ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年々好年・日々好日-禅語

年々好年 日々好日ねんねんこうねん ひびこうにち 『圓悟佛果禅師語録』


一年一年、一日一日が最上最高であるという意味。

過去を悔やまず、未来に望みを託さず、
主体的に今日のみを精一杯生きる生き方

人生には楽しい時もあれば、苦しい時もある。
笑う時には大いに笑い 泣くときには大いに泣き 怒るときには大いに怒って
しかもこれに少しも執着せず
環境や境遇、自分の感情に翻弄されることがなければ、
随所に主となって、一時一時が好時となるということを意味しています



日々好日は、お茶の先生に教えて頂いた言葉です。禅語ですね
表千家同門会が毎月発行する雑誌の先月に家元がこの言葉について書かれていたようです。

お茶の先生が、『日々好日』とは、毎日良いことが起きる事ではないのよと
何が起きても、それを良い日にしていくという事なのよ・・・と
人生には、色んな事が起こるの。自分にとって楽しい事や辛いこと。
それをどう捕らえるかは、自分次第で、どんなことがおこってもその日を良い日にしていく事が大切なんだと・・・

日々の暮らしの積み重ねが、1年そして、人生を創るのだから
好い日を積み重ねると、素敵な1年になるのよね
そして、1年が積み重なり、人生になっていくんですよね
人生(今世?)一度きりなら、日々を楽しむ事に意識をあてた方が、人生が充実し、心豊かに成長できます
グチや不平不満を積み重ねると、それが人生となります
どちらの道を選ぶのも 結局は自分次第で 誰も強制はしないのです



日々是好日  中国語では[rìrì shì hàorì](リーリー・シー・ハオリー
たとえどんなことが身に起きようとも、
その日一日を「好い日」だと受け止め、
向上して行けという意味で弟子にこの言葉を一句として掲げたのです。

人生の中では楽しい事よりも辛い事や苦しい事、
上手く行くよりも上手く行かない事の方が圧倒的に多いです。
そんな日々のどのような事でも、自分を向上させてくれる事象の一つだと受け止める。
そのような精神性を自分も身につけたいものです。
今の自分の心の模様を省みてつくづくもう一度、心に刻まないとと自分に言い聞かせる一句です。

「好日は願って得られるものではなく、待って叶えられるものでもない.
たとえ厳しい現実にさらされても、この一日は二度とない一日であり、
かけがえの無い一時に他ならず、何時も主体的に時をつくり、
一日一日を全身全霊で生きることがまさに日々是好日となるのである・・」
只座して待つのでなく主体的に時を作り充実したよき一日一日として生きていくところにこの語の真意がある。

しかし現実はその願いの通りにはいかないで、
雨の日、風の日があるように様々な問題が起き、悩ませられることばかりかもしれない。
しかし、どんな雨風があろうとも、日々に起きる好悪の出来事があっても、
この一日は二度とない一日であり、かかけがえの無い一時であり、一日である。
この一日を全身全霊で生きることができれば、まさに日々是れ好日となるのである。



・「一期一会」の精神。
   どんな些細な出会いでもお互いに気持ちの良い触れ合いをすることは大切。
   相手との意見の食い違いが生じたときも、頭ごなしに相手を否定せず。
   相手の意見の真意を考えることによって、違った視点での考え方を学べ、
   違いを見出すことで自分の求めている答えをより明確にすることができる。

・雨降らずとも傘の用意。
   千利休がお茶会を開く際の心構え。
   何が起きても十分な準備と、人に対する思いやりが必要。
   何事にも綿密な計画を立て実行するのは重要。
   思いやりや配慮とは、その場以前、見えないところから始めるもの
関連記事
スポンサーサイト

ふゅーちゃ @京都祇園

京都祇園にあります『ふゅーちゃ』と創作フレンチのお店
白川沿いに面しております
お料理を美味しく頂いてきました

http://www.fu-ture.com/index1.php/

ここの何が素敵かって
窓から見える景色
桜が通り一面に見えるのです
まだ桜の季節じゃかったので、見えませんでしたが
桜が咲く頃にまた行ってみたいです

お料理は、アラカルトとメインディッシュがそれぞれに選べました



ノルウェー産サーモンの軽いスモークの菜園風 柚子胡椒の香り
柚子の香りと味がさっぱりして、
アラカルトなので期待せずに食したら
想像以上に美味しかったです
bDSCF1923.jpg





