この土星の配置は健康にとって最悪なので普段から健康には充分に注意しなければいけない。虚弱体質で風邪をひきやすく、慢性病や重病となりやすい。特に冷えや結石、悪性の腫瘍、ガンなどに注意が必要。
職業では長い期間の忍耐と努力が必要で持久力があれば序じょに成功します。又、自分から求めて困難な仕事をしますが物質的な利益は少なく人に褒められることもありません。又、使用人の運に恵まれない。使用人より損害を受けるという暗示がありますので人を雇う場合は何かの手立てが必要です。
この土星に吉座相(120度、60度)があると多少の不運は改善されますが、弱い性格の人は心を痛めて健康を損ないやすい。
この土星に金星、木星との吉座相(120度、60度)があれば逆に健全な肉体を表すこともある。
この土星が太陽や月に損なわれていると7年ごとに病気に悩まされることになります。障害を受ける体の部位は土星と凶座相(180度、90度)の太陽や月の星座の支配する体の部位(ホロスコープ1参照)によって見ます。

第7室 × 土星
協同生活や協同事業には向きません。遅い結婚(35歳以降)で結婚生活には多くの苦労や労働を伴い楽しくて夢のある幸福な結婚の実現は困難です。第7室に土星があると結婚はどちらかに都合の良い理由があるか、あるいは打算によって行われます。結婚や事業に関しては親しい人たちに失望します。相思相愛の仲でも病気やその他の不運が原因となり、幸せではありません。
この土星に金星や木星との吉座相(120度、60度)があって本人の性格が強ければ独力で仕事を実行することによって困難を克服しま
す。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば結婚相手はかなり年上の地位のある人、又は再婚の人。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると結婚相手は心が冷たく、厳しい性格なので不和となりがち。又は、生涯独身で過ごすことも。
結婚しても夫婦仲は良くない場合が多く、この土星が双子座、乙女座、射手座、魚座の場合は離婚しやすく、再婚しやすい。

第8室 × 土星
長生きをします。遺産は入手しにくいが、不実な結婚の為に別居して手当てをもらうなどして利益を得ることを暗示します。他人のお金や財産を管理する手腕に優れていますが、他人の保証人になると損をして責任を取ることになりやすいので注意が必要です。
結婚生活は経済面での困難を表し、協同事業にも向いていません。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば長命で労働により利得を手に入れることが出来ます。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度、)があると結婚生活は貧しく面倒な出来事が起こってお金や財産を失うので注意が必要です。凶座相が多いと事故に注意が必要です。晩年に近づくにつれ死に関しての思想や心霊学、死後の世界に興味をもって研究したりします。宗教哲学に興味を示します

第9室 × 土星
信仰や思想の問題には熱心でまじめな性格を持っています。特に宗教への関心が高く神秘的な学問を好みます。外国旅行は不利で外国に関係したことや仕事の旅行は困難や妨害に遭いやすいでしょう。
結婚後の親族による妨害、海外旅行による不運や親族や宗教によるもめごとを表します。
長期間の旅行は吉です。仕事に対しては才知があって見とおす力に優れていますしかし、何事にも努力が必要です。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば哲学、法律などの研究的な仕事で成功しますが開運は遅れます。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると 外国関係、法律、親族から損失を受けやすい。
この土星に火星、天王星との凶座相(180度、90度)があると精神の病気になりやすいので注意が必要です。

第10室 × 土星
堅実で身を粉にして働くが大器晩成型で職業での開運は遅れます。職業は実務でも財政でも波乱が多く困難な状況になりやすい。
仕事や人生に対しては真面目で若年にして出世することもありますが地位を保つ事は難しい。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合、地位を築いて成功した後に信用を失い失脚することになります。特にこの土星に太陽や月との凶座相(180度、90度)がある場合は注意が必要です。
一度、社会的地位を失うと再びもとの地位を得ることは困難なので良く働き、慎重に物事を見極めて将来に対し賢明な生活方針を考えれば最後には成功します。

第11室 × 土星
この室の土星は子供に関しての苦労や友人からの詐欺や不実に悩まされて願望の達成が困難になります。
しかし、この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば永続性のある忠実な友人に恵まれます。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)があると友人はトラブルの原因となり損失を受けます。友人の保証人になることや金銭の貸し借りはしない方が良いでしょう。偽りや誠意の無い友人の為に保証人としての損害を受けて責任を負わされます。又、子供に関しての苦労や悲しみをもたらされます。又、子供の死や不妊の心配もあり、家族と死別して孤独である人が多い。

第12室 × 土星
潜在意識に土星の圧力が働くので活発な精神に欠けます。秘密的な事柄から心配や悲しみが生まれます。この悲しみは自分で作るので精神的な苦痛と後悔が重なって心を痛めることになります。
この配置は隠れた敵や配偶者の病気療養、又、外からの詐欺や裏切りに遭いやすく不当な非難や告発を受けて監禁留置される危険があることを暗示します。
この土星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば裏方の仕事や世間から離れた静かな環境での仕事で成功します。心理学、哲学、神秘学に適している。
この土星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は自分か配偶者の長期の闘病生活や病的な精神状態が作られ、不正(刑獄)を行う恐れもあるので自己を正しく認識する必要があります。
この土星に太陽、月との凶座相(180度、90度)がある場合は愛する人に死なれます。
この土星に天王星との凶座相(180度、90度)がある場合は暴力的な敵によって危害を加えられる恐れがあるので注意が必要です。
この土星に火星との凶座相(180度、90度)がある場合は暴力的な敵によって危害を加えられる恐れ又は、自殺に注意が必要です。
この土星に水星との凶座相(180度、90度)がある場合は憂鬱症で精神不安定になりやすい。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 天王星


第1室 × 天王星
天才的で独創的な性質の持ち主です。平凡で変化のない生活には耐えられないでしょう。個性的で聡明ですが片意地をはって頑固になりやすい。
この天王星が(火の宮)牡羊座、獅子座、射手座にあるとせっかちで落ち着きがなく、独創性があって野心的です。
(地の宮)牡牛座、乙女座、山羊座にあると強情で意地が悪く独断的です。
(風の宮)双子座、天秤座、水瓶座にあると博学で科学的な考え方をし真実を見通す力があって研究熱心で誠実です。
(水の宮)蟹座、蠍座、魚座にあると頑固で判断を誤りがちとなり向上心を失いがちです。
天王星は突然の変化を起こし対立分離の状況を作りますもし、この天王星が他の星と凶座相(180度、90度)を持つと社会の常識になじめない風変わりな性格となりやすく共同生活が出来なくなります。

第2室 × 天王星
環境に予期しない変化が起こります。財運は不安定で、一夜大尽や一夜乞食といった財政面での急激な変化が起きます。財政上のことはたよりにならず突如として多額の金銭を失ってトラブルを伴います。
この天王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば不利な点は改善されますが財政上の変動が生じることは避けられないでしょう。この天王星に木星との吉座相(120度、60度)があれば突然、遺産が入って来たりします。
収入も異常な手段や経路で得られることが多く感情は発作的です。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は財産の損失や事業上の損失など予期しない変化のため困難が生じやすい。

第3室 × 天王星
変わったアイデアを持ち発明や工夫にたけている。又、突飛で型破りなので習慣やしきたりにとらわれるのを嫌います。兄弟姉妹や身内とは疎遠になりがちです。短い国内旅行を好んで旅に出ます。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は文筆上のトラブルや会話でのトラブルがしばしば生じますが神秘的な学問の研究が好きです。独立的ですが目標が定まらず非難、中傷に悩まされます。独創性を発揮出来る職業に着くと成功します。

