ブログパーツ

贈答

誕生花と誕生石
結婚祝いの常識&マナー
結婚祝いや長寿祝お中元・お歳暮、新築祝いや出産祝い入学・入園祝い、引越し祝い、お見舞いの品

結婚祝い




誕生花と誕生石
プルメリア誕生*花言葉

1月: 『マーガレット』 *心に秘められた愛、恋占い
 英名マーガレットは、ギリシャ語のマルガリーテス(真珠)に由来
 純粋な気持ち・高貴で清楚なイメージ、心身の緊張をやさしくときほぐし、
 リラックスさせてくれる癒し効果があります。

2月: 『チューリップ』 *美しい瞳・愛の告白(赤)新しい恋(白)名声(黄)愛の芽生え(ピンク)
 その昔、ペルシャ人は求婚する際に真っ赤なチューリップを贈りました。
 「チューリップの赤い花弁の付け根の黒さのように、
 私の胸が恋心によって焼けこげている」という意味を込めたそうです。

3月: 『スイートピー』 * 優しい思い出・門出
 まるで蝶の乱舞のような形が魅力的。
 華やかさのなかにある優しさ、香りのよさが魅力として多くの人に親しまれています。

4月: 『バラ』 * 熱烈な恋(赤)美(黄)暖かい心(ピンク)私はあなたにふさわしい(白)
 どんな年代にも定評のあるバラ。
 女の人なら一度はバラの花束を贈られたいと密かに思っているものではないでしょうか?

5月: 『カーネーション』 *愛を信じる清らかな慕情(赤)・美しいしぐさ・あなたを熱愛する(ピンク)貞操(白)
 1本に1つの花をつけるスタンダードタイプ、
 1本にいくつもの花をつけるスプレータイプ、
 ナデシコによく似た花をつけるナデシコタイプなどがあります。

6月: 『カスミソウ』 * 感謝・切なる喜び・清い心
 英名でベイビーズ・ブレス、愛しい娘の息。

7月: 『ゆり』 * 純潔(白)・飾らぬ美(黄)
 キリスト教では、白ユリは、聖母マリアの純潔の象徴です。
 西欧でもユリは古い歴史をもちます。

8月: 『トルコキキョウ』 * 優美・希望・思いやり トルコキキョウは、一本が枝分かれして、たくさん花がついているのが特徴。
 白、ピンク、青紫などの花色で、一重咲き、八重咲き、半八重咲きと、たくさんの品種があります。


9月: 『グロリオサ』 * 栄光
 グロリオサは、ラテン語の「栄光の、見事な」に由来します。
 ちょっと元気のない方を励ます贈り物にも適しています。

10月: 『ガーベラ』 *神秘
 深紅のガーベラを見ると、
 身体が温かくなり低血圧からくるだるさや頭痛などの倦怠感を改善してくれる作用があるとか。
 またパステルカラーのガーベラは、ゆっくりと元気のパワーを与えてくれ、
 気力を回復させてくれる作用があると言われています。

11月: 『スプレーギク』 *高潔(黄)真実(白)真実の愛(赤) スプレーギクは、可憐な野の花といったものから、
 ポンポン咲きといって、玉 のような形のものなど、多くの種類があります。
 また、キクは何と言っても日持ちのよい花で、1週間から10日以上楽しむことができます。

12月: 『ラン』 * 有能(デンファレ)ファレノプシス『幸運が飛んでくる』、デンファレ『有能』、
シンビジウム『飾らない心』、カトレア『魅了、優雅な貴婦人、魔力』
オンシジウム『気立てのよさ、清楚』、デンドロビウム『天性の毒をもつ』



王冠誕生石*象徴(由来と意味)

1月: 『ガーネット』* 真実・忠実・貞操・友愛・貞操・勝利
 ざくろのように赤い色をしている事からガーネットラテン語のザクロの意味)と呼ばれました。
 医薬的効能を持っていると信じられていて、古代からお守りとして用いられたようです。
 いつまでも変わらない思いを表わすガーネット、年月を経た夫婦やカップルにもおすすめです。

2月 : 『アメジスト』 *誠実・高貴・心の平
 ギリシャ語で「お酒に酔わない」という意味。
 アメシストの紫はこの世で一番美しく威厳と尊厳を表しています。
 「恋を招きよせ、熱くなりすぎた思 いをさます」と信じられています。

3月 : 『アクアマリン』 * 聡明・沈着・勇敢
 南の島の海の色のような薄い水色から、ラテン語の水(アクア)+海(マリン)と呼ばれました。
 浜辺に打ち上げられた海の精の宝物、船乗りに恋をした人魚の涙と言われ、
 船乗りたちのお守りとされてきました。
 その清らかさから一転、夜を照らす光の下で一段と輝く「宝石の夜の女王」の名を持ちます。

『さんご』 * 聡明・長寿・幸福
 日本特有の誕生石、3月桃の節句の淡い桃のような色から3月の誕生石に選ばれました。
 珊瑚に関する迷信は多種多様ですが、服用すると病気が治ると信じられていたため、
 長寿や幸福の象徴として愛されています。

