ブログパーツ
次NEXT≫

LOKAH SAMASTAH  ロカァ サマスタ

LOKAH SAMASTAH   ロカ サマスタァ
Lokah Samasta, Soul in Wonder- Miten & Deva Premal



Lokah Samastah Sukhino  bhavantu
ロカァ サマスタ  スキノ  バヴァントゥ

Om   shanti   shanty   shanthi・・・
オーム シャンティ シャンティ シャンティヒ・・・


意味
Lokah: 場所、領域、現在存在している宇宙すべて
samastah: 同じ場所を共有しているすべての存在(いきとし生きるもの)

あまねく世界が幸せになりますように、平和、平和、平和・・・
次NEXT≫

Radhe Govinda  ラーデ ゴヴィンダ

RADHE GOVINDA

Deva Premal - Radhe Govinda - Live


Radhe  Radhe  Radhe  govinda
ラーデ ラーデ ラーデ    ゴヴィンダ

Radhe  Radhe  Radhe  Gopala
ラーデ ラーデ  ラーデ   ゴーパル

意味
Radhe :ラーダー(クリシュナの恋人)
Govinda:クリシュナには別名
     ゴパーラ(Gopala、牛飼い)、ゴーヴィンダ(Govinda、牛と喜びの保護者)、
     ハリ(Hari、奪う者)、ジャガンナータ(Jagannatha、宇宙の支配者)、
     マーダヴァ(Madhava、春を運ぶ者)、ダーモーダラ(Damodra、腹に紐をかけた者)、
     ウーペンドラ(Upendra、インドラ神の弟)など。
次NEXT≫

Vande Gurudev  ヴァンデ グルデーヴ

Vande Gurudev  - Waves of Love
satyaa and pari secret kiss


Vande Gurudeva   Jai Jai Gurudeva
Gurudeva Gurudeva Jai Jai Gurudeva
Vande Gurudeva Jai Jai Gurudeva

Vande Gurudeva Jai Jai Gurudeva
Jaya Sri Gurudeva Jai Jai Gurudeva

意味
偉大なるグル、 われらがグルに栄光あれ

Vande=I praise(私は賛美します)
Gurudev=偉大なるグル(指導者)
Sri=偉大な
Jaya=Hail(万歳), Vicotry to(~に勝利する)
次NEXT≫

Jaya Bhagavan ジエヤ バガバン

Jaya Bhagavan ジエヤ バガバン - Krishna Das - Sri Ramana Maharshi


Jaya Bhagavan
ジエヤ バガバン


意味
Jaya:勝つ・勝利する
Bhagava:父性・おとうさん

Praise be to God in the Infinite form. O
h Lord, Supreme force, I offer myself unto You.
次NEXT≫

瞑想・呼吸・マントラ・チャンティング・ムドラー

現実の世界に
どっぷりな今日この頃


バランスが偏らない程度に、
こちらの世界も修行中

スピリチュアルの道には、
必ず必要なものが3つあると出てきます。

1つ目は、聖典を毎日読むこと
2つ目は、瞑想をすること
3つ目は、グル(先生・師匠)を持つことです。



人間は、
神様と同じ意識を中心に持っていますが、
その周りをエゴと言う硬い殻が覆っています。


悟り(神様と一つになるー真実を知る)為の道は、
いろいろありますが、
最後には、
瞑想により、たどり着くとも言われています

瞑想を成功させるためにグルを得ることも
必要な道です
   日本では、グルと言う言葉は、オーム真理教のせいで、とても悪いイメージになってしますが、
   インドでは、霊性の師の敬称として普通に使われている言葉です。




瞑想の種類もいくつかあります


サマーディでは、悟りにたどり着けない、
悟りにたどり着くのは、
ヴィパッサナー瞑想でとも言われています



いろいろな価値観がうごめく世界に生きるには、
本物・本質を見抜く目を養う必要がありますね


瞑想
慈悲の瞑想
  ・心を癒す瞑想

サマタ瞑想
  ・サマタ瞑想は心を穏やかにする瞑想
  ・呼吸を数える瞑想
  ・イメージする瞑想
  ・TM瞑想
  ・体や物に集中する瞑想
  ・マントラ、言葉を唱える瞑想