第4室 × 天王星
移動が多く、住居が安定しません。出生地や家庭に不幸が起きる暗示です。(住居が安定している場合は職業が不安定になりやすい)又、それによって家庭や両親と別居することもあります。
天王星に木星、金星との吉座相(120度、60度)があればその人の家庭は魅力的で楽しく、便利な過ごしやすい場所になります。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は不動産は持ち続けられないことが多く、両親の一方が離婚されていたり相続権が失われていたりして日常生活や家庭生活がしばし妨害されます。晩年に中風などの不治の病に悩まされるか、事故の危険性があるので注意が必要です。
この天王星に水星との凶座相(180度、90度)がある場合は精神不安定になりやすい。
この天王星に火星との凶座相(180度、90度)がある場合は事故に注意が必要。

第5室 × 天王星
突発的な投機やギャンブルでの損失を表します。又、恋愛では快楽主義になりやすくスキャンダルが多くなりがちです。
ロマンスを求める気持ちが強くて情熱的なので恋愛は多い方ですが常識や習慣を無視するので座相が悪いと不幸な結果に終わります。優れた想像力があっても常識的な事柄には無関心で異常な快楽を追求します。
第5室の天王星は女性にとって好ましくない配置で若いうちに身を誤りやすい傾向にあります。
子供については別居することになるか問題児を持つ傾向にあります。
この天王星に火星、土星との凶座相(180度、90度)がある場合は流産の危険性があるので注意が必要です。

第6室 × 天王星
健康については突発性の痙攣や麻痺、あるいは神経系統の疾患や発作的な病気が起こる暗示があります。
仕事に対しては発明的な考えが役に立ちますが特に独創的な工夫などの科学的な事柄に有望です。
又、使用人や家畜による損害を表す場合もある。
病気になっても治療を受けないことがあるので心身ともに健康には注意が必要です。
天王星の他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は労務や健康に変動が多くて不安定です。

第7室 × 天王星
結婚や協同事業あるいは対人関係が失敗となりやすい。恋愛や結婚生活を長続きさせることは難しく、軽率に結婚する傾向がみられます。天王星のこの位置はわがままと頑固が原因で多くの敵と争うので敬遠されます。法律的な争いは不利で相談役にも不向きです。
この天王星に木星とコンジャンクション(0度)か吉座相(120度、60度)があれば多くの人に愛され結婚は幸福で障害にはなりません。この天王星に他の星が吉座相(120度、60度)の場合は引越しがちとなりますが環境の変化は快適なものとなります。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)があると結婚生活は不運で相手が乱暴であったり、他に不正な関係を持ったり予期せぬ生活の変更があって分離と対立が引き起こされ、離婚を招きやすい。

第8室 × 天王星
結婚生活は常識とはかけ離れたもので、配偶者による経済的な損失やトラブル。協力者の突然の死による損失を暗示します。 配偶者は金銭的に貧しく、遺産も期待できない。又は、遺産を得たとしても何らかの原因で失いやすい。又、異常な方法で他人から金銭を贈与されたりします。
この天王星に他の星が吉座相(120度、60度)の場合は突然の利得が配偶者によってもたらされたりします。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)があると突発的な事故死や神経系統の疾患、てんかんや麻痺が原因になる危険も考えられるので注意が必要です。

第9室 × 天王星
海外旅行や外国生活で思わぬ出来事に遭います。神秘学、哲学、宗教、古美術などの精神世界の知識に趣味を持つ人が多く、考古学の研究や予言の能力があります。性格は頑固で自主性が強くなります。信念も自尊心も強いのですが目的を変更するので成功は確実ではありません。
この天王星に他の星との凶座相(180度、90度)があると旅行中に突発的な事故や困難が起こるという暗示です。又、法律的な問題や保険、病気の治療回復などは不利です。結婚に関しては妨害があり、配偶者の身内とは不和になりやすいでしょう。
この天王星に太陽、月との凶座相(180度、90度)があると精神状態に異常をきたします。
この天王星に火星との凶座相(180度、90度)があると飛行機事故には充分注意しなくてはならない。

第10室 × 天王星
独立心旺盛で変化の多い人生ですが社会的地位や経歴の変更、離婚あるいは別居の暗示があります。予期せぬことでたびたび職業を変えたりします。又、公務員や政治団体に対立する傾向があり、仕事の目標を変えやすい。親族や身内とは親密ではありません。
この天王星に木星や金星との吉座相(120度、60度)があれば古い方式を変更改革する優れた指導者となります。又、偉大なる発明家や占い師にも向いている。
この位置の天王星も変わった研究が好きで双子座、射手座、魚座にあると二つの職業を同時に持つことになります職業の変更が多く信用の不安定なことを示します。

第11室 × 天王星
交友関係の変化が起こりやすい。人生の目的や社交が常識的ではないことを表します。友人運が変わりやすく、信用の出来ない友人や知人により損害を受けるなど争いごとが突然起こります。配偶者への情愛は普通ではなく、疑い深くて不信感を持つことがあります。
この位置に天王星があると頼りにならない友人が多く援助や協力がほしいときに助けてもらえないので計画や希望が達成できないことがあります。給料については変動が多く、もし、吉座相があれば思わぬ昇給もあって地位も向上します。
この天王星に火星、土星との凶座相(180度、90度)があると友人の突然の裏切りなど友人の為に、生活を破壊される暗示があるので注意が必要です。

第12室 × 天王星
思わぬ敵による被害や親族による仲たがいあるいは追放などを暗示します。又、異常な隠された事柄を表し普通とは違う静かな生活を求めます。この位置の敵は表面には現れず、陰で活動します。狡猾で嫉妬深く油断のならない人です。それは嫉妬が原因らしくずる賢い敵です。失墜するのを願っています。
この天王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば自営業や自由業に向いています。神秘学や占いにも適しています。
この天王星に火星との凶座相(180度、90度)があると自動車や飛行機による事故で肉体の損傷を受けやすく、強盗にも遭う危険があるので注意が必要です。
この天王星に土星との凶座相(180度、90度)や第9室の星座の主星から損なわれている場合には特に注意が必要です。
この天王星に凶座相(180度、90度)が多いと争いごとの解決が難しくなるので困難な人生になりやすい。ミステリアスな事柄から不幸な出来事が起こりやすい。

太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 海王星


第1室 × 海王星
夢や幻のような人生を送る暗示があります空想的で不注意になりやすい性質です。作詞家、音楽、美術、文学、発明といった分野での活躍に向いている。1室、4室に海王星があると虚弱体質か身体障害者となりやすい。
この海王星に金星や木星との吉座相(120度、60度)があれば美術や文学の才能を強め、芸術関係の職業から収入を得ることが出来ます。又、直感力を豊かにし透視力があって霊感を鋭くします。
この海王星と他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は精神不安定になりやすく、不正行為や詐欺に注意しなくてはならない。消耗性の病気や薬品、アルコール、ガス中毒などで健康を損ないやすい。
(水の宮)蟹座、蠍座、魚座にあると大酒飲みになりやすい。

第2室 × 海王星
詐欺や投機、あるいは裏切りによる財政上の損失を暗示します。
この海王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば空想力や霊能力は財産作りの為に有効に働いて理想的な結果となります。この海王星に他の星と凶座相(180度、90度)がある場合はだまされてお金を失う危険性があります。又、金銭の浪費を表す。 

