ブログパーツ

パリ⑤ ベルサイユ宮殿とプチトリアノン~'09

マリーアントワネットで有名なベルサイユ宮殿は、
少し郊外にあるので、パリ市内から電車で行ってきました薔薇

一番、分かりやすい行き方
RERC線(C5)を利用して
着いてからも駅から一番近いリヴ・ゴーシュ駅まで、
€5.9(2009.9月)、30-40分かかりますキャッスル
(エッフェル塔やInvailidesやSt-Michel Notre-Dame辺りで乗り換えて、あとは1本)

ベルサイユ宮殿周辺には3つの駅があり、近い順に
①リヴ・ゴーシュ
②ヴェルサイユ・シャンティエ
③ヴェルサイユ・リブ・トロワト(この駅からは、バスがあり近くにつくみたい)


一番でも朝も夕方もチケットを買うのにすごい列バラ01
DSCF2684.jpg   
絶対にパリ市内で買って行った方がいいですキャッスル
ミュージアムパスが使えるみたいだけど、
私は、シャンゼリゼ通りのモノプリの近くにある『Fnac』というお店(本屋さんかしら?9ハート
(エスカレーターで地下へ、そしてレジをくぐって左手にチケットを買うコーナーがあります。)
手数料掛かります(€25に€1.8プラス)が並ぶよりマシマシキャッスル
pari-DSCF2699.jpgpari-DSCF2701.jpg


4-10月は、€20薔薇
(宮殿だけじゃなく、グラン&プチ トリアノン料金もオーディオガイド日本語も全て含んだ)
だけど、土日祝は、大噴水祭で€25薔薇

宮殿を見て ⇒ 庭園の噴水祭11時スタートを見て ⇒ 庭園を見て ⇒ トリアノン
トリアノンまで距離が長いので、自転車でハート
1時間€8 (10分単位で貸し出し)   ↓自転車レンタル値段表
pari-DSCF2656.jpg           pari-DSCF2680.jpg

自転車より、バスのような電車のようなプチトランの方が
時間を気にせず、ゆっくり見て周れますハート€3.5片道(2009.9月)
↓プチトランお値段
pari-DSCF2681.jpg

でも、やっぱり、庭園に入ってですぐに
ゴーカートみたいな乗り物をレンタルする方が、ゆったり見れますハート
中はかなり広いのでハート

ベルサイユは、絶対もう一度ゆっくり来てハート
綺麗に手入れされた庭とトリアノン周辺をもっと探索したいですハート


ベルサイユ宮殿
有名な鏡の回廊
全長73メートル、357枚の鏡がはめ込まれている回廊。
マリー・アントワネットの婚礼舞踏会も行なわれた場所。             
お部屋の各鏡の前には、窓があります
DSCF2606.jpg DSCF2602.jpg

マリーアントワネットのベッドとルイ14世のベッド(たぶん)
意外とベッドの長さが短いですが、綺麗・ゴージャス
DSCF2620.jpg DSCF2600.jpg
左は、王妃の寝室
ルイ14世が王妃マリー・テレーズのために造り、
最後にマリー・アントワネットが使用されたそうです。



ベルサイユ宮殿を見たら、次は、お庭の噴水
日曜日だったので、調度、噴水祭です
宮殿を出て、またチケットを見せて中に入ります
11:00にスタートと聞いたので、噴水前の階段で座ってスタンバイふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

始まりました!!
DSCF2639.jpg

・・・・
祭?とつけるほどでもない、噴水具合にびっくりてれ
お金払って入るので、期待しすぎたかしら・・・笑
でも、庭も綺麗で、素敵で、お空も快晴ですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

20分ほど見てましたけど、一向に見所にならないので笑
お尻も痛くなってきたので笑


次なる、プチトリアノンへ行く事にふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
楽しみだったのよねぇふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
小学生のときに、歴史上の人物に全く興味のなかった私が唯一興味を示した人ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
『マリーアントワネットふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
彼女が何をした人かも分からず、この人どんな人?って聞いた記憶を思いだいますうわぁ・・・


庭を通り抜け、右手をみるとうわぁ・・・自転車のレンタルが・・・ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
グラントリアノンとプチトリアノンまでふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート5分くらいかしら・・・うわぁ・・・

着いたら、OPEN前で、(OPEN遅めです)うわぁ・・・待ちぼうけ15分程てれ
レンタサイクルは、分単位レンタルなので、時間を見て行動して下さいてれ



グラン・トリアノン
ルイ14世が愛人のマントノン夫人と過ごすために立てさせた離宮
フランス革命でルイ14世の調度品は全て失われたみたい
質素で、暮らすには、こちらが過ごしやすいだろうなという造りでしたてれ

プチトリアノン前で、アンジェリーナ発見ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートこんなところにもあるんですねてれ
pari-DSCF2678.jpg

はっと、宮殿のほうを見たら、噴水が高く上がってるではありませんか!!
噴水祭の見せ場を逃した模様てれ
時計を見たら、12時過ぎてれ11時スタートで、さすがに1時間はジット座ってられませんてれ


プチ・トリアノン
マリーアントワネットの離宮ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
こちらの離宮は、実は、ルイ15世が愛人、ポンパドゥール夫人のために造らせた離宮。
でも完成前に夫人は亡くなり、その後ルイ16世が、マリー・アントワネットにプレゼントしたんですって。
マリー・アントワネットはここを気に入り、ヴェルサイユ宮殿に寄り付かなくなったんですってうわぁ・・・

DSCF2669.jpg
ドンピシャで、これが私の弾きたいハープの大きさアップロードファイル
何ハープだろう。ハープ習いたいアップロードファイル
何度探しても、中々教えてもらえるところが見つからない・・・

そういえば、『ベルサイユのばら』って、マリーアントワネットの事を書いてる漫画かしら・・・
読んだことがないので、一度読んでみたいですアップロードファイル
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種