サマディー(悟りの境地)
  ブッダが悟りを開くはるか以前から、
  サマーディ(三昧)を基盤にした瞑想の流れがあった。
  「サマタ(止)」が心をひとつの概念に釘付けにし、
  その主体と客体の合一状態(サマーディ)を目指す瞑想であるのに対し、
  「ヴィパッサナー(観)」では、現れてくる現実の事象を観察して行くことにより、
  現実の事象と妄想を分離しようとする。
  サマーディは手段であるかもしれないが、到達点ではない。


ヴィパッサナー瞑想
  ・座った状態での呼吸の観察・実況中継
  ・知恵を得る瞑想
  ・お釈迦様が悟りをひらいた瞑想




呼吸
腹式呼吸
胸式呼吸・逆腹式呼吸
ウジャイ(ウジャイ)
スーリヤベーダ(太陽気道の呼吸)
チャンドラベーダ(月気道の呼吸)
ナーディ・ショーダナ:アヌローマ・ヴィローマ(片鼻交互呼吸)
カパラバティ(カパーラバーディ)


マントラ

瞑想などの行やヒーリングなどを行う時には、
必ず最初にガネーシャマントラを唱え、
次にガヤトリマントラを唱えることを、インドの伝統では勧められています。

マントラとは
   ・インドに古来より伝わる神聖な力を秘めた音
   ・サンスクリット語であらわされている
   ・精神発展の強力な方法として世界中の精神修業が用いる音の力。
   ・マントラの持つ神聖な波動は、癒しと変容をもたらす
      すべての生命体には波動があり、
      音のバイブレーションを実際に発することで、
      その波動に共鳴し、全身に波動をめぐらせて、
      チャクラの働きを活性化させることが出来る。
       ※チャクラそれぞれに対応するマントラがあります
   ・静寂、平和、安定、浄化などのバイブレーションを、
      マントラを発する事で体感出来る、インド古来から伝わる叡智

マントラについての過去記事はマントラの過去記事




チャンティング
チャンティングとは、
   ・マントラにメロディーをつけて歌うようにしたり、神々への賛歌を歌う事
   ・ガヤトリーマントラをはじめとした、
       インドで古来から伝わるマントラの数々は、
       さまざまなメロディーラインに乗せて歌われている。
   ・音を発しなくても、CDなどで音をかけて、
       部屋中に音のバイブレーションを響かせるのも、
       良い波動を生み出す。
   ・大昔、インドの心の美しい聖者さんが
       深い瞑想状態にある時に授かった「聖なる音」「知恵」とされており、
   ・サンスクリット語というインドの古語であらわされている
   ・常に良い波動を取り入れ、チャクラを活性化させ、
      良い波動を放出して行けるようになるためにも、
      チャンティングを習慣付けがおすすめ!

チャンティングについての過去記事はチャンティグの過去記事




ムドラー(手印)の結び方
ムドラーは手のポーズです。
数秒一定の形を保つ事で、
エネルギーの流れを換えて脳に反映するように考案されてます

チン・ムドラー
人差し指と親指の先をつけ円を作り、
他の指は伸ばすチンムドラー(智慧の印)
8CC48Bz96404.jpg


ヴィシュヌムドラー/ヴィシュヌ・ムドラー
右手の親指と薬指・小指を伸ばし、他の指(人差し指・中指)は曲げます。

ヨガの3大神様のひとり、ヴィシュヌ神の力を授かります。
ヴィシュヌはインド3大神の1つ、
維持・調和・愛 の法則です。
手印


スーリヤ・ムドラー
スーリヤは、太陽です。
薬指は太陽(または天王星)のシンボルなので、
エネルギー、健康、直感などが得られるムドラーです。
無題3

次NEXT≫

インドの聖者 ~サイマー、アンマ(アマチ)