第3室 × 海王星
幻想的な感覚を持ち、夢見がちでイマジネーションの世界に入りやすい。心は非現実で神秘的な事柄の研究に向けられます。
この海王星が他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は知的(言葉を使った仕事など)な仕事には向かず、旅行にも適さない。しかし、目的が明らかに定められていると空想的な芸術や著述を成功させる能力を持っています。又、親族や隣人との関係は不安定になりやすい。

第4室 × 海王星
複雑な家庭で家族や両親に関してあいまいになりやすい。不動産の売買による損失の暗示があります。又、養子になって二つの家庭の面倒をみる場合もあります。晩年は老人ホームでの生活の場合が多い。
この海王星に金星、木星との吉座相(120度、60度)があれば理想的な家庭や両親です。
この海王星に太陽、月、アセンダント(第1室の起点)と凶座相(180度、90度)がある場合は健康にはくれぐれも注意した方が良いでしょう。
この海王星に火星、土星との凶座相(180度、90度)がある場合は親に関係のある悩みや住所の変更、又、家族に陥れられる危険があるので注意が必要です。

第5室 × 海王星
恋愛で愛人を理想化しますが、その理想化が困難であると混乱と失望が生じます。投機、ギャンブルにも向かず、身を滅ぼしやすい。
この海王星に他の星との吉座相(120度、60度)があればミステリアスな魅力を持ち異性にもてますし、異性により幸運を得るでしょう。
この海王星と他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は、色欲的となってアブノーマルな遊びでの乱交や不自然で怪しげな習慣を持つか、あるいは精神的な恋愛(プラトニック)で肉欲を伴わない恋愛をするかいずれかですが恋愛ではだまされやすく子供のことでも失望することが起こります。芸術に関係した商売への投資は有望です。

第6室 × 海王星
仕事を通して夢の世界の実現を夢見る。が労働は苛酷な条件の元で働かなくてはならない状況が作られやすい。不愉快ではっきりしない問題に巻き込まれやすい。
消耗性の病気や薬品、麻薬、ガス、ニコチン中毒による健康の障害を暗示します。又、薬の副作用にも注意が必要です。
この海王星に土星との吉座相(120度、60度)があれば海王星のはっきりしない性質は改善されますが、全ての物事に具体性が無いので仕事の成功を妨げ健康を害します。又、雇い主や部下にだまされたりするので注意が必要。

第7室 × 海王星
理想的な結婚を夢に見ますが、幻滅に終わる暗示です。相手は不誠実で道徳観念に乏しく、結婚は正式なものになりにくい(同棲生活など)この配置の人は二重結婚や結婚詐欺に注意しなくてはならない。又、協同事業にも向かず、契約などの事柄にはくれぐれも注意が必要となる。
この海王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば配偶者は精神性があり、芸術性豊かで魅力的です。
しかし、この海王星と他の星との凶座相(180度、90度)がある場合、配偶者は異常セックス愛好者や性犯罪者、ホモセクシャルのような性関係や神経病的な傾向が表れます。この配置の海王星は性的感覚の激しさに打ち勝つ精神を持った人々に愛情を持ちます。
・7ハウスは人。海王星は夢。
この方達は他者に対してとても開いている、寛容です。
海王星は、うっかりとか、ぼーっとしていると解釈されることが多いのですが、
海王星のある場所は、もっとも敏感、感度がハイパーです。
見えない部分も含めて隅々まで全てを受信するのが海王星なので、
一見なんでもいいよという感じにみえて、実は一番人をよくみているのが7ハウス海王星の人
・7室の海王星は、同棲生活。凶座相の場合はうそや浮気に悩まされる。
・7室の支配星は12室に飛んでいます。 結婚相手は神社仏閣・教会で出会われた可能性。
・パートナーを選ぶ際に 慎重すぎるぐらい調査、検討しすぎても、しすぎることはない。
  理想的な結婚が幻滅に終わる暗示。
  いい加減・不誠実・道徳観念に乏しいパートナー。
  二股や結婚詐欺に注意。三角関係、不倫に巻き込まれやすい。
  フェミニンな男に注意.マナー良く接し、女性の気持ちに配慮する、礼儀正しい男性
  スマートで優しくて気配り上手で話も面白くマメ。 でも、いもづる式に女がゾロゾロ…っと。
 付き合っても、自分を傷つけ、裏切るヒドイ相手だったり…。
  「やっぱり私は幸せになれない」―そんな想いを抱きやすい。

第8室 × 海王星
お金に対しての関心が少なく、配偶者の金運も不安定です。感受性が激しくて直感的で心理的な性質が強化されます。又、結婚相手の無頓着で不用意な性質が原因で問題や事件が起きます。死ぬときは昏睡状態か麻痺状態の死です。又は、水の事故に注意が必要。
この海王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば上記の傾向は改善されます。霊的な精神の事柄については理解力があり、神秘的です。又、予知能力もあります。財政的事柄は危険が多いので注意が必要です。
この海王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は、性的なことや死に関して空想的な考えや幻滅を持ちやすくなります。

第9室 × 海王星
鋭い直感力と霊的能力があります。この直感力は真面目な研究や出版や著作の仕事に有効に働きます。又、目的の無い旅行をしたり精神病的な傾向も見られます。
この海王星他の星との凶座相(180度、90度)があると訴訟事件は不利で法律による詐欺や外国旅行での災難に注意が必要です。宗教では狂信的になりやすく、思想が具体的でないので混乱が生じやすい。

第10室 × 海王星
芸術的、心理的、霊感的なものに関する職業での成功を表します。考古学や古美術、占いなども良いです。
この海王星に木星、金星との吉座相(120度、60度)があると理想と指導的精神が一体となり、個人的名声を得ます。
この海王星が他の星との凶座相(180度、90度)の場合は不注意で無責任なのでぼうっとした性質になりやすくどんな仕事をしても長続きしなかったり、定職が決まらない状態になりやすい。又、詐欺的行為や盗みに関係する危険があります。もし、7室の星に凶座相(180度、90度)が多いと離婚も考えられます。

第11室 × 海王星
友人として魅力があり、芸術性のある多くの友人を持ちます。しかし、友人の信頼を裏切ることでトラブルが起こり、失望する傾向が見られ、恒久的な友人運ではありません。又、モラルに反した罪を犯したり、暴力が原因で友達を失ったりします。この海王星の位置は魚座生まれの人の友人達の援助があることを示します。
この海王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は友人達は不道徳で裏切りなどの災難を被りやすい。

第12室 × 海王星
舞踏や音楽などのリズミカルな表現を必要とする仕事に能力のあることを示します。
この海王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば探偵、調査業、占い師などの職業での成功を表します。
この海王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は陰の敵や陰謀、被害妄想などの漠然とした恐怖心のある暗示なので注意が必要です。又、ノイローゼや恐怖症などの診断不明の病気や、薬品中毒や入院、入獄、保険詐欺や駆け落ちなどの事件が起こりやすい。
仕事に関する事件で不運になり、トラブルが起こります。又、自殺にも関係するので注意が必要です。


太陽   水星  金星  火星  木星  土星  天王星  海王星  冥王星 ) 

