ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照屋全明占術・巫女・神人・シャーマン

照屋全明先生(てるやまさあき) 12/07/19
沖縄県で有名な最強のユタさんです

予約がなかなか取れないとの噂ですが、夕方に電話をすると繋がり、
県外からで、航空券をもう取ったのでと伝えると、
いつ?と聞いてくださり、運よく日にちが空いていたのか、予約を取ってくださいました

とまりんからひたすら、まっすぐ歩いて
途中、ミスドやマックスバリューやコジマに寄り
涼みながら、寄り道しながら、   (寄り道をしなければ、1時間くらい)
2~3時間くらいで辿り着きました

照屋全明さんに告げるのは
名前と住所・干支・出身等だけです

私の感想は、
ないちゃーだから、
その土地土地で守っている神様の管轄が違うからかしら・・・
それ、古風な考え方の一般論だよね?
それ、干支から見てる?
あれっ、私自身が気付けていない核心に触れてこないなぁ~。。。
んん~っ能力者として、期待しすぎたかしら?・・・です。

ですが、2者択一と思い込んでいた私、
こうしたら、こうしないといけないという『こだわり』を外せ、
選択ができることに気付かせてもらいました

その後、自身の別の選択に自然と繋がってきました
会うべくして会え、伝えて頂けたのだと思います

照屋全明さんに言われたこと・・・ 
  マイペースだね。
  人の話しを聞かないで、自分で決めるでしょ。
  直観が鋭いから、自分で気付くでしょ。
  精神年齢の低い、ぼっちゃんなんだよ。必要な経験をしてきていないからね。
  本物を選びなさい。
  あなたには、生き方がまっすぐで、仕事が出来る人がいいよ。
  色気がない。
  資格は取れる間に取っておいて、子育てして、その後パートでちょっと働けばいいんだよ。
  ずっと家にいれないタイプだからね。

家庭はんだん照屋  家庭判断の照屋(姓名判断・運命鑑定)
鑑定料
   1家族 30分 8000円 (前日予約は1万円)
   1法人 30分 1万5000円
     ※前日予約の場合は、2000円増し

鑑定予約
   ・電話にて、午前8時から、当日予約のみ受付開始
       大人気のため、受付開始から10分程でその日の予約が埋まる。
   ・2000円の割増料金で前日に予約可能
   ・電話番号: ●●●-877-6721
       こちらに電話番号が表記されておりました。→沖縄 ユタ 照屋全明


住所
   沖縄県浦添市城間(ぐすくま)1-15-●●  城間公民館うしろの「城間自治会通り」沿い

給油所の横の道に入ると
DSC04170.jpg

すぐに、左手に交番があり、
DSC04171.jpg

その道をまっすぐ1分くらい歩くと、上り坂で、右側に看板が出ています。
駐車スペースもございました。
DSC04173.jpg

交通
   「城間二丁目」バス停 下車   

 沖縄ゆいレール 古島駅(学習塾小三学園)前より 55,56系統バス 約10分
   「城間二丁目」バス停 下車

 那覇空港からのバス
   120系統バス 名護西空港線(国際通り経由) 等
   「城間二丁目」バス停 下車




占術・巫女・神人・シャーマン
沖縄に行くと気になる存在ですねぇ
そういや、去年も調べたノロとユタの違いが分からずに・・・

巫女
   ・卑弥呼、天鈿女、倭姫命などシャーマン性を持つ女性
   ・古来より巫女は神楽を舞ったり、祈祷をしたり、占いをしたり、
       神託を得て他の者に伝えたり、口寄せなどをする役割であった
   ・明治になってからは神社において神事の奉仕をしたり、
       神職を補佐する役割へと変化していった。
       補助神職として、本来の祭司的役割からは退いたもの
   ・「女性のシャーマン」として広義に解釈すると
       琉球の神人(かみちゅ)、ノロ、ユタや
       台湾における尪姨、韓国の巫堂(무당・ムーダン)の他、
       シベリア、アメリカ原住民、アフリカなどにみられるシャーマン。
       口寄せ巫女にユタ、アイヌのツス(トゥス)

神人(かみんちゅ)
   ・神受けする人
   ・沖縄では巫女的なイメージが強い。
   ・公的な宗教儀礼に携わるノロ・根神・クディ、ツカサなどの総称
   ・現代ではユタのような存在も呼ばれることがある。

祝女(ノロ)
   ・沖縄、鹿児島奄美諸島の信仰における女司祭。
   ・正式な神職。公の神女。巫女。神に仕える女性。シャーマン
   ・ノロは原則として世襲制で、ノロ殿地(どぅんち)と呼ばれる家系から出る。

ユタ
   ・古来から存在する民間の巫女・シャーマンのこと
   ・東北地方のイタコのような、いわゆる巫女・シャーマン。
   ・守護霊に代表される霊が見える人。
   ・よく霊が見える人はユタ系。民間の霊能者が存在する。
   ・運勢の吉凶を見たり、死者の口寄せ、先祖事などの霊的相談に応じる。
   ・ユタの能力はオカルティックであり、その実在を裏付ける科学的根拠はないため、
     ユタを騙って金儲けをする者が後を絶たなかった(現在も多数存在する)。
     また一方で、在野のシャーマンであるユタは日常的に人々と神を親しくする存在であり、
     中央集権や体制強化、近代化を進めたい支配階層は、ユタの存在を
     脅威や障害と捉えることが多かった。
     そのため、時の権力層から「後進的な存在であり、世間を惑わす」として、
     幾度も弾圧、摘発を受けている。主なものは以下。
       1.琉球王国行政官の蔡温によるユタ禁止令
       2.明治期の自治体レベルでのユタ禁止令
       3.大正期の「ユタ征伐」運動
       4.昭和10年代の戦時体制下のユタ弾圧
     これらの時代、ユタは違法的存在として警察力に拘束、抑留されるなどしている。

