ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

饒速日命・ヒルコ・スサノオ・三輪山・物部氏・瀬織津姫

饒速日命・ヒルコ・スサノオ・三輪山・物部氏・瀬織津姫   2012.02.27
最近、繋がってきております
本屋でバァ~っと読んでいるだけで涙が溢れてきた本   (本屋で泣くなんて
「ヒルコ」「スサオヲの真実」
早速、楽天ブックで発注
何かの気付きや発見があるかしら~

縁がある場所や、気になっているもの
・饒速日命 (去年の神導きから気になる神様)
・スサノオ (出雲にご縁がある)
・ヒルコ  (氏神様のご祭神)
・瀬織津姫 
・恵比寿様
・月讀命(ツクヨミノミコト)
・闇・神(くらおかみのかみ)
高・神

・三輪山  (よく行く大神神社)
・物部氏  (何故か気になる)

・鞍馬山 (2月に参拝)
・天河  (去年に参拝)

・伊勢神宮(今まで全く興味のなかった神社が突然、許可がおりたような・・・)
・鞍馬寺 (2月に参拝)
・籠神社 (1月に参拝)

・シリウス
気になった記事

・恵比寿という名は七福神としての名であって、正式には、事代主神などとなります。
   恵比寿様に関しては、蛭子(ヒルコ)と書いて蛭子(えびす)と読む
    
・天照皇大神さんの荒魂が、瀬織津姫さん

・賀茂別雷大神(=饒速日命さん)

・シリウス経由の、ネガティヴ系の闇から降りてきた、裏の3人の女神が存在します。
   それが、ソティス、サティス、アヌキスの3人であり、これらの女神は、三位一体です。
   ソティスさんは、以前からお伝えしてありますように、瀬織津姫さんです。
   他の2人は、闇・神(くらおかみのかみ)さん、高・神(たかおかみのかみ)さんです。
   ※ ・にあたる文字は、あめかんむりに龍  3人とも、水の女神です。

・宇宙神霊体験記」には、鞍馬山と京都御所を南に一直線に結ぶと、
   天理があり、三輪山があり、その先に天川があると記されているそうです。
   日本の中心を南北に走るくっきりとした線

・伊勢神宮(三重)、鞍馬寺(京都)、籠神社(丹後半島天橋立)は
   全て六芒星に関係があり、それらはほぼ北西に一直線に並んでいる。

・「龍」の起源を探っても、「六芒星」の起源を探っても、シリウス星に行き着く。

関連記事

この記事へのコメント

はじめまして - ゆき - 2012年07月07日 12:03:04

饒速日と三輪山で検索していたら、こちらにたどり着きました(*^_^*)

そして、あまりにも惹かれるキーワードが同じすぎてビックリしています!

というか、ほぼ一致です!

大神神社と石上神宮は、よくお参りに行きます。
龍穴神社も年に五回は訪れています。
あととても好きな神社は奈良県吉野の丹生川上神社です。
上、中、下社の三つありますが、どれも素敵な場所です。
よければ私のブログで載せていますので遊びにきてください(#^.^#)

磐船神社は行かれましたか?
岩窟めぐりが半端なかったです!

天河神社もよく行きます。
丹生川上神社下社は、その道中にあります。

ヒルコと恵比寿は同一ではないでしょうか(o^^o)

他の記事も見させていただきました。
懐かしのアニメソングが思いっきりヒットしすぎて、同年代の方なんだろうなあと推測しました(。-_-。)

勝手に親近感湧いてしまいました。

またお邪魔させていただきます。




  

Re: はじめまして -  しのぶ (宗忍) - 2012年07月07日 20:20:12

ゆきさん
コメありがとうございます。

神社で繋がりを頂けたことに感謝です。

ブログ、チラッと見せて頂きました~。

共鳴する記事や、
「あれっ、これ私が撮った写真?」と思うほどの写真があり、
びっくりしました(笑)


もしかすると、
同じ星から来たのかしら~(笑)


磐船神社に行きましたが、
岩窟めぐりはできませんでした。

私も、
きっと、ヒルコと恵比寿様は同一だと思いますよ~。

  

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。