12室 × 冥王星


第1室× 冥王星
自分の殻に閉じこもりがちな性質で周囲に親しまないところがあります。独自の考え方を持っていて正義感が強いようです。独特な性格、不思議な魅力を持っていて人を引きつけます。創造力があり、発明や新しいアイデアを出したりします。ただし確実性には乏しい性質です。エネルギーの爆発があれば限りなく前進を続けますが一般的には静かで、行動的ではありません早熟の傾向があり、セックスには早くから興味を示します。他と競争しなければならないことを自覚したときは、敏感な感覚と潜在している激しい行動力が表面に表れてきます。

第2室 × 冥王星
お金に対する執着が強く、財力の獲得に対するエネルギーが強烈です。お金に縛られやすく、巨万の富を望むが安定した金運ではなく落差の激しい経済状態となりやすい。
この冥王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば晩年近くに望みがかないやすいが目的の達成は簡単にはいかない。
この冥王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は親族などの借金や会社での責任を負わされる事になりそう。

第3室 × 冥王星
兄弟姉妹や親族との交流が少ない。創意工夫に優れ、観察眼や批判力が鋭く、深く見通す力があるので物理学や科学の研究、あるいは演劇や文学などの仕事に有望です。集中力、記憶力、注意力に優れていて得意分野で能力を発揮する。感情が激しいが表に出さないタイプ。
この冥王星に太陽、火星との吉座相(120度、60度)があれば勇敢な冒険家や指導者に向いている。
この冥王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は精神病的な傾向が表れ、社会的な事柄に反抗する傾向。

第4室 × 冥王星
家業を持っているとしたらまったく新しい仕事を創設します。家族と生き別れるか死別して孤独な生活になりやすく、相続した財産あるいは不運な出来事の為に財政が圧迫されるなど、宿命的な不遇な状態が作られる傾向にあります。家を消滅した人は再建に努力します。この冥王星に木星、金星との吉座相(120度、60度)があれば、晩年に恵まれますが孤独で目的や希望とは異なった結果になりやすいでしょう。家族と本人に遺伝的な病気の特徴が現れる。

第5室 × 冥王星
恋愛を求める気持ちは強烈です。好き嫌いがはっきりしており、嫌いな人には極端に冷たい。失恋や相手の失踪が原因で失望することが多い。楽しいことや喜びのある出来事は突発的に消滅したりします。芸術的な想像能力や演劇などの表現能力に優れています。投機やギャンブルには興味を示し、卓越した予知能力を働かせることが出来ますが投機的なことに関しては保証は出来ません。
衝動性が強烈でこの冥王星に月、金星との凶座相(180度、90度)がある場合は男性は強姦の加害者になりやすく、女性は被害者になる恐れがあります。その上、天王星、海王星がこの冥王星と凶座相(180度、90度)にある場合はその可能性が増しますので特に注意が必要です。

第6室 × 冥王星
職業病になりやすく、仕事から生じる事故、病気、公害病などに注意が必要。事故の危険性を伴う労働につきやすいが事故の暗示があるのでそのような仕事は出来るだけ避けるのが賢明です。普段でも爆発物やガスを扱うのに注意が必要です。又、悪性の伝染病や排泄機能の故障などにも注意を要します。
この冥王星に天王星、火星、土星と凶座相(180度、90度、0度)がある場合は上記の事柄が強まるので特に注意が必要です。

第7室 × 冥王星
結婚の為に最果ての土地に移ったり、結婚によって生活の全部が変わったり多くの変貌が起こります。配偶者の失踪などが原因で結婚生活が解消される暗示もあります。結婚生活は新天地を求めての移動や移住が多くなりがちで安定を失います。移動が多い為、交友関係でも多くの知人や友人が本人の前から消え去って行く暗示があります。

第8室 × 冥王星
大きな災害や異常で不自然な状態による死の暗示です。
この冥王星に木星、金星との吉座相(120度、60度)があれば忍耐、努力によって資産、信用を手に入れたり、他人の死によって大きな飛躍が起こります。莫大な利益を手に入れたりします。陰で活動して敵に勝つ力があります。
この冥王星に土星、天王星、海王星との凶座相(180度、90度、0度)がある場合は特に大災害による死に注意が必要。
遺伝性の病気や生殖器、血液、ホルモンに関した病気に注意が必要。

第9室 × 冥王星
オカルトや異教や魔道に関係ある思想哲学や宗教に興味を持つことを暗示します。
この冥王に他の星との吉座相(120度、60度)があれば新しい思想の創造に良い影響を与えるので、思想的問題の研究には有望です。
この冥王星に他の星との凶座相(180度、90度)がある場合は無神論の傾向を表し、定着性がなく、気ままに移動します。反政治的または反家族的な思想から放浪生活に身を投じることがあります。その結果として自分の生活の場を失いやすい傾向にあります。外国旅行中の災難や飛行機事故に注意が必要です。

第10室 × 冥王星
社会的に認められることに強烈な欲望が与えられます。上司や部下の偏見や嫉妬からトラブルのあることを示し、公共的な立場で認められることが難しく、自由業などの自主的な職場で成功しやすいでしょう。生活の面に異常な性質が現れ、家族や家庭から分離するような状況が作られます。周囲の状況や未知な事に対しては警戒心が強く、慎重で秘密的な所があります。
この冥王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば突然の栄転や昇進を表す場合もある。
この冥王星に月との凶座相(180度、90度)がある場合は突然自分の地位を捨てるなどの衝動的行為を起こしがちです。
この冥王星に天王星との凶座相(180度、90度)がある場合は短気になり衝動的行為によって地位を失うことがあります。

第11室 × 冥王星
友好関係や境遇上の変化、あるいは友情の消滅を示します。友情は長続きせず、友人はたびたび変わります。そして昨日の友は今日の敵に変わりやすく友情を消滅させます。
この冥王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば最後には目的を達成して優位に立ちますが孤独になります。異性関係は不幸な結果に終わることが多い。
この冥王星に火星、土星、天王星との凶座相(180度、90度、0度)がある場合は知人の暴行を受けたりする危険があるので注意が必要となります。

第12室 × 冥王星
不幸や損害からわが身を守る力に優れている。相手が有力な敵であっても相手の力の及ばない所に逃れ、術策を持って敵を追放するし独特の魔力があることを示します。この冥王星に他の星との吉座相(120度、60度)があれば想像力を仕事に生かせられる。
この冥王星に他の星との凶座相(180度、90度、0度)がある場合は時として邪悪な願望が破壊力となって表れる。又、不満が多く、ノイローゼや精神異常となりやす

senseijutu.gif
無料ホロスコープ作成   ←生年月日を入力して、自分のホロスコープを作成できます
  天体の位置、アスペクト表が表示されるので、見やすく便利です






惑星・天体の運行表

天体運行一覧表


ほしつき太陽の運行表  1つの星座に1ヶ月滞在
3月21日~4月20日 牡羊
4月21日~5月21日 牡牛
5月22日~6月21日 双子
6月22日~7月22日 蟹
7月23日~8月22日 獅子
8月23日~9月22日 乙女
9月23日~10月23日 天秤
10月24日~11月22日 蠍
11月23日~12月21日 射手
12月22日~1月20日 山羊
1月21日~月18日 水瓶
2月19日~3月20日 魚

ほしつき月の運行表
天体運行一覧表

ほしつき水星の運行表  1つの星座に19日滞在
水星運行一覧表(2000/01/01~2050/12/31)


