ブログパーツ

向き合う

孤独感や寂しさの感情に向き合う2011.12.03
孤独感
この感情に向き合えるようになれたことに感謝

以前は、隠して、感じない・みないふりをしてきたけど
今年の夏に向き合う機会を頂けました
    一度向き合うと、2度目3度目は、向き合う恐れが少なくなります

自分の中にある闇を封印してきた私
    無意識レベルでですけど・・・

今年の夏に、神と向き合ううえで、
自分の中に
闇を卑しいものとして排除して
忌み嫌う心があったことに気付かせて頂きました

自分の中にある闇を悪とし、忌み嫌う心をなくし、
きちんと理解し闇もまた必要な存在だと受け入れました 
    闇の感情を選択し続けるかどうかは、別問題ですけどね。
認め、消化し、流してゆく

地球が孤独感の波動を持っているのですから、
共鳴してゆく者は、どんどん大きく共鳴してゆく時代になりそうですものね
私は、特に、生理前に共鳴しやすいです 
    生理とともに、スコーンといなくなるけど・・・
消化できずにいると
どんどん蓄積し、無意識レベルで反応してゆきます

また今回も、気付かずに、スルーしかけていたけど・・
周りから、教えてもらえる
こんな言いたくないようなことを教えてくれる人に感謝ですね
ここをズバっと指摘してくれるのは、年下君や年下ちゃんなんです
   背中から哀愁が漂ってますよ・・・とか
   体から、孤独感を感じます・・・とか
   アロマの本の「寂しいとき」のページを開けてこれどうですか・・・とか

ズバズバと、みんな笑えるくらい素直
若い世代の意識レベルに頭が下がります

しっかりと向き合い、自分の魂を癒し、地球を癒してゆく
清らかな心と魂の行動でもって
地球にお返しできますように




自分の弱さの発見2011.11.30
今日も1日、ありがとうございます
葛根湯を飲みましたが
幸せを感じられる1日でした

1年前を振り返れば、
「人が嫌い。面倒くさくて、関わりたくない」と口に出す程だった私
強く生きなきゃと、   (結局は、反発から出発した強いふりなだけ)
弱さを隠して、気付かないふりをして
表面では、周りに合わして、心は完全に遮断して人生を歩んでいた私
    世知辛い世の中を生きる術で、そうしないと生きれないと思っておりました
今年の夏に、自分に向き合った時に初めて気付いた、自分の弱さ

周りはしっかりすることを望むのですが
強くなければ、しっかりもしていない。
「私、弱っちぃ
それが私で、それでいいんですよねっ

助けてくれる方々が周りに現れる
ラッキーな星の元に生まれているのですから、
その方々に感謝して
平和に生きるのも一つの生き方ですよねっ

弱さは、人の心を広くし、
感受性豊かにし、想像力と共感能力を高めます

弱さは、あなたの独創性を飛躍的に高め、
重要な人間関係の絆を強めるお手伝いをしてくれます。

20代の時から周りに言っていたこと
「私、心の広い人間になりたいんです
この思いは、今も変わらず、ハートにあります
たくさんの自分の弱さをも隠さず、気付いてあげよう

まもなく、12月が始まります
とってもワクワクで楽しみなのです







『脱!組織人間・資本主義人間』の社会人 2012.06.21
目指すは、『脱!組織人間・資本主義人間』の社会人です
新しく興味を持った世界の現実を知る
この世界もかぁ
どこもかしこも
必要以上にお金お金のお金儲け主義や
利益目的、営利主義が憚る社会になっているのですね
無駄に生み出して、お金を回す。
資本主義が介入すべきでない、教育や医療の世界ですら、
利潤目的になっているのですよね、日本は
いつから、そんな精神性の日本人が多くなったのでしょう

組織に属して、
実務能力やお金を生み出す能力等は別として、
上世代の精神性の低さに、
がっかりした魂も多いことだと思います

組織に属せば、そのレベルで合わせて生きることが当たり前になる恐ろしさ

60代には、さすがといいたくなる魂の方が多く、
10代20代にも、精神性の高い魂を持っている方が多いと感じます

純粋にピュアにこうしたいという目的を遂行しにくい社会が
確実に存在し、ついつい落胆してしまいますが・・・
そこに、ジャッジは必要なく
~~のせいだとか、
だから、駄目だとか、
だから、変えようだとかの必要はなく、
それはそれで、そこに存在するだけのことですね