4月 : 『ダイヤモンド』 * 不屈、純潔、清浄無垢、永遠の絆
 ギリシャ語の(屈服しない・不屈・征服しえない力のあるもの)から呼ばれています。
 力強い美しさから永遠の絆を表わし、その透明感から清浄無垢という宝石言葉を持ちます。
 その硬さと美しさを幸せな結婚に託して婚約指輪として選ばれます、
 その美しさに負けないような「心の清く正しい女性」でありたい思いを込めて。

5月 : 『エメラルド』 * 幸運・幸福・夫婦
 新緑を感じる色、自然の恵みを象徴することから、
 さまざまな宗教においても「聖なる石」とされ、善良な心・信頼の象徴とされています。
 とても傷つきやすく、天然石には内部の気泡がないものはありません。
 人生と同じように傷つきなから歩み、そして最高の輝きを発しているのです。
 人生をともに歩む意味から「夫婦を祝福する石」とも呼ばれます。

『ヒスイ』 * 長寿・健康
 日本特有の新緑の色を思わせることから5月の誕生石に選ばれました。
 漢字では「翡翠」と書き、翡は赤、翠は緑を表します。
 中国では古来より五徳(仁・義・礼・智・勇)を備えた石として尊ばれ、
 ダイヤモンドよりも高く評価されていたほどです。

6月 : 『パール』 * 健康・無垢・長寿・富
 純潔と幸福のシンボルとして世界の人々に愛好珍重されていました。
 数々の逸話があり、遠くはクレオパトラが美貌を保つ為飲んだとか、
 秦の始皇帝が不老長寿の薬として探し求めたとか世界各国で愛されていることがわかります。

『ムーンストーン』 * 知性・物思い・愛の予感
 夜空に浮かぶ月のかけらのような、はかなさと清楚さを感じさせる神秘的な石。
 中世の宝石書にも、「この石が愛する月に共鳴して月の満ちる時にその色が増し、
 月の欠ける時に色が薄れる」と書かれているとか、月に恋する石。

7月 : 『ルビー』 * 熱情、威厳、勇気、仁愛、自由、情熱
 美しく力強い赤い色から「ルビー」とよばれ、情熱や勇気などの象徴とされます。
 希少価値はダイヤモンドよりも高く、王や皇帝と同じくらいの富や権力を伝える伝説もあるほどです。 護符としてのパワーも強く、精神に強い影響を及ぼす石
 と考えられインドでは額に下げていたりします。

8月 : 『ペリドット』 * 夫婦の幸福・和愛
 オリーブ色の色彩のまばゆい黄金の輝きから、古代人は「太陽の宝石」とよんで愛していました。
 その明るい輝きから、怒り、嫉妬、恐怖、憂鬱、罪悪感といった、
 人の内面の暗い部分に光を投げかける役割を果たし、
 災いをはね除け、明るい未来へと進む力を持たせてくれると言われています。

『サードニックス』 * 知恵・勝利・幸福
 身に付ける事で、知恵を増やし、恐怖心をなくして勝利と幸福をもたらすものと信じられていました。

9月 : 『サファイア』 * 誠実・慈愛・徳望
 奥深い青い輝きからギリシャ語のサフィルス(青いの意)に由来し呼ばれています。
 中世では「不貞を見破り浮気を封じ込める石」「貞節の証」有名だったようです。
 包み込むような深い青が身に付けた者の身と心を浄化して、誠実に清めてくれる。
 誠実な気持ちをメッセージに込めて贈るにはぴったりの石です。

10月 : 『オパール』 * 安楽、忍耐、希望、無邪気
 輝くような7色の光を発する「プレイオブカラー」が最大の魅力、特徴です。
 時間と共に変化する美しさのすべてを宇宙に煌めく銀河や星雲も感じさせます。
 その多彩な輝きが希望や、無邪気さの象徴とされる理由です。

『トルマリン』 * 寛大・忍耐・友情
 シンハリ語“混ざり合った石”というような意味を持つ言葉が語源と言われています。
 多彩な色で人々を魅了してやまない輝きを感じます。
 最近になって、その電気的特性や含有元素の性質が、
 健康や環境に大変有意義であることが分かってきました。

11月 : 『トパーズ』 *友愛・潔白・希望
 身に着けていると悲しみを和らげて名誉や富をもたらすと信じられていました。
 トパーズの語源はギリシャ語の「探し求める」。

12月 : 『トルコ石』 * 沈着冷静・先見の明・開放・社交性・冒険心・自由・穏やかな心
 他に比類しないほど信仰され、所有すると恩恵が授かると言われています。
 ポジティブな心の持ち方をサポートしてくれ、幸福や安全を呼び込む宝石とされています。
 また、自分で買ったものより、人からプレゼントされたもののほうが、
 より高い幸運をもたらすといわれているので、贈り物にはぴったりです。

『ラピスラズリ』 * 健康・高貴
 ラピスラズリは星の瞬く夜空を連想させる美しい宝石で、
 最も古くから装飾に使われている石のひとつです。
 洞察力や決断力を高め、心の邪念を取り除き幸運と成功をもたらす力があると伝えられています。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
最新の記事
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種