ブログパーツ

五芒星が浮かび上がる近畿地方

無題

↑星型ですよね


これは他に五芒星ともいいます。
陰陽道ではあらゆる魔除けの呪符としているそうです。
(陰陽五行説、木・火・土・金・水の5つの元素の働きの相克を表したもの)
陰陽師の安倍晴明はこの紋を使っています



これが日本のとあるところにあります

近畿の主な神社を結ぶと
浮かび上がってきます


それぞれの場所は

A 伊弉諾神宮(淡路島)
B 元伊勢 外宮豊受大神社(京都府福知山市大江町)
C 伊吹山(滋賀県・岐阜県)(霊峰とされてます)
D 伊勢内宮(三重県伊勢市)
E 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)

です。

ごぼうせいちずのコピー2

来月、
このうちのひとつに行く予定です
「行くべきところに行く」うちのひとつです
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カレンダー
カテゴリー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
プロフィール

 美心

Author: 美心
宇 宙 ・ 自 然 ・ 地 球
霊 性 ・ 精神性 ・ 人間性

☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

・役割を超えて自分でいること
・どこにいても自由でいること
・ハートをオープンに感謝の心で
  心穏やに、心豊かに
   
・誕生数『44』、黄色い月の種、
太陽『乙女26度』,月『牡牛1度』

 カウンター
ビジター数
月齢