インドには、
イエスやお釈迦様レベルの聖者がたくさんいます


インド三大聖者
インドでは、
ヒンドゥー教、仏教問わず、数々の聖者が誕生してきました。

その中で、傑出した三人をインド三大聖者と呼び、
お釈迦さま
シャンカラ
ラーマ・クリシュナ・パラマハンサ
(近代1836年~1886年の大聖者)の3人が有名です

この近代のラーマクリシュナは、
お釈迦さま同様、まれに見る大聖者で、
ヨーガでいうところの、究極の瞑想状態であるサマディに
たちどころに入ることができた方です。



インドの女性聖者

日本に来られる聖者で有名なインドの女性聖者は、
サイ・マー(Sai Maa)さんとアンマさん

聖者サイマー
 
ハー・ホーリーネス・サイマー (サイマー・ラクシュミ・デヴィ)
 ・20代の頃から30数年にわたり、サイババに師事する。サティアサイババの弟子
 ・聖なる光を放ち、愛と慈愛の癒しの力を持つ、
 ・インド5000年の歴史上初の女性のジャガット・グル(インドで最高地位にあるグル)
 ・世界を回り、人々に「ワンネス、全体性、真理、愛」について説く、悟りのマスター。
 ・多くの人々に、永遠の知恵、インスピレーション、愛そして神性を授け“気づきの道”へ導いています。
 ・スピリチュアルな道を説く大使として、
    全世界のあらゆる信仰の指導者、グルたちに敬愛されている。
 ・米国コロラド州に在住
 ・モーリシャス島出身
 ・世界的に有名な人道活動家
 ・2007年2月に
    世界最大の聖者の集まりであるクムバ・メーラ5千年の歴史の中で
    初めて女性として授与しています。
 ・インドのビシュヌ聖人協会5000年の歴史で初めて、
    インドの聖者にとって最も高い名誉とされる「ジャガットグル」最高位の称号を与えられた女性

聖者サイマーの使命は、
実際的な精神性と個人の変容を通して世界 全体が目覚めることで、
誰もが自分の自制を実現し、聖なる愛を行動にし、共に団結して 生きることです。

人類全体がマスターとしての自分に気付き、
聖なる愛を行動に移し、愛と思いやりの一体感の中でみんなが生活できる世の中を築き上げていくことです。
http://saimaajapan.com/

サイマーは、
日常生活の中で生きた精神性を教えながら、
ひとりひとりの心の中の変容を導くことで、
世界全体の目覚めのために努力しています。

彼女は、
人道主義の提供と、
女性と子供に活力を与えることに重点を置いた
世界規模の人道活動に生涯を捧げています。

サイマー 



アンマ

聖母アンマ(アマチ)
シュリー・マーター・アムリターナンダマイー・デーヴィ
 ・訪れる人ひとりひとりを抱きしめる聖者で有名なアンマ。
 ・1953年、南インドの小さな漁村に生まれ
 ・世界中の人々から「アンマ(お母さん)」と慕われる
 ・インド内外で津波や地震の救済活動をはじめ、大規模かつ広範囲にわたる慈善活動を行う人道家
 ・カーリー神

0001.jpg


インドの聖者一覧
0002.jpg


パラマハンサ・ヨガナンダ
 その師匠のラヒリ・マハサヤ
 その師匠のスリ・ユクテスワ
  さらにその師匠のババジ
スワミ・シヴァナンダ
スワミ・ヴィヴェーカナンダ
 その師匠のラーマクリシュナ
代々のシャンカラチャリヤ
ラマナマハリシ
シュリ・オーロビンド
ニサルガダッタマハラジ
シルディ・サイババ
 その生まれ変わりのサティア・サイババ
スワミ・ラーマ

