ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西国三十三所巡礼 11~20

西国三十三所巡礼 1~10: 1青岸渡寺 / 2金剛宝寺(紀三井寺) / 3粉河寺 / 4施福寺(槇尾寺) / 5葛井寺(藤井寺) / 6南法華寺(壺阪寺) / 7龍蓋寺(岡寺) /8長谷寺(初瀬寺) / 9興福寺(南円堂) / 10三室戸寺(御室戸寺)
西国三十三所巡礼 11~20:  11上醍醐寺(准胝堂) / 12正法寺(岩間寺) / 13石山寺 / 14園城寺(三井寺) / 15今熊野観音寺 (観音寺) / 16清水寺 / 17六波羅蜜寺 / 18六角堂 / 19行願寺(革堂) / 20善峯寺
西国三十三所巡礼 21~33: 21穴太寺 / 22總持寺 / 23勝尾寺 / 24中山寺 / 25播州清水寺 / 26一乗寺 / 27圓教寺 / 28成相寺 / 29松尾寺 / 30宝厳寺 / 31長命寺 / 32観音正寺(仏法興隆寺) / 33華厳寺


11上醍醐寺(准胝堂)

 @京都府京都市伏見区醍醐醍醐山 ⑧2012.05.18
上の上醍醐寺までいけませんでした。  (いけますが、観音堂はないとのこと。)
雷が落ちて、観音堂が焼けたようです。ですので、醍醐寺への参拝。
DSC03619.jpg DSC03622.jpg DSC03623.jpg

綺麗な風情ある景色
DSC03624.jpg

深雪山 上醍醐寺(准胝堂)西国第十一番札所
御詠歌 : 逆縁も もらさで救う 願なれば 准胝堂は たのもしきかな
宗 派 : 真言宗醍醐派(総本山)   開基:聖宝理源大師  創建:貞観16(874)年
御本尊 : 准胝観世音菩薩  准胝観音-オン・シャレイ・シャレイ・ソンデイ・ソワカ
住 所 : 京都府京都市伏見区醍醐醍醐山1    電話: 075-571-0002
交 通 : JR山科駅から地下鉄東西線約8分・醍醐駅②番出口から醍醐寺まで徒歩約10分。
       JR六地蔵駅から地下鉄東西線約4分・醍醐駅②番出口から醍醐寺まで徒歩約10分。
       JR山科駅・六地蔵駅から京阪バス乗車、醍醐三宝院下車、醍醐寺まで徒歩すぐ。
駐車場 : 有(下醍醐に約150台)   
拝観時間: 9:00~17:00(冬期は16時)  拝観料:有料 (金堂への拝観は有料)


関連記事
スポンサーサイト

世界三大美女(日本・中国)

世界三大美女

クレオパトラ(エジプト)
楊貴妃(中国)
ヘレネ(古代ギリシャ) 日本では小野小町





大和撫子(やまとなでしこ)
立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

  日本では、木花咲耶姫以来、神代から、
  正真正銘の美人を指す比喩

明和三美人 江戸の三美人
笠森お仙
柳屋お藤
蔦屋およし

大正三美人
九条武子
柳原白蓮
江木欣々


三美人湯 (美肌となる湯)
川中温泉(群馬県)
龍神温泉(和歌山県)
湯の川温泉(島根県)




中国四大美人 (ちゅうごくしだいびじん)
西施(春秋時代)
  ・本名は、本名は施夷光
  ・貧しい薪売りの娘として産まれた施夷光は
     谷川で洗濯をしている姿を見出されて
     越国の王宮へ召しだされた。
  ・たとえ乱れ髪で粗末な格好をしていても
     美しいと評された西施の美貌に迷い、
     呉の王夫差は越の狙いどおり国を傾けてしまう。
  ・沈魚美人
     彼女が川で洗濯をする姿に見とれて
     魚達は泳ぐのを忘れてしまったと言われる。