ほしつき金星の運行表  1つの星座に32.2日滞在
・1960年
1/2~1/26 射手
1/27~2/20 山羊
2/21~3/15 水瓶
3/16~4/8 魚
4/9~5/3 牡羊
5/4~5/27 牡牛
5/28~6/21 双子
6/22~7/15 蟹
7/16~8/8 獅子
8/9~9/2 乙女
9/3~9/26 天秤
9/27~10/21 蠍
10/22~11/14 射手
11/15~12/9 山羊
12/10~翌1/4 水瓶
・1961年
1/5~2/1 魚
2/2~6/5 牡羊
6/6~7/6 牡牛
7/7~8/3 双子
8/4~8/28 蟹
8/29~9/23 獅子
9/24~10/17 乙女
10/18~11/10 天秤
11/11~12/4 蠍
12/5~12/28 射手
12/29~翌1/21 山羊
・1962年
1/22~2/14 水瓶
2/15~3/10 魚
3/11~4/3 牡羊
4/4~4/27 牡牛
4/28~5/22 双子
5/23~6/16 蟹
6/17~7/12 獅子
7/13~8/8 乙女
8/9~9/6 天秤
9/7~翌1/6 蠍
・1963年
1/7~2/5 射手
2/6~3/3 山羊
3/4~3/29 水瓶
3/30~4/23 魚
4/24~5/18 牡羊
5/19~6/12 牡牛
6/13~7/6 双子
7/7~7/31 蟹
8/1~8/24 獅子
8/25~9/17 乙女
9/18~10/11 天秤
10/12~11/4 蠍
11/5~11/29 射手
11/30~12/23 山羊
12/24~翌1/16 水瓶
・1964年
1/17~2/10 魚
2/11~3/6 牡羊
3/7~4/3 牡牛
4/4~5/8 双子
5/9~6/17 蟹
6/18~8/4 双子
8/5~9/7 蟹
9/8~10/5 獅子
10/6~10/30 乙女
10/31~11/24 天秤
11/25~12/18 蠍
12/19~翌1/11 射手
・1965年
1/12~2/4 山羊
2/5~2/28 水瓶
3/1~3/24 魚
3/25~4/17 牡羊
4/18~5/12 牡牛
5/13~6/5 双子
6/6~6/30 蟹
7/1~7/24 獅子
7/25~8/18 乙女
8/19~9/13 天秤
9/14~10/9 蠍
10/10~11/5 射手
11/6~12/6 山羊
12/7~翌2/5 水瓶
・1966年
2/6~2/24 山羊
2/25~4/6 水瓶
4/7~5/4 魚
5/5~5/31 牡羊
6/1~6/25 牡牛
6/26~7/21 双子
7/22~8/14 蟹
8/15~9/8 獅子
9/9~10/2 乙女
10/3~10/26 天秤
10/27~11/19 蠍
11/20~12/13 射手
12/14~翌1/6 山羊
・1967年
1/7~1/30 水瓶
1/31~2/23 魚
2/24~3/19 牡羊
3/20~4/13 牡牛
4/14~5/9 双子
5/10~6/6 蟹
6/7~7/8 獅子
7/9~9/8 乙女
9/9~10/1 獅子
10/2~11/9 乙女
11/10~12/6 天秤
12/7~翌1/1 蠍
・1968年
1/2~1/26 射手
1/27~2/19 山羊
2/20~3/14 水瓶
3/15~4/8 魚
4/9~5/2 牡羊
5/3~5/27 牡牛
5/28~6/20 双子
6/21~7/14 蟹
7/15~8/8 獅子
8/9~9/1 乙女
9/2~9/26 天秤
9/27~10/20 蠍
10/21~11/14 射手
11/15~12/9 山羊
12/10~翌1/4 水瓶
・1969年
1/5~2/1 魚
2/2~6/5 牡羊
6/6~7/6 牡牛
7/7~8/2 双子
8/3~8/28 蟹
8/29~9/22 獅子
9/23~10/16 乙女
10/17~11/10 天秤
11/11~12/3 蠍
12/4~12/27 射手座
12/28~翌1/20 山羊
・1970年
1/21~2/13 水瓶
2/14~3/9 魚
3/10~4/2 牡羊
4/3~4/27 牡牛
4/28~5/21 双子
5/22~6/16 蟹
6/17~7/11 獅子
7/12~8/7 乙女
8/8~9/6 天秤
9/7~翌1/6 蠍
・1971年
1/7~2/4 射手
2/5~3/3 山羊
3/4~3/28 水瓶
3/29~4/23 魚
4/24~5/17 牡羊
5/18~6/11 牡牛
6/12~7/6 双子
7/7~7/30 蟹
7/31~8/24 獅子
8/25~9/17 乙女
9/18~10/11 天秤
10/12~11/4 蠍
11/5~11/28 射手
11/29~12/22 山羊
12/23~翌1/15 水瓶
・1972年
1/16~2/9 魚
2/10~3/6 牡羊
3/7~4/3 牡牛
4/4~5/9 双子
5/10~6/11 蟹
6/12~8/5 双子
8/6~9/7 蟹
9/8~10/4 獅子
10/5~10/30 乙女
10/31~11/23 天秤
11/24~12/18 蠍
12/19~翌1/11 射手
・1973年
1/12~2/4 山羊
2/5~2/28 水瓶
3/1~3/24 魚
3/25~4/17 牡羊
4/18~5/11 牡牛
5/12~6/5 双子
6/6~6/29 蟹
6/30~7/24 獅子
7/25~8/18 乙女
8/19~9/12 天秤
9/13~10/8 蠍
10/9~11/5 射手
11/6~12/7 山羊
12/8~翌1/29 水瓶
・1974年
1/30~2/27 山羊
2/28~4/5 水瓶
4/6~5/4 魚
5/5~5/30 牡羊
5/31~6/25 牡牛
6/26~7/20 双子
7/21~8/14 蟹
8/15~9/7 獅子
9/8~10/1 乙女座
10/2~10/25 天秤
10/26~11/18 蠍 
11/19~12/12 射手
12/13~翌1/5 山羊
・1975年
1/6~1/29 水瓶
1/30~2/22 魚
2/23~3/19 牡羊
3/20~4/13 牡牛
4/14~5/9 双子
5/10~6/5 蟹
6/6~7/8 獅子
7/9~9/2 乙女
9/3~10/3 獅子
10/4~11/8 乙女
11/9~12/6 天秤
12/7~12/31 蠍
・1976年
1/1~1/25 射手
1/26~2/19 山羊
2/20~3/14 水瓶
3/15~4/7 魚
4/8~5/2 牡羊
5/3~5/26 牡牛
5/27~6/19 双子
6/20~7/14 蟹
7/15~8/7 獅子
8/8~9/1 乙女
9/2~9/25 天秤
9/26~10/20 蠍
10/21~11/13 射手
11/14~12/8 山羊