次NEXT≫

サイマーとマハクンバメーラのヒーリングヴォーテックス・パワーエセンス

サイマーは、すごいオーラを発していました

オーラの色は、黄金色で、
一番外側が青で覆われていました。
サイマーの周りの花も同じオーラを放っていましたね

取り巻きの人には、同じオーラはなかったです

あっ、
取り巻きの人というと・・・・

彼らの対応をみていると???を感じることありました
    だるそうだったり、機械的だったり・・・

でも、
頭の上が開いていて、
紫のオーラが出ていたので、
さすがだなぁ~って思いながら、みていました



サイマーが日本に来られていたのは、
大震災、津波、そしてその後の放射能汚染にまとわりつく、
大変な時を過ごしてきた日本の人々のために、
愛、そしてダルシャンの癒しをするため

会場で、ヒーリングとダルシャン(祝福)を
約1日をかけて行なってくれるのですが・・・

来年が最後になるような噂を聞きました



いるだけで、癒されるってこういうことなのですね
細胞レベルで癒してもらえる。
   いますよね。側にいるだけで楽になる人や疲れる人


聖者のダルシャン(祝福)を初めて受けたのですが、
不思議な感覚でした

でも、聖者といわれる人に祝福をしてもらうことが目的ではなく、
それをどうやって現実に落とし込んでいくのかが大切なんですよね


彼女のエネルギーを受けた後は、
不思議と何か人のためにできることをしようというパワーがみなぎっていました


サイ・マー(Sai Maa)
サイマー




会場について、
誰かが持っていて、なんとなくそのエッセンスが気になっていたのですが・・・

CDや写真がおいている販売コーナーにはなかったので、
まぁいいやぁ~っと思い、会場内へ


一人ひとり順番にダルシャンをうけてゆくので、
ダルシャンの待ち時間が長かったので

席を移動しようと、(自由席だったので)
まずは、2階へいき、
やっぱり、1階へ移動しようと、

途中、意味なく、エントランスにフラッ~っと


導かれた先は、
エッセンスコーナー

あっ、気になっていたものだわ~

事前予約と書かれていたので、
「これ、事前予約してないとダメですか」とダメもとで聞いたところ、

「実は・・・
 この芦屋会場が最後で、この時間なら、
 余っている分を売ってもいいかなと思っていて。。。
 丁度今、確認して行ってるところなんです」って

事前予約で完売になったので、
今日もずっと、「完売です」って言い続けてきていたらしく・・・。


直感的なエネルギーを感じたので、
値段も確認せずに、買うことにし、
しばらく待っていました

少し待つと、
確認しにいっていた人から答えがきたらしくOKですって


売っていただきました


かなりラッキーな場に居合わせました


ダルシャンに持っていけば、
サイマーに特別なエネルギーを入れてもらえると聞いたので、
持って行って、エネルギーをいれてもらいました。

これを舌下に1滴、または水に入れて飲むらしい。。。

マハクンバメーラのヒーリングヴォーテックス・パワーエセンス 4,000円
DSC06544.jpg

マハクンバメーラのヒーリングヴォーテックス・パワーエセンス
healing vortex of Maha kumbh

今年インドで行われた“クンバメーラ”のエネルギーがチャージされたエッセンス

この地球でもっともパワフルな癒しのヴォルテックスと
   ヴォルテックス(ラテン語で渦巻き)とは、大地から強いエネルギーが渦巻きのように、放出されている場所のこと

サイマーが呼んでいるマハクンバメーラのエネルギーを
私達の中に定着させてくれるものです。
このエッセンスを通して、
いつでもそのクンバメーラの癒しの波動に繫がることができます。

癒しの波動から特別に作られたエッセンスは数量限定です。
  今回、1000本の限定製造が行われ、
  その中の280本がサイマーの2013年日本ツアー(5/31~6/5)のために用意されました。
NEXT≫
記事リスト
カテゴリー
カレンダー
全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
人気記事ランキング
 カウンター
ビジター数
月齢
プロフィール

 美心

Author: 美心
心穏やに、心豊かに
☆愛・感謝・平和・美・自然・調和☆

誕生数44、太陽乙女26、月牡牛1、黄色い月の種