虞美人 ぐびじん(秦末)
  ・紀元前200年ごろの秦から漢への激動時期
  ・秦は、始皇帝の時代中国で初めて統一という事業を成し遂げた国。
     万里の長城も彼の事業(残念ながら月からは見えない。)
     彼の死後直ちに反乱がおき、
     中心となった項羽 と 劉邦 による天下統一戦争。
     はじめ優勢だったのは項羽で、ずば抜けた軍事力で秦を壊滅させ
     一時天下に号令する身分となるが、
     後に人望の厚い 劉邦 の反撃にあい、
     味方の裏切りもあり、劉邦に包囲された。
     虞美人は、このときだけに登場する。
     項羽に付き従う美人としかかかれていない。
     この場面、「四面楚歌」の絶望のなかで舞を舞う 
     項羽とともに舞い、彼の刀で自殺する
     壮絶な最後を遂げた(中国の歴史書「史記」)


王昭君(漢)
  ・異民族の懐柔のために後宮の女性を下賜することが決まり、
     国のために異邦に嫁いだ女性。
  ・落雁美人
     旅の途中、故郷の方向へ飛んでいく雁を見ながら
     望郷の思いをこめて琵琶をかき鳴らした所、
     彼女の姿と悲しい調べに魅入られて
     雁が次々に落ちてきたと言われる。


楊貴妃(唐)
  ・初め、唐の太子の夫人だったが
     舅である玄宗皇帝に寵愛されて
     皇后に継ぐ貴妃の地位を得た。
  ・皇帝の寵愛を笠に彼女の一族が専横を始めたため、
     地位を危ぶんだ安禄山が反乱を起こし、
     楊一族は亡命の途中に兵士の憎悪を受けて
     殺害され楊貴妃も首を括られた。
  ・羞花美人
     彼女が後宮を散歩すると
     庭の花が妃の美貌と体から発する芳香に気圧されて
     しぼんでしまったと言われる。



卓文君(漢)を加え、王昭君を除くこともある。
また貂蝉(後漢)を加え、虞美人を除くこともある。


貂蝉
閉月美人
三国志演義で有名だが、
正史には登場しない女性で架空の人物であると言う説が強い。

猛将呂布の手で悪臣董卓を誅殺させるために
養父によって離間策に利用された。
董卓の養子であるにも関わらず
呂布は一度は婚礼の約束もした貂蝉を想うあまりに董卓を殺してしまう。
天下を憂いて物思いに耽る姿のあまりの美しさに、
月が恥じて雲に隠れてしまったと言われる。
関連記事

西国三十三所巡礼 1~10

西国三十三所巡礼 1~10: 1青岸渡寺 / 2金剛宝寺(紀三井寺) / 3粉河寺 / 4施福寺(槇尾寺) / 5葛井寺(藤井寺) / 6南法華寺(壺阪寺) / 7龍蓋寺(岡寺) / 8長谷寺(初瀬寺) / 9興福寺(南円堂) / 10三室戸寺(御室戸寺)
西国三十三所巡礼 11~20:  11上醍醐寺(准胝堂) / 12正法寺(岩間寺) / 13石山寺 / 14園城寺(三井寺) / 15今熊野観音寺 (観音寺) / 16清水寺 / 17六波羅蜜寺 / 18六角堂 / 19行願寺(革堂) / 20善峯寺
西国三十三所巡礼 21~33: 21穴太寺 / 22總持寺 / 23勝尾寺 / 24中山寺 / 25播州清水寺 / 26一乗寺 / 27圓教寺 / 28成相寺 / 29松尾寺 / 30宝厳寺 / 31長命寺 / 32観音正寺(仏法興隆寺) / 33華厳寺