12/9~翌1/3 水瓶
・1977年
1/4~2/1 魚
2/2~6/5 牡羊
6/6~7/6 牡牛
7/7~8/2 双子
8/3~8/27 蟹
8/28~9/21 獅子
9/22~10/16 乙女
10/17~11/9 天秤
11/10~12/3 蠍
12/4~12/27 射手
12/28~翌1/20 山羊
・1978年
1/21~2/13 水瓶
2/14~3/9 魚
3/10~4/2 牡羊
4/3~4/26 牡牛
4/27~5/21 双子
5/22~6/15 蟹
6/16~7/11 獅子
7/12~8/7 乙女
8/8~9/6 天秤
9/7~翌1/6 蠍
・1979年
1/7~2/4 射手
2/5~3/3 山羊
3/4~3/28 水瓶
3/29~4/22 魚
4/23~5/17 牡羊
5/18~6/11 牡牛
6/12~7/5 双子
7/6~7/30 蟹
7/31~8/23 獅子
8/24~9/16 乙女
9/17~10/10 天秤
10/11~11/3 蠍
11/4~11/27 射手
11/28~12/22 山羊
12/23~翌1/15 水瓶
・1980年
1/16~2/9 魚
2/10~3/6 牡羊
3/7~4/3 牡牛
4/4~5/12 双子
5/13~6/4 蟹
6/5~8/5 双子
8/6~9/7 蟹
9/8~10/4 獅子
10/5~10/29 乙女
10/30~11/23 天秤
11/24~12/17 蠍
12/28~翌1/10 射手
・1981年
1/11~2/3 山羊
2/4~2/27 水瓶
2/28~3/23 魚
3/24~4/16 牡羊
4/17~5/11 牡牛
5/12~6/4 双子
6/5~6/29 蟹
6/30~7/23 獅子
7/24~8/17 乙女
8/18~9/12 天秤
9/13~10/8 蠍
10/9~11/4 射手
11/5~12/8 山羊
12/9~翌1/22 水瓶
・1982年
1/23~3/1 山羊
3/2~4/5 水瓶
4/6~5/3 魚
5/4~5/30 牡羊
5/31~6/24 牡牛
6/25~7/20 双子
7/21~8/13 蟹
8/14~9/7 獅子
9/8~10/1 乙女
10/2~10/25 天秤
10/26~11/18 蠍
11/19~12/12 射手
12/13~翌1/5 山羊
・1983年
1/6~1/29 水瓶
1/30~2/22 魚
2/23~3/18 牡羊
3/19~4/12 牡牛
4/13~5/8 双子
5/9~6/5 蟹
6/6~7/9 獅子
7/10~8/26 乙女
8/27~10/5 獅子
10/6~11/8 乙女
11/9~12/6 天秤
12/7~12/31 蠍
・1984年
1/1~1/25 射手
1/26~2/18 山羊
2/19~3/13 水瓶
3/14~4/7 魚
4/8~5/1 牡羊
5/2~5/25 牡牛
5/26~6/19 双子
6/20~7/13 蟹
7/14~8/7 獅子
8/8~8/31 乙女
9/1~9/25 天秤
9/26~10/19 蠍
10/20~11/13 射手
11/14~12/8 山羊
12/9~翌1/3 水瓶
・1985年
1/4~2/1 魚
2/2~6/5 牡羊
6/6~7/5 牡牛
7/6~8/1 双子
8/2~8/27 蟹
8/28~9/21 獅子
9/22~10/15 乙女
10/16~11/8 天秤
11/9~12/2 蠍
12/3~12/26 射手
12/27~翌1/19 山羊
・1986年
1/20~2/12 水瓶
2/13~3/8 魚
3/9~4/1 牡羊
4/2~4/26 牡牛
4/27~5/20 双子
5/21~6/15 蟹
6/16~7/11 獅子
7/12~8/7 乙女
8/8~9/6 天秤
9/7~翌1/6 蠍
・1987年
1/7~2/4 射手
2/5~3/2 山羊
3/3~3/28 水瓶
3/29~4/22 魚
4/23~5/16 牡羊
5/17~6/10 牡牛
6/11~7/5 双子
7/6~7/29 蟹
7/30~8/22 獅子
8/23~9/16 乙女
9/17~10/10 天秤
10/11~11/3 蠍
11/4~11/27 射手
11/28~12/21 山羊
12/22~翌1/15 水瓶
・1988年
1/16~2/8 魚
2/9~3/5 牡羊
3/6~4/3 牡牛
4/4~5/17 双子
5/18~5/26 蟹
5/27~8/6 双子
8/7~9/6 蟹
9/7~10/3 獅子
10/4~10/29 乙女
10/30~11/22 天秤
11/23~12/17 蠍
12/18~翌1/10 射手
・1989年
1/11~2/3 山羊
2/4~2/27 水瓶
2/28~3/23 魚
3/24~4/16 牡羊
4/17~5/10 牡牛
5/11~6/4 双子
6/5~6/28 蟹
6/29~7/23 獅子
7/24~8/17 乙女
8/18~9/11 天秤
9/12~10/8 蠍
10/9~11/4 射手
11/5~12/9 山羊
12/10~翌1/16 水瓶
・1990年
1/17~3/3:山羊 
3/4~4/6:水瓶 
4/7~5/4:魚 
5/5~5/30:牡羊 
5/31~6/24:牡牛
6/25~7/20:双子 
7/21~8/13:蟹 
8/14~9/7:獅子 
9/8~10/1:乙女 
10/2~10/25:天秤 
10/26~11/18:蠍 
11/19~12/12:射手 
12/13~翌1/5:山羊
・1991年
1/6~1/29:水瓶 
1/30~2/22:魚 
2/23~3/18:牡羊 
3/19~4/12:牡牛 
4/13~5/8:双子
5/9~6/5:蟹 
6/6~7/11:獅子 
7/12~8/21:乙女 
8/22~10/6:獅子 
10/7~11/9:乙女
11/10~12/6:天秤 
12/7~12/31:蠍
・1992年
1/1~1/24:射手 
1/25~2/18:山羊 
2/19~3/13:水瓶 
3/14~4/6:魚 
4/7~5/1:牡羊
5/2~5/25:牡牛 
5/26~6/18:双子 
6/19~7/13:蟹 
7/14~8/6:獅子 
8/7~8/31:乙女
9/1~9/24:天秤 
9/25~10/19:蠍 
10/20~11/12:射手 
11/13~12/8:山羊 
12/9~翌1/3:水瓶
・1993年
1/4~2/1:魚 
2/2~6/5:牡羊 
6/6~7/5:牡牛 
7/6~8/1:双子 
8/2~8/27:蟹
8/28~9/20:獅子 
9/21~10/15:乙女 
10/16~11/8:天秤 
11/9~12/2:蠍 
12/3~12/26:射手
12/27~:山羊
・2009年
4/18順行