コントロールされた低い波動の中から抜け出して、
志高くを選び、
高い波動の世界を生きる
生き方って、ホント、人それぞれ
気付いてしまったが故の学びですね
何だか、意味なくワクワクです




2011年11月11日11時11分の出来事2011.11.12
職場で、2011年11月11日
パソコンの時計を見ながら、楽しみに、
11時11分を待っておりました
隣の上司にも、「もうすぐ11時11分ですね」っとお声掛け頂き、
さぁ、そろそろ
空に向かって祈りに行こうかな~っと心の準備をしておりましたら・・・

『○山さん、
  更衣室の掃除に行きましょう』とお誘い   
『あっ、そうだ。 忘れてました。(掃除当番だったわね。)
  行きましょ。行きましょ。』 そうそう、しっかりと地に足をつけ3次元を生きているんだからね。
     祈りにきているのではなく、働かせて頂いている時間ですものね。

記念すべき2011年11月11日11時11分は、みんなで使っている更衣室のお掃除をしておりました
こうして、平和にお掃除できる心でいられることに感謝しながら・・・

次元のうえの段階では、昨日は、世界が変わる始まりだったようです

私も、周りに影響されやすいがゆえ、
この数週間
混乱・・・恐れ・・・疑い・・・妄想・・・の波が幾度となく流れていました
その度に、
自分が選んでいるチャンネルを確認し、
自分への繋がりを強化しながら、
『愛と平和・・・感謝』チャンネルへ繋ぎ変える作業を
続けておりました
確かに、今回の変容はすごかったです
私自身も自己に繋がっていなければ、
危なかったと思います
人やものや組織に頼っている時代ではなくなるのですものね。
徐々に周波数を上げてゆきましょう。
全て、自分で選ぶのですから




マイホールド全株売却 2011.06.11
持っていた株を損得を考えずに、全部売りました
サブプライムから数年間、
お金を使って、経済のお勉強ができました
とっても満喫できました
プラスで終われたのは、ホントラッキーだと思います
  (今となっては、あんな時期に人と同じことをしなかった選択をした自分の無知さに驚きます

ここ数年の世知辛い社会の世の中を生きてきて、
最近、フっと思うのです
弥生的生き方
縄文的生き方

どちらが平和に暮らせるのかしら・・

前の職場(弥生) VS  今の職場(縄文)
今の職場でも、 前の部門(弥生) VS  今の部門(縄文)
技術面や能力は、弥生系の方が磨ける
   そちらばかりに目を向けていた20代
   苦労してでも、身に着けたかったスキル(だと思い込み)だったので、
   あえて、その環境を引き寄せいましたけど・・・

あえて、能力やスキルをアピールせずに、
ご縁のあるところという選び方をした今の職場
    私の生きてきた環境とは全く正反対
      働きだした当初は、縄文的生き方に共鳴できず、生ぬるさにイラっときていました


今では、おかげさまで、感謝する機会がふえ、
平和な環境に身をおけ、縄文的生き方を楽しめるようにまでなりました
   これを実感できるまで、5年程かかりましたけど・・・
この生き方を受け入れるスキルを身につけられ、
ホントラッキーです

世界が相手の中で、
「お金を動かすエネルギー」にかけては、
中国に勝てっこありませんよね  中国、朝鮮系の血が混ざっていたら、強いかしら・・・
根本が違いますものね
お金を流すエネルギーは、元は中国が得意とする分野なんだし (手段を選ばないDNA?が濃いですよね)
日本は、
中国から色々と教えてもらって栄えてきた歴史を持っているのですから
お金(第1ベースの赤)がテーマの生き方の人もいますものね
消費社会は中国に任せて

日本で、
お金を大きく動かす上に立つべき人の魂の限界のように感じます
もっともっとの欲人間ばかりになってきているので
お金を動かすエネルギーはすごいですけど、
日本人として、
人間的に尊敬できない手段手法を選ぶようになってきている
そんな人たちについていっていると、大変じゃないですかしら

いつまでも、中国と同じ土俵で戦っていたら、
日本がなくなりそうな気がします
日本人としても魂やプライドが

今の日本の経済は、無駄があってこそ成り立つものだと思いますが、
追い求め続けてきた結果がでてきていて、
そんな生き方は世知辛すぎませんかしら?
どれだけ頑張ったとしても、
これ以上作れなくなったとしても、
必死にもっともっとで求めてられ続けるのですよ。

これからの日本を生きる子供達が
安心できたり、
夢や希望をもてるような社会を築ける大人が増えた方がよくないでしょうか?