君南風 (チンベー/きみはえ)
   ・久米島のノロ(巫女)や神女を統率する高級巫女
   ・首里王府の任命によって、久米島の各地に配置された祝女の統括者
   ・聞得大君(きこえおおきみ)の下の高級神女33君の一人
       琉球王国の神女組織は、
       国王の姉妹がなる最高神女である聞得大君の下に
       三人の大あむしられがおり、
       その下に各村の祝女を統括する三十三君がいた。
       1667年までに三十三君はほとんどが廃止され、
       伊平屋のあむがなしに、久米島の君南風、今帰仁のあおりやえだけが残った
   ・昔3人の姉妹神女がいて、
       長女は首里の弁の御嶽に、
       二女は東嶽から八重山へ渡って於茂登嶽に、
       三女は西嶽に住み、久米島君南風の始まりとされる。
   ・久米島の具志川村仲地には
       君南風の火の神を祀った君南風殿内がある。


シャーマン
   ・霊媒(medium)、予言者(prophet)、見者(seer)、呪師(sorcerer)
   ・脱魂型 ⇒ シャーマンの霊魂が身体を離脱して霊界に赴き、
          諸精霊を使役してもろもろの役割を果たす。
          広義の精霊統御者型の一種。
   ・精霊統御者型 ⇒ 補助霊を駆使してもろもろの役割を果たす。
   ・霊媒型、憑霊型 ⇒シャーマンが神霊・精霊を自らの身体に憑依させ、
            人格変換が行われ、シャーマンは神霊自身として一人称で語る。
   ・予言者型・霊感型 ⇒ シャーマンは神霊・精霊と直接交信し、その意思を三人称で語る。
            シャーマン自身の個人的意志がある。
   ・見者型 ⇒ 神霊の姿が見え、或いは声が聞こえる。神霊の意思を三人称で語る。

呪術医/呪医(じゅじゅつい/じゅい)
   ・医療専従者のうち医療効果の根拠を超自然的なものに求めるもの、
        もしくは周囲の人間によって超自然的な根拠によって
        治療する能力があるとされるもののことである。
   ・呪術医は病名の診断にトランスや占いを行ったり、
        治療に際して治療儀礼を施すことがある。
   ・民俗学や文化人類学では
        シャーマニズムによるシャーマンドクター(shaman doctor)や
        ウィッチドクター(witch doctor:魔女)とも呼ばれる。
   ・必ずしも伝統的な徒弟制度や秘密結社に所属している必要はなく、
        つまり呪術医であることは伝統医であることは意味せず、
        現代社会において広く、同種業態の活動が見られる。



色々な占術 占いの役割と使命は、神の言葉の伝達という
   神秘の世界との仲介だけでなく、人の悩みや心の内を相談できる
   カウンセラーとしての性質を十分に兼ね備えてもいます
人間社会から悩みやストレス、不安や迷いが無くならない限り、
占いはなくなることはありません。

占術
命(めい)の占い 命占、命術、推命、命理
命(人生の青写真)を解読するもの
   ・西洋占星術 
     (ネイタル、プログレス、トランジット、ホラリー、サビアン、ハーモ二クス(調波)、宇宙生物学
      マンダンアストロロジー、日輪占星術、オキシデンタル占星術、アラビックパーツ、小惑星占星術)
   ・インド占星術
   ・四柱推命
   ・算命学
   ・淵海子平
   ・紫微斗数
   ・星平合参
   ・七政四余 (七政四餘)
   ・河洛理数
   ・鉄版神数
   ・星平会海 (張果星宋)
   ・六壬神課
   ・宿曜道 (宿曜占星術)
   ・陰陽道
   ・六甲法
   ・六星占術
   ・0学
   ・動物占い

卜(ぼく)の占い 卜占、卜術、占卜、雑占
偶然性の中から必然性を読みとるもの
   ・タロットカード (ライダー、トート、イーチン)
   ・ジプシーカード
   ・悪魔のカード
   ・トランプ
   ・ルーン (ルーン・ストーン、ルーン・タロット)
   ・易  (周易、断易・五行易、梅花心易)
   ・六壬
   ・気学 (九星学、九星気学:明治以降、日本において作られた比較的新しい占い) 
   ・奇門遁甲
   ・太乙神数
   ・宝石占い (クリスタル占い)

相(そう)の占い   相占、相術、相学、観相
相(目に見える特徴)を分析するもの
   ・風水
   ・気学 (九星気学)
   ・九星学
   ・奇門遁甲 (八門遁甲)
   ・姓名判断
   ・数秘術  カバラ
   ・人相
   ・手相
   ・家相 (陽宅)
   ・印相 (印章)

その他の占い
第六感のみによるもの等
   ・水晶球
   ・霊感
   ・透視
   ・霊視
   ・ダウジング
   ・チャネリング
   ・血液型、 
   ・夢占い、夢判断

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。