・2010年
10/8~11/18 逆行

  


ほしつき火星の運行表 1つの星座に2ヶ月滞在
火星運行一覧表(1950/01/01から2050/12/31)
・1960年
1/14~2/22 山羊
2/23~4/1 水瓶
4/2~5/10 魚
5/11~6/19 牡羊
6/20~8/1 牡牛
8/2~9/20 双子
9/21~翌2/4 蟹

・1961年
 2/5~2/6 双子
2/7~5/5 蟹
5/6~6/28 獅子
6/29~8/16 乙女
8/17~10/1 天秤
10/2~11/13 蠍
11/14~12/24 射手
12/25~翌2/1 山羊
・1962年
2/2~3/11 水瓶
3/12~4/19 魚
4/20~5/28 牡羊
5/29~7/8 牡牛
7/9~8/21 双子
8/22~10/11 蟹
10/12~翌6/2 獅子
・1963 年
6/3~7/26 乙女
7/27~9/11 天秤
9/12~10/25 蠍
10/26~12/4 射手
12/5~翌1/12 山羊
・1964年
1/13~2/19 水瓶
2/20~3/28 魚
3/29~5/6 牡羊
5/7~6/16 牡牛
6/17~7/30 双子
7/31~9/14 蟹
9/15~11/5 獅子
11/6~翌6/28 乙女
・1965年
6/29~8/19 天秤
8/20~10/3 蠍
10/4~11/13 射手
11/14~12/22 山羊
12/23~翌1/29 水瓶
・1966年
1/30~3/8 魚
3/9~4/17 牡羊
4/18~5/28 牡牛
5/29~7/10 双子
7/11~8/25 蟹
8/26~10/12 獅子
10/13~12/3 乙女
12/4~翌2/11 天秤
・1967年
2/12~3/30 蠍
3/31~7/19 天秤
7/20~9/9 蠍
9/10~10/22 射手
10/23~12/1 山羊
12/2~翌1/8 水瓶
・1968年
1/9~2/16 魚
2/17~3/27 牡羊
3/28~5/7 牡牛
5/8~6/20 双子
6/21~8/5 蟹
8/6~9/21 獅子
9/22~11/8 乙女
11/9~12/29 天秤
12/30~翌2/24 蠍
・1969年
2/25~9/20 射手
9/21~11/4 山羊
11/5~12/14 水瓶
12/15~翌1/24 魚
・1970年
1/25~3/6 牡羊
3/7~4/18 牡牛
4/19~6/1 双子
6/2~7/17 蟹
7/18~9/2 獅子
9/3~10/19 乙女
10/20~12/6 天秤
12/7~翌1/22 蠍
・1971年
1/23~3/11 射手
3/12~5/3 山羊
5/4~11/5 水瓶
11/6~12/26 魚
12/27~2/9 牡羊
・1972 年
2/10~3/26 牡牛
3/27~5/11 双子
5/12~6/28 蟹
6/29~8/14 獅子
8/15~9/30 乙女
10/1~11/15 天秤
11/16~12/30 蠍
12/31~翌2/11 射手
・1973年
2/12~3/26 山羊
3/27~5/7 水瓶
5/8~6/20 魚
6/21~8/12 牡羊
8/13~10/29 牡牛
10/30~12/23 牡羊
12/24~翌2/26 牡牛
・1974年
2/27~4/19 双子
4/20~6/8 蟹
6/9~7/26 獅子
7/27~9/12 乙女
9/13~10/27 天秤
10/28~12/10 蠍
12/11~翌1/21 射手
・1975年
 1/22~3/2 山羊
3/3~4/11 水瓶
4/12~5/20 魚
5/21~6/30 牡羊
7/1~8/14 牡牛
8/15~10/16 双子
10/17~11/25 蟹
11/26~翌3/17 双子
・1976年
3/18~5/15 蟹
5/16~7/6 獅子
7/7~8/23 乙女
8/24~10/8 天秤
10/9~11/20 蠍
11/21~12/31 射手
・1977年
1/1~2/8 山羊
2/9~3/19 水瓶
3/20~4/27 魚
4/28~6/5 牡羊
6/6~7/17 牡牛
7/18~8/31 双子座
9/1~10/26 蟹
10/27~翌1/25 獅子
・1978年
1/26~4/10 蟹
4/11~6/13 獅子
6/14~8/3 乙女
8/4~9/19  天秤
9/20~11/1 蠍
11/2~12/12 射手
12/13~1/20 山羊
・1979年
1/21~2/27 水瓶
2/28~4/6  魚
4/7~5/15  牡羊
5/16~6/25  牡牛
6/26~8/7  双子
8/8~9/24  蟹
9/25~11/19 獅子
11/20~翌3/11 乙女
・1980 年
3/12~5/3 獅子
5/4~7/10 乙女
7/11~8/28 天秤
8/29~10/11 蠍
10/12~11/21 射手
11/22~12/30 山羊
12/31~翌2/6 水瓶
・1981年
2/7~3/16 魚
3/17~4/24 牡羊
4/25~6/4 牡牛
6/5~7/17 双子
7/18~9/1 蟹
9/2~10/20 獅子
10/21~12/15 乙女
12/16~8/2 天秤
・1982年
8/3~9/19 蠍
9/20~10/31 射手
11/1~12/9 山羊
12月10日 水瓶
~翌1/16
・1983年
1/17~2/24 魚
2/25~4/4 牡羊
4/5~5/16 牡牛
5/17~6/28 双子
6/29~8/13 蟹
8/14~9/29 獅子
9/30~11/17 乙女
11月18日 天秤
~翌1/10
・1984年
1/11~8/17 蠍
8/18~10/4 射手
10/5~11/15 山羊
11/16~12/24 水瓶
12/25~翌2/2 魚
・1985年
2/3~3/14 牡羊
3/15~4/25 牡牛
4/26~6/8 双子
6/9~7/24 蟹
7/25~9/9 獅子
9/10~10/26 乙女
10/27~12/14 天秤
12/15~翌2/1 蠍
・1986年
2/2~3/27 射手
3/28~10/8 山羊
10/9~11/25 水瓶
11/26~1/7 魚
・1987年
1/8~2/19 牡羊
2/20~4/5 牡牛
4/6~5/20 双子
5/21~7/6 蟹
7/7~8/22 獅子
8/23~10/8 乙女
10/9~11/23 天秤
11/24~翌1/8 蠍
・1988年
1/9~2/21 射手
2/22~4/6 山羊
4/7~5/21 水瓶
5/22~7/13 魚
7/14~10/23 牡羊
10/24~10/31 牡牛
11/1~翌1/18 牡羊
・1989年
1/19~3/10 牡牛
3/11~4/28 双子
4/29~6/15 蟹
6/16~8/2 獅子
8/3~9/18 乙女
9/19~11/3 天秤
11/4~12/17 蠍
12/18~翌1/28 射手
・1990年
01/29  山羊
03/12 水瓶
04/21  魚
05/31  牡羊
07/12  牡牛
08/31  双子
12/14  牡牛
・1991年
01/21  双子
04/03  蟹
05/26  獅子
07/15  乙女
09/01  天秤
10/17  蠍
11/29 射手
・1992年
01/09  山羊
02/18 水瓶
03/28  魚
05/06  牡羊
06/15  牡牛
07/27 双子
09/12  蟹
・1993年
04/28  獅子
06/23 乙女
08/12  天秤
09/27 蠍
11/09 射手
12/20  山羊
1994年
01/28 水瓶
03/07 魚
04/15 牡羊
05/24 牡牛
07/04 双子
08/17 蟹
10/05 獅子
12/12 乙女
・1995年
01/23 獅子
05/26 乙女
07/21 天秤
09/07 蠍
10/21 射手
11/30 山羊
・2009年
10/18~
・2010年
6/7 獅子(8ヶ月)
12/21逆行~
10/3/11順行
・2010年
6/7 乙女 順行
7/30 天秤 順行
9/15 蠍順行
10/28 射手 順行
12/8 山羊 順行
1/16 水瓶 順行
2/23 魚 順行

 