京都ポークロース肉の黒七味焼き
bDSCF1926_20090314010207.jpg




桜の季節は、夜でも通りがライトアップされ、
とても綺麗だそうです
外のお席で、桜が見えるって素敵ですよね
機会があれば、是非一度


関連記事

かにかくに @京都祇園

祇園のお茶屋ダイニングの「かにかくに」へ行ってきました

ランチの舞妓御膳が3,150円。
土曜日のみ15時から舞妓さんの舞を鑑賞できるのです
たった1,000円でですよ。
一度は見る価値あり!です

http://www.kanikakuni.com




正面玄関です。
bDSCF1893_20090314002822.jpg




窓から見える景色が風情があり、とっても素敵なんです
梅が咲いていました。
目の前は、桜の木です
早咲きのソメイヨシノと枝垂れ桜って言ってたかな。
2種類あるみたいです。
白川沿いで一番大きな桜の木がお店から見えます
bDSCF18971.jpg




舞妓御膳

前菜、スープです。
人参のポタージュスープの器が華やかで綺麗でした

bDSCF1899_20090314003214.jpg bDSCF1902_20090314003326.jpg



シャブリの2007年をグラスワインで頼んだのですが
ニューボトルで、開けたてでした
とてもHAPPYで、美味しかった
bDSCF1904_20090314003454.jpg




右が鱧のお寿司です。
左は忘れました
bDSCF1903_20090314004532.jpg




写真を撮る前に食べてしましました
野菜達です。
bDSCF1905_20090314004701.jpg



メインのチキンです。
ご飯とお味噌汁と漬物もあります
bDSCF1907.jpg




デザート。
ゆずのシャーベットとその他モロモロ。
とても美味しいです
bDSCF1909_20090314005215.jpg






舞妓さん
舞の最中は、撮影禁止です。
bDSCF1910_20090314005239.jpg



後姿の舞妓さん
帯が一番高いものではなく、帯止め?締め?が一番だそうです。
意外ですね
bDSCF1914_20090314005250.jpg



折角のアップフェイスこちら目線がピンボケ
bDSCF1918_20090314005348.jpg


関連記事

厄払い

●厄年のルーツ
厄年というのは、
  平安時代、陰陽道で説かれた考え方で、
  一生のうちで特定の年に
  災難がふりかかることが多いとされた年令です。
厄年は十二支占いを参考に算出され、
  12年に一度(ex.13、25、37、49、61、73、85、91歳)となっていました。

しかし時代と共に年齢も変わっていき、
  江戸時代に入ってからは今で言う、
男性は数え年で、25歳・42歳・61歳
女性は数え年で、19歳・33歳・37歳
  が本厄年とされています。
本厄年の前後を、前厄、後厄といいます。


こうなった根拠はいろいろな説が考えられます。
  42歳は四二(死に)、
  33歳は三三(散々)、
  19歳は十九(重苦)といった語呂合わせ説。

若者組みの脱退(25歳)や
神事を司る資格年齢(42歳)と江戸時代の農村社会の背景説。

人間の長い人生には要所要所で節目があり、
だいたいこの年齢(厄年)になると、
肉体的や生活環境がいろいろ変わってきます。
その節目を充分に注意して、
すごすようにと昔の人は「厄年」に重ね合わせたのです。



前厄、本厄、後厄のうち、いつ厄除け祈願をするとしたら、
前厄の段階が理想的です。
また厄落としも神社仏閣でご祈祷を受けるのがいちばんポピュラー。
大晦日や年の初め節分の日やお誕生日などの参拝するといいですね。
有名な神社仏閣でなくても、
地域の氏神さまの神社でのお参りでじゅうぶんだそうです。


●正しいお祓いのマナー
お祓いを受ける時は、指示をよく聞き、おしゃべりしない。
祓い棒でお祓いをしてもらうときは、低く頭を下げるようにします。
お祓いを受ける時の服装は、普段着よりも男性はスーツにネクタイ、
女性はスーツ、ワンピースなど、
きっちりとした服装をオススメします。

●神社・お寺で祈祷をうける場合
「御祈祷料」「御初穂料」と表書きした祝儀袋(水引は紅白結び切り)
または、白封筒を用意します。
相場は様々です。
料金が明記されているところもありますし、
「お気持ち」としか言ってくれないところもあります。
料金が明記されていて、良く見るパターンが、
3000円、5000円、10000円、というところと
5000円、7(8)000円、10000円というところです。