1青岸渡寺

 那智山寺 @和歌山県東牟婁郡 ⑭2012.05.26
精神力を強めるために、巡ってきなさいと助言を頂いてから3年くらい
グズグズとして腰があがらず・・・
DNAを引き継がせて頂いた先祖供養もかねて、33箇所を33歳の間に祈願させて頂こうと
昨年に始めた西国三十三所巡礼
本日で無事、満願とさせて頂きます
    満願(まんがん)とは、日数を定めて神仏に祈願、または修行し、その日数が満ちること。最終日。
お導き、お守り、本当に、本当にありがとうございました
最後にひいたおみくじは、大吉でした
   「花発応陽台 車行進宝財 執文朝帝殿 馬走听声雷 」
   日当たりのいい高台に花が咲く。車に財宝を積んで行く。上に自分を売り込む事もでき、威勢が良く、運が盛大を示すはず。
   大吉のなかでも最強の部類ですってですが、よいことがあっても調子に乗るなとも。

お寺巡りをしたからといって助かるようなことはございません
どちらかというと、精神的なチャレンジが目の前にきたと思います
昨年から比べると、この1年は、すごくすごく成長させて頂きました
この一年で、物事のとらえ方が大きく変わりました
あるがままを受け入れ、空の青さに感動し、静かに流れる空気に感謝し、
現実に現れることに一喜一憂するのではなく
自然の流れにそう生き方
我慢や犠牲の上に成り立っていたものを手放して、愛からの選択をするという決断
目の前に現れることを坦々と愛をこめて、実行させて頂きました

階段を登ると左手に那智大社、今回は、初めて右手へ
DSC04901.jpg
DSC04904.jpg DSC04907.jpg

浄化力の素晴らしいお水でした。
DSC04905.jpg

那智山 青岸渡寺 那智山寺西国第一番札所
御詠歌 : 補陀洛や 岸打つ波は 三熊野の 那智のお山に ひびく滝津瀬
宗 派 : 天台宗    開基: 裸形上人  創建: 仁徳天皇御代(313~399)
住 所 : 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8   電話: 0735-55-0001
御本尊 : 如意輪観世音菩薩  如意輪観音 -オン・ハンドマ・シンダ・マニ・ジンバ・ラ・ソワカ
交 通 : JR勝浦下車 路線バス
駐車場 : 有(附近バス50台,自家用車300台)
拝観時間: 5:00~16:30  拝観料: 不要
参拝料無料、駐車場¥300(お抹茶のソフトクリーム)

駐車場は、こちらがお薦めです参拝道手前1m程、右手に見えます「みむろ」さんというお店。
店内でゆっくりするスペースもあり、おみやげもあり、食事かお買い物をすれば、車を停めさせて頂けます。
こちらにいらっしゃる女性のお店の方、すごくすごく対応がいいのです!
ソフトクリームがとってもとっても美味しかったです
DSC04926.jpgDSC04927.jpg