ほしつき木星の運行表  1つの星座に1年滞在
木星運行一覧表(1950/01/01から2050/12/31)
・1960年
3/1  山羊0度
6/10 射手29度
10/26  山羊0度
・1961年
3/15  水瓶0度
8/12  山羊29度
11/4 水瓶0度
・1962年3/26 魚0度
・1963年4/4 牡羊0度
・1964年4/12 牡牛0度
・1965年4/22 双子0度
9/21 蟹0度
11/17 双子29度
・1966年
5/5  蟹0度
9/27 獅子0度
・1967年
1/16 蟹29度
5/23 獅子0度
10/19 乙女0度
・1968年
2/27 獅子29度
6/15 乙女0度
11/16 天秤0度
・1969年
3/31 乙女29度
7/15 天秤0度
12/17  蠍0度
・1970年
4/30 天秤29度
8/16  蠍0度
・1971年
1/14  射手0度
6/5  蠍29度
9/12 射手0度
・1972年
2/7 山羊0度
7/25 射手29度
9/26 山羊0度
・1973年2/23 水瓶0度
・1974年3/8 魚0度
・1975年3/19 牡羊0度
・1976年
3/26 牡牛0度
8/23 双子0度
10/17 牡牛29度
・1977年
4/4 双子0度
8/20 蟹0度
12/31 双子29度
・1978年
4/12 蟹0度
9/5 獅子0度
・1979年
3/1 蟹29度
4/20 獅子0度
9/29 乙女0度
・1980年
10/27 天秤0度
・1981年11/27 蠍0度
・1982年12/26 射手0度
・1984年1/20 山羊0度
・1985年2/7 水瓶0度
・1986年2/21 魚0度
・1987年3/3 牡羊0度
・1988年3/9  牡牛0度
7/22  双子0度
12/1 牡牛29度
・1989年
3/11 双子0度
7/31 蟹0度
・1990年8/18 獅子0度
・1991年9/12 乙女0度
・1992年10/10 天秤0度
・1993年11/10 蠍0度
・1994年12/09 射手0度
・1996年1/03 山羊0度
・1997年1/22 水瓶0度
・1998年2/04 魚0度
・1999年2/13 牡羊0度
6/28 牡牛0度
10/23 牡羊29度
・2000年2/15  牡牛0度
・2000年6/30  双子0度
・2001年7/13  蟹0度
・2002年8/02 獅子0度
・2003年8/27 乙女0度
・2004年9/25 天秤0度
・2005年10/26 蠍0度
・2006年11/24 射手0度
・2007年12/19 山羊0度
・2009年1/6 水瓶0度 
 6/16逆行~
 10/14順行
・2010年
1/18 魚0度 
 6/06 牡羊0度
9/09 魚29度
 7/23~ 逆行
 9/9 魚イングレスR
 11/19~ 順行
・2011年
1/23 牡羊0度 イングレス
6/04 牡牛0度
・2012年6/12 双子0度
・2013年6/26 蟹0度
・2014年7/16 獅子0度
・2015年8/11 乙女0度
・2016年9/09 天秤0度
・2017年10/10 蠍0度
・2018年11/08 射手0度
・2019年12/03 山羊0度
・2020年12/19 水瓶0度


ほしつき土星の運行表  1つの星座に2年滞在
1962年01/04 水瓶0度
1964年03/24 魚0度
1964年09/17 水瓶29度
1964年12/16 魚0度
1967年03/04 牡羊0度
1969年04/30 牡牛0度
1971年06/19 双子0度
1972年01/10 牡牛29度
1972年02/21 双子0度
1973年08/02  蟹0度
1974年01/08 双子29度
1974年04/19  蟹0度
1975年09/17 獅子0度
1976年01/14  蟹29度
1976年06/05  獅子0度
1977年11/17 乙女0度
1978年01/05 獅子29度
1978年07/26 乙女0度
1980年09/21 天秤0度
1982年11/29 蠍0度
1983年05/07 天秤29度
1983年08/24 蠍0度
1985年11/17 射手0度
1988年02/14 山羊0度
1988年06/10 射手29度
1988年11/12 山羊0度
1991年02/07 水瓶0度
1993年05/21 魚0度
1993年06/30 水瓶29度
1994年01/29 魚0度
1996年04/07 牡羊0度
1998年06/09 牡牛0度
1998年10/26 牡羊29度
1999年03/01 牡牛0度
2000年08/10 双子0度
2000年10/16 牡牛29度
2001年04/21 双子0度
2003年06/04 蟹0度
2005年07/16 獅子0度2年
2007年09/02 乙女0度
2009年10/30 天秤0度
  5/17順行
2010年04/08  乙女29度
  1/14-5/31 土星逆行
     4/1 天秤土星0度
     4/8 乙女に戻り
2010年07/22 天秤0度
 5/31~ 順行
 7/22 天秤イングレス
2012年 1/26~ 逆行
2012年10/06 蠍0度
2014年12/24  射手0度
2015年06/15 蠍29度
2015年09/18 射手0度
2017年12/20 山羊0度
2020年03/22 水瓶0度
2020年07/02 山羊29度
2020年12/17 水瓶0度




ほしつき天王星の運行表  1つの星座に7年滞在
1955年8/25 蟹から獅子へ 
・1956年
1/28 蟹 
6/10獅子
1961年11/2 乙女
・1962年
1/10 獅子 
8/10 乙女
・1968年
9/29 天秤
・1969年
5/21 乙女 
6/24 天秤
1974年11/21 蠍
・1975年
5/2  天秤 
9/8 蠍
・1981年
2/17 射手 
3/21 蠍 
11/16 射手
・1988年
2/15 山羊 
5/27射手 
1
2/3 山羊
1995年4/1  水瓶 
6/9山羊
1996年1/12 水瓶
・2003年
3/11 魚 
(6/24魚トランシット火星が合)
9/15水瓶逆行 
12/30 魚
・2004年
1~6月 魚0~6度 順行
 7~11月 魚6~2度 逆行
12月 魚3度 順行
・2005年
1~6月 魚3~10度 順行
(5/16魚トランシット火星と合)
7~11月 魚座10~6度 逆行
12月 魚6度 順行
・2006年
1月~6月 魚7~14度 順行
7~11月 魚14~10度 逆行
12月 魚10度 順行
・2007年
1~6月 魚11~18度 順行 
(4/30魚トランシット火星と合)
7~11月 魚18~14度 逆行
12月 魚14度 順行
・2008年
1~6月 魚15~22度 順行
7~11月 魚22~18度 逆行
12月 魚18度 順行
・2009年
1~6月 魚19~26度 順行
(4/16魚トランシット火星と合)
7~11月 魚26~23度 逆行
7/2逆行~
12月 魚23度 順行
12/2順行
  
・2010年
1~6月 魚23~28度順行
7~11月 魚28~26度逆行
12月 魚26度 順行
5/28 牡羊  
7/6~逆行
8/14 魚  
12/6~順行 
・2011年
1~3月 魚26~29度順行 
3/12 牡羊
4月~ 牡羊 
 以降うお座入なし


ほしつき海王星の運行表  1つの星座に14年滞在
1846年ルベリエ、アダムズ、ガレによって発見。

1846年  水瓶
1848年頃 魚
1862年頃 牡羊
1875年頃 牡牛
1887年頃 双子
1901年頃 蟹
1914年頃 獅子
1928年頃 乙女
1942年頃 天秤
1956年頃 蠍
1970年頃 射手
1984年頃 山羊
1998年~2012年 水瓶

ほしつき冥王星の運行表  1つの星座に20年滞在
1930年3月トンボーによって発見。
楕円軌道
蠍座に居るのが11年、天秤射手が13年、乙女山羊が16年、獅子水瓶が19年、
蟹魚が25年、双子牡羊が28年、牡牛座に30年
1979年~99年海王星の軌道の内側を通過。

1914~38年 蟹(24年間) 
1939~57年 獅子(18年間) 
1958~70年 乙女(12年間)
1971年10/6~83年 天秤(12年間)
19841983年11月6日~95年 蠍(11年間) 
19961/17~08年 射手(12年間)
2008年1/26~2024年 山羊(16年間)
2009年4/5 逆行~
2009年9/12 順行
2010年4/7~9/13 逆行
2023年頃 水瓶
2043年頃 魚
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
最新の記事
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。