●厄除けで有名な神社仏閣
厄除けや厄払いのお参りの発祥の神社というと、京都の吉田神社です。
厄除け・厄払いの発祥の神社ですから参拝者も多いようです。

京都府などでは各地の八幡さまへお参りして厄落としをすることが一般的だそうです。
とくに,八幡市の岩清水八幡が有名です。
ここでは,毎年1月15日から19日まで,「厄除け大祭」が行われています。

大阪府でも同じく,各地の八幡さまで行われる
「厄除け大祭」へ行くことが多いようです。
お祭りあとに宴会をしたり,
ぜんざいをつくって
近所や親類,道行く人たちに食べてもらうことがあります。


兵庫県宝塚市の清澄寺(清荒神)では,前厄のときに本人が火箸をもらって帰り,厄年のあいだ自宅に祀ったあと,後厄が過ぎてからお寺に奉納します。




● 近畿
石清水八幡宮 @京都
清荒神清澄寺(通称:清荒神)@宝塚
門戸厄神東光寺(通称:門戸厄神)
大聖観音寺(通称:我孫子観音) @大阪
多井畑厄除八幡宮(通称:多井畑厄神)
立木山寺(通称:立木観音)


●関東
関東の三大師
佐野厄除大師
西新井大師
川崎大師
妙法寺
千葉厄除け不動尊
拝島大師本覚院
観福寺 (香取市牧野)


●東海
法多山尊永寺
国府宮神社
三嶋大社


● 中国
由加山

●四国
薬王寺(四国第23番霊場、徳島)
遍照院(愛媛県今治市菊間町)


●役立つ厄落としの行事
・本厄の年に神社でお祓いをしてもらい、
    その途中で新しい手ぬぐいを落として、厄落としをする。
・1月14日に本厄の男性が、
    42個の10円玉を境内に落として厄落としする。
・小正月の火祭りに厄年の人がみかんを投げ、
    拾った人に厄を一緒に払ってもらう。
・女性はうろこ模様のものを厄年が終わるまで、身につけると良い。
・2月1日に「年重ねの祝い」といって
     正月の次にくるこの日を正月と見立てて厄年が過ぎ去ったとする。
     (早く厄を終わらせるための苦肉の策?)
・親しい人たちを招き、酒肴でもてなして、自分の厄を持ち帰ってもらう。
・草履を履いて神社やお寺へ厄落としに行き、
    帰りに鼻緒を切って、振り返らないで帰る。
・25歳の厄年男性が褌姿でお祓いを受けて、
    町に繰り出し水を掛けてもらう。
・神社に参った時に、
    厄年の人がお供えした鏡餅とお神酒を持ち帰り、
    近所や親類に配って厄を一緒に祓ってもらう。
・前厄の本人が火箸をもらって帰り、
    自宅に祀ったあと、後厄が過ぎてからお寺に奉納する。
・古来より厄年の時には
   「長いものに巻かれるとよい」
   「七色の物を身につけるとよい」などと言われています。
    自分で購入するのではなく人から貰うのが良いそうです
・七つの石を一度に持つと 
    七つの災いから身を守り 七つの幸運を招くといわれています
    長いものとは、蛇を象徴としており、
       蛇には魔除けの霊力がある
    七色とは虹を指しており、
       荒天から晴天へ移り変わる際に現れるため、
       好転への期待にあやかろうとするもの。
・人から贈られた七色のものを身につけると
   災いを遠ざけるとも言われている


厄落としの習慣やしきたりは地方によって違い、
    さまざまな形が各地域に残っています。
人とかかわる交流を深めるひとつの手段として、
    この厄落としの行事を利用するのもよいのかもしれませんね。

関連記事

打ちっぱなし@阪神ゴルフセンター

ゴルフの打ちっぱなし練習場に行って来ました


今日は、大阪住之江にある阪神ゴルフセンターに
こちらは、24時間営業

なので、仕事が終わって、家で食事して、
夜遅くに待ち合わせしてもゆっくり練習できるし
距離もあり、
(飛ばないので関係ないけど、見た目に開放感)
とっても素敵な練習場でした

bDSCF1896_20090314001104.jpg 

それにしてもすごい突風でした


大阪南部の24時間うちっぱなし場は、ここ住之江が近いみたい
24時間営業は、ホント便利

3月にコースを周る計画を立てたので、頑張る所存です

関連記事

寝違い

折角、超超重た~い腰を上げて
久々にゴルフの打ちっぱなしに行こうと
友達と約束をしたのに・・・

寝違いです
首が・・・
こんな時に限ってです


寝違いは、結局、時間とともに治っていくみたいですがね・・・

やれ、運動不足だの、
やれ、ビタミン不足だの色々助言を・・・

色々寝違いについて調べてみたら、面白い記事を発見




~面白い記事~
変な寝方で寝違いするのですが、変な寝方には理由があります
変な寝方をしてしまう理由というのは「内臓の疲れ」です。

例えば、肝臓が「勘弁してくれ~」と言うぐらいお酒をたらふく飲んだとしましょう。
肝臓は主に体の右側の筋肉と繋がっています。
特に背中と関係が深いので肝臓が疲れるとこの筋肉が強張って縮んでしまいます。