関連記事

石垣島の旅① 那覇 ~'11.9 

那覇編


斎場御嶽
DSC01829.jpg

斎場御嶽からみる久高島
DSC01844.jpg

『米や松倉』
DSC01787.jpg DSC01782.jpg

ガジュマル
DSC01786.jpg

お土産は、大好きな沖縄そば
DSC01906.jpg
関連記事

石垣島の旅④ 波照間島 ~'11.9 

波照間島編

波照間島へは、当初は行く予定はなく、

石垣島についてから、晴れたら一泊しようと計画が浮上しました


前日まで高速船が欠航しており
当日まで予定がたたずにおりましたが、
天気になったので、
いざ、石垣島から波照間島
1泊のプチ旅行


波照間島は、
日本で一番多くの星が見える島」と聞いていたので、
とても楽しみにしておりましたら、

曇り空で、星一つもみえませんでした
  まぁまぁまぁ、このお天気の中、波照間島の土地に辿りつけたことが素晴らしい


有人島として
日本最南端の島 北緯24度 東経123度


波照間島から見た石垣島は、
(光の影響で)ぼんやりと白く光っていました。

『光害』
都会では、ネオンや明かりですが、
波照間島では、月が光害になり星が見えなくなります。


高速船
所要時間は、1時間。  往復5800円

レンタサイクル 
1時間100円 + チャイルドシート300円


日本最南端の島である波照間島の最南端
DSC01720_20111016124848.jpg

DSC01722.jpg


日本最南端平和の碑
DSC01699.jpg


『最南端での運命的な出会い
右二人が甥っ子君たち。
日本の最南端で、左端の女の子のお友達と出会い
きゃっきゃっ遊んでいました
DSC01576.jpg

DSC01654_20111016122206.jpg

ニシ浜ビーチ
DSC01493.jpg

オケヤアカハチ生誕の地
DSC01527.jpg

星空観測タワー
星空を見る為に夜も開いており、各民宿から観測タワーまで送迎(有料)があります。
観測センターの周辺には何もないので、夜は一人で行くのは度胸がいりますよ。

波照間空港
暇すぎて、行ってみました
閉鎖されておりました。
DSC01677.jpg


波照間島で見た朝日
自転車で爽快に走っておりましたら、
ドまん前に朝日が見えてきました
DSC01605.jpg


『居酒屋あがん』
DSC01523.jpg

噂の泡波発見
もちろん、飲みました
初めて、泡盛を美味しいと思えました
泡盛の苦手意識を返上し、
泡盛デビューのきっかけを作ってくれました
DSC01597.jpg


ガイドブックにも書かれており、
居酒屋で飲み、とっても美味しかったので、
ふら~っと立ち寄った共同売店名石商店で、
お酒を配達している青年に
『波泡ってどこかの売店にありますか?』とお聞きしましたら、
『これです』って丁度、配達中の瓶を指差す

おぅ、すごい偶然ありがとうございます
一人1本しか買えません。小サイズは、一人10本まででした。
小320円 大700円
DSC02039.jpg

石垣島に戻ると、
普通に6000円で売られていのには、びっくりでした

『波照間酒造所』 竹富町字波照間15
こちらの酒造所では販売はされておりません
DSC01524.jpg
名石集落「名石商店」  前集落「まるま売店」  北集落「丸友売店」  南集落「南共同売店」

『泡波』
   ・泡盛で一番入手困難で有名なもの (芋でいうと森伊蔵のような)
   ・波照間島に住む人のために造っている泡盛ということで、
      出荷量が非常に少なく、「幻の泡盛」になっている
   ・石垣島では、6000円
      本島にいくと、10,000円(小サイズも1000円)
      本土にいくと、20,000円とか。・・・
   ・島を直接訪問した場合でも
      中々手に入れるのが難しい事
      売店に泡波が陳列されている事は、まず期待できない


南波照間 (パイパティローマ・パイテローマ)
   ・波照間島をパティローマと呼んだ。(果て島(ウルマ)の意味)
   ・蒼穹と碧海は美しくとも、生きるにはあまりに過酷な自然条件の中で、
      古の人々は更に遙かなる南方に「南果て島」(パイパティローマ)なる
      極楽浄土(ニライカナイ)が有ると信じた。
   ・南波照間とは台湾のことであると書いてある
   ・泡盛      請福酒造(石垣島)



どうだ水着姿のオレ
かっこいいだろう
DSC01512.jpg
レンタサイクルで、日中、お天道様の下を駆け回ったため、
甥っ子君の足に明暗が・・・
沖縄の日差しは、すごいですね
関連記事

石垣島の旅③ 竹富島 ~'11.9 

竹富島編
石垣島からフェリーで竹富島まで行きました

フェリー
所要時間は、10分程  往復1280円

何もない街ですが、
ただただいるだけで癒されました


白砂の道、赤瓦の屋根、
石垣とブーゲンビレア、
沖縄の古き良き町並みを残す竹富島
DSC01435.jpg

DSC01436.jpg


島では、レンタサイクルをお借りし、ゆったりと探索


ゆったり??