日本は、視点の変換をして、
自給自足率を高める方向にシフトチェンジをしながら、
消費にエネルギーや知的財産を注ぐのではなく、
あるものを大切にできる方にエネルギーを使えれば
地球のためにもなりませんでしょうか?
自然と共存しないと生きていけないのですから・・

縄文的な生き方?を受け入れて、
人生を豊かに楽しんだ方が地球のためになるように思います


関連記事

この記事へのコメント

- - 2011年12月03日 15:09:58

いまの若い男性、優しいですよね~。

昨日エスカレーターでのこと。何気なく途中まで歩いて降りて行って、気がついたら、左側が全部人で埋まってしまって、列に入れなくなりました。
仕方がないから、そのまま下まで歩いて行こうと思った時……若いお兄さんたち三人が揃って振り向き、一段ずつ降りて、私が入れるように空けてくれたんです。優しいでしょう?
でも、そのスペース、
後ろにいた女性がすかさず埋めてしまいました。(^_^;)
意地悪な横顔の女性でした。。
お兄さんたちはみんなハンサム。心も容姿に出るのですね。
シノブさんは綺麗ですね。とても大人しく繊細そうなお嬢さんに見えました。
  

無意識のふたを開けられた瞬間は気持ちが良いですよよね。 - 頼恩堂 - 2011年12月04日 03:40:33

はじめまして、「頼恩堂」と申します。

「カバラ」関連のページを調べていて、お邪魔しました。

私も最近、セドナメソッドを実践していて、自分の中のふたをしていた感情を発見することがよくあります。
見つけた感情を手放しても、その下から他のものが出て来て、道のりは長いですが、同じ様な事を感じられている方が居るんだなと思うと、嬉しくなります。

ありがとうございました。
  

Re: タイトルなし -  しのぶ (宗忍) - 2011年12月04日 19:01:40

コメント、ありがとうございます。
おまけに、お褒めの言葉まで。
若い男性(女性も)、素敵な魂の方がたくさんいらっしゃいますね。
彼らの根を邪魔せず、成長させてあげられる社会になるといいですね。


> いまの若い男性、優しいですよね~。
>
> 昨日エスカレーターでのこと。何気なく途中まで歩いて降りて行って、気がついたら、左側が全部人で埋まってしまって、列に入れなくなりました。
> 仕方がないから、そのまま下まで歩いて行こうと思った時……若いお兄さんたち三人が揃って振り向き、一段ずつ降りて、私が入れるように空けてくれたんです。優しいでしょう?
> でも、そのスペース、
> 後ろにいた女性がすかさず埋めてしまいました。(^_^;)
> 意地悪な横顔の女性でした。。
> お兄さんたちはみんなハンサム。心も容姿に出るのですね。
> シノブさんは綺麗ですね。とても大人しく繊細そうなお嬢さんに見えました。
  

Re: 無意識のふたを開けられた瞬間は気持ちが良いですよよね。 -  しのぶ (宗忍) - 2011年12月04日 19:04:26

頼恩堂さん、コメントありがとうございます。
感情の手放しは、長期戦ですね。
ゴールがないので、「ゴールを目指して早く」というより、
今ある感情を見つけてあげることを大切にしています。


> はじめまして、「頼恩堂」と申します。
>
> 「カバラ」関連のページを調べていて、お邪魔しました。
>
> 私も最近、セドナメソッドを実践していて、自分の中のふたをしていた感情を発見することがよくあります。
> 見つけた感情を手放しても、その下から他のものが出て来て、道のりは長いですが、同じ様な事を感じられている方が居るんだなと思うと、嬉しくなります。
>
> ありがとうございました。
  

トラックバック

URL :

記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種