これからがあんまり知られていないんですが首の骨は背中の骨と一緒に回るのです。
なので、背骨の突起(棘突起)が右に回転すると、首(頭)は左に回ります。
(背骨の後ろが右に回るということは、顔に当たる前の方は左を向く事になります。)
背中の右側の筋肉が引っ張られて、顔が左の方に向こうとするんですよね。
こうなると、右を向くのがちょっとつらくなるんですよ。

右を向くと痛い寝違い
「朝か~、昨日は飲み過ぎたなあ。あれっ、首が右に回らない~(> <)」
という、お酒の飲み過ぎによる寝違いです。
内臓の疲れが寝違いになるんです。

他には、脂っこいものを食べすぎた時の「胆嚢寝違い」や
すごく腹を立てた後の「怒りパワー・肝臓寝違い」などがあります。

内臓はそれぞれ色んな感情とも繋がっていて肝臓は「怒り」「せっかち」等の感情で弱ります。
これは目に見えるものも見えないものも、元は同じものからできているということの現れなんです。
このことは物理学の世界では、「量子物理学」の分野で化学的に証明されつつあるんです。



左を向くと痛い寝違い
食べ過ぎ・胃寝違い甘いもの食べ過ぎ・すい臓寝違いなどがあります。
胃は常に未知のものがどんどん入ってくる所なので、新しい事をどんどん受け入れなければなりません。
なので自分の周りの環境が変化した時などにそれに対応しきれなかったりすると弱ります。
人間関係や仕事の内容が変わった時などに弱りやすいですね。
人見知りしやすい人などに胃が弱い人が多いようですね。


とにかく体の
●左側にある臓器(胃とか)が弱ると左側に症状
左に首を回すと痛む寝違い

●右側にある内臓(肝臓とか)が弱ると右側に症状
右に首を回すと痛い寝違い




首さん、ホンマに明日までには治ってくださいですよ

関連記事

寝ても寝ても眠い

そんな日は
睡眠にかぎる

この調子でいくと
8時半には眠れる
最近の小学生より早い就寝

先週もお疲れ日があり

8時半に寝た気が・・・


最近よく眠る
寝ても寝ても眠たい
こんな時期が年に何度かありますなぁ



江原さんのお話によると、

人は寝ているときにスピリチュアルな世界に里帰りをしていて、
そのときに新たな人生の計画などを
ガーディアン・スピリットなどに示されているのだそうです。
人生の切り替えの時には何故か眠たくなるものなんですって。


“寝ても寝ても眠い時、
無理して起きている必要はありません。
仕事にさしつかえない限り、何時間でも眠ってください。
そういう症状は人生の大きな節目に出やすいものなのです” 
~幸運を引き寄せるスピリチュアルブック より~

江原さんも、いくら寝ても寝たりないという時が訪れるそうです。
そんな時は、仕事以外はすべて眠っているような暮らしをさせているそう・・。
その時期が過ぎると仕事の流れが変わっているそうです・・。


ということで、早く寝ます
人生の節目ですは-と
とかって・・・




人間には本能的に
眠たくなる時間は、
一日に二度
ある

疲れたら眠くなる!という以外に
眠くなる時間帯があります。

1日に2回!眠気のサイクル
午前2時から午前4時の間
午後の1時から午後の3時の間

人によって個人差はありますが、
一度きた眠気の後、
約10時間後
に再度眠気がくるとのこと。



食事をとると眠気に襲われるメカニズム

昼飯後に襲ってくる眠気。
何故でしょう。

それは、
胃に食べ物が入ると
消化しようと
胃に大量の血液が送られます

それにより
脳の血液量は低下し、
脳が鈍くなるため
自律神経が、脳が疲れていると「錯覚」し、
睡眠をとるように促されるのです。
これが食後の眠気のメカニズムなのですって。
  ※断食すると凄く集中できるそうです。


コーヒーを飲むと、
  カフェインによって
  交感神経が優位になります


ウーロン茶飲むと、
  水を与えたときよりも
  自律神経の活動が活発になります。
関連記事
記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。