嘘ですね

後ろに甥っ子君を乗せていたので、
・・・必死っ
体力勝負でございました


カイジ浜(星砂の浜)
DSC01448.jpg

DSC01445.jpg
  

ほかに、観光する場所は、
なごみの塔、西桟橋がございますが、行きませんでした


昼食は、『やらぼ』にて。
相変わらず、大好きな沖縄そばをチョイスです
DSC01418.jpg


『清明御嶽』
石垣島で御嶽へは、ノコノコ入ってはいけないと感じていたので、入りませんでした。
DSC01438.jpg
DSC01440.jpg
関連記事

石垣島の旅② 石垣島 ~'11.9 

石垣島編

テレビを見ない私は、お天気情報も知る由もなく
台風が来ているのを周り方々から知らされ


周りが心配する中、無事、石垣島へ上陸

石垣島では、
空港近くのコンドミニアムに1週間滞在いたしました
DSC01182.jpg
DSC01765.jpg 


マンションのようなコンドミニアムで、
昼寝して、アンパンマンをみて、ご飯を作って・・・
どこにいるんだろう?と、錯覚を覚えましたけどね・・・



着いた日は、雨で、翌日も雨でしたけど
レンタカーを借りて、ぶらぶら致しました

マツダレンカーのレンタカーが
超!超!リーズナブルで1日2,800円


観光致しましたのは、

白保の海
DSC01218.jpg

玉取崎展望台
DSC01236.jpg

平久保灯台
DSC01254.jpg

川平湾(かびらわん)
DSC01359.jpg

御神崎
DSC01373.jpg DSC01375.jpg


そのほか、『のりば』
八重山そば(島あーさーそば)を食しまして、
DSC01189.jpg

『喫茶トムル』
旅行時期に、「今をときめく話題のヒト」だった
島田紳助さんのお店にも行きました


『さよこの店』で、揚げたてのサーターアンダギー
美味しすぎ
DSC01211.jpg

『弓月(ゆげ)』のまだ箱の底が温かかった
カステラを食しましたら、超!超!美味
  賞味期限が短いのが、残念
DSC01362.jpg

あとは、『公設市場』で、ウロウロしたり、
『離島フェリーターミナル』
波照間島と竹富島の情報収集をしたりしておりました
DSC01470.jpg

『天川御嶽』
二度も前を通りすぎ、気になったので、入ってみましたが・・・
ウタキは、神社と違い観光客が入るような場所ではございませんね
ごめんなさいと反省
DSC01194.jpg

ツタヤ、サンエー(スーパー)にも行きました

夜は、折角沖縄におりますので、泡盛を
八重泉
DSC01213.jpg
関連記事

家系図(family tree)の作り方

家系図の作り方2010.06.19
数年前に、突然、家系図を作りたくなり途中、スムーズにことが運ばず、  独学で聞く人もおらず、役所へは土日に連絡出来ないし・・・
とりあえず、放置
数ヵ月後のマイブーム!家系図作成!の到来期で、
再着手!  乗り越え!を何度か繰り返し
5~6年越しで、やっと完成
マイルーツをさかのぼりながら、想像の世界を楽めました
   この時代に、この方々が生きていたんだだから、今ここに私がいるのかしら・・不思議
専門家に依頼すると10万円ほどかかりますが、自分でも作れます
4家の家系図があれば、 最高の供養に繋がるそうですよ 
    家系図を作ってる時やお墓参りしている時、その人達を思い出しているから、それが供養につながるのかしら・・・。
今現在の日本の宗教団体の組織に属すのは苦手だけど・・・
宗教に属してないので、洗脳もされていないのに、
自由意志でこんな事に興味が湧くって、不思議
役割ですかね ○○家で担った役割を果たしましたよっ結構、しんどいのよね。体調不良になったりね・・・


家系図(family tree)の作成方法
ご先祖様の情報収集をして、まとめる。 以上


ご先祖様の情報収集の仕方
情報収集① 戸籍謄本や除籍謄本や改正原戸籍を取寄せる
         戸籍の情報を読みとる
情報収集② 位牌、お墓、過去帳、菩提寺での調査、親族に話しを聞く。
情報収集③ 旧土地台帳を見に行く。(または取り寄せる)
まとめる

